笹弥の高級感漂う個室でコスパ最高ランチを食す! in シーロム

笹弥 - Sasaya Silom
今回は、シーロム(สีลม)にある日本料理レストラン 

笹弥のランチメニュー


を紹介する。

笹弥(ささや)はお洒落で個室が多いため、接待に使われることも多い日本食レストラン。
バンコクには今回紹介するシーロム店の他にソイ・スクンビット 49の2店舗を展開。

今回紹介するシーロム店のランチは平日限定。


土壁や竹による装飾、そして木造の大きな扉と和風の高級感漂う店構え。


地図



笹弥の地図はこちら。

場所は、BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)1番出口から徒歩7分、BTS チョンノンシー駅(สถานีช่องนนทรี)から徒歩11分、ソイ・ナラーティワート・ラーチャナクリン(ซอยนราธิวาสราชนครินทร์) 1沿い。


笹弥前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


笹弥 - Sasaya Silom
広々とした高級感漂う店内。

窓が無いため店内はうっすらと暗く、空気はひんやりとしている。

会計は食後、勘定書を持って1階入り口近くにあるレジカウンターで行なうシステム。

笹弥 - Sasaya Silom
1階はテーブル席と個室が少し。

笹弥 - Sasaya Silom
2階以上は個室のみとなっている。

来店したのは、平日午前12時半のお昼時。
ランチタイムとしては来店するのが遅かったので満席で待たされると思ったが、予約なしで2階の個室に通していただく。

テーブルの埋まり具合は8割で、個室はほぼ満室。

笹弥 - Sasaya Silom
サラパオ達が案内された個室。
土壁が落ち着いた和風の雰囲気を醸し出している。

壁にはハンガーが掛けてあり、仕事帰りのサラリーマンには嬉しいサービス。

部屋にエアコンがあるため、自分で好みの室温に調整可能。

テーブルには灰皿があり、喫煙可能。


卓上に置かれている調味料は醤油のみ。

笹弥 - Sasaya Silom
サービスの使い捨ておしぼりとお茶。

ランチメニュー


笹弥 - Sasaya Silom
ランチメニューの内容は、メインディッシュ、ご飯、味噌汁、漬物、小鉢2品、サラダ、お茶、食後のコーヒー。

サーモン塩焼き 240バーツ、茄子そぼろ味噌炒め 220バーツ。

追加メニューは、とろろ 70バーツ、納豆 50バーツ、生たまご 30バーツ。

笹弥 - Sasaya Silom
山芋と納豆の冷やし蕎麦 240バーツ、冷やしそうめん 200バーツ。


ランチメニューは豊富で他に、握り寿司、焼魚、海鮮丼などがある。


夜のメニューにプラス100バーツでセットにできる。
セットの内容は、ご飯、味噌汁、漬物、小鉢2品。


笹弥 - Sasaya Silom
デザートメニュー。
なると金時きんつば 75バーツ、きなこおはぎ 80バーツ。

ソフトドリンクメニュー。
コーラ、スプライト、緑茶、各40バーツ。


コースメニュー、飲み放題メニューなどもある。
コースメニューは、1,500バーツ、2,000バーツ、2,500バーツの3種類。

メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


笹弥 - Sasaya Silom
アジなめろう 240バーツ。

追加メニューのとろろ 70バーツも注文した。


ランチメニューの内容は、ご飯、味噌汁、漬物、小鉢2品、サラダ。

ふっくらと炊きあがったご飯は、米粒がつやつやしており、めちゃくちゃうまい!

味噌汁の具材は白菜とにんじん。

漬物で使用されている野菜はナスとカブ。
どちらも自家製でとても美味しい!

小鉢は白菜の煮物としらすおろし。
白菜の煮物には豚バラと玉子が入っている。

生野菜の内容は、キャベツの千切り、レタス、ミニトマト。
一緒に付いてくるごまドレッシングを掛けて食べる。

笹弥 - Sasaya Silom
アジなめろう。

魚はねっとりした食感でとても美味しい!

刻まれたネギと大葉が後味をさっぱりとしてくれて、ご飯のおかずにピッタリ。

笹弥 - Sasaya Silom
お造り盛り合わせ 380バーツ。

笹弥 - Sasaya Silom
お造りの内容は、イカ、ホタテ、白身魚3種類。

お造りの付け合わせは、赤カブ、おろししょうが、刻み葱、ワサビ、大葉。

コスパはまあまあだが、全体的に刺し身の鮮度がいまいち。

笹弥 - Sasaya Silom
さば塩焼き 240バーツ。

笹弥 - Sasaya Silom
鯖塩焼きの付け合わせは、大根おろしとレモン。

さばは塩っ気が効きすぎで、皮が湿っている。

もう少し火を通し、皮はバーナーなどでパリッと焼いた方が好み。

笹弥 - Sasaya Silom
食後にコーヒーのサービス。

コーヒーはアイスまたはホットのいずれかを選べる。

最後に一言


今回は、シーロムにある接待に使われることも多い日本食レストラン 笹弥のランチメニューを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ソイ・スクンビット 49にある笹弥では、毎日ランチメニューを楽しむことができる。

シーロムエリアでコスパの良いおすすめレストランを纏めたこちらの記事もぜひ見てみてください。
シーロムエリア(スリウォン・タニヤ)でおすすめレストラン10選! 2019年版

シーロムエリア(スリウォン・タニヤ)でおすすめレストラン10選! 2019年版

今までこのブログで紹介したシーロムエリアにあるレストランを比較し、シーロムエリアでコスパが良いおすすめレストラン10選をランキング形式で紹介します。選考対象のレストランは、シーロム道路(ถนนสีลม)、スリウォン道路(ถนนสุรวงศ์)、タニヤ通り(ซอยธนิยะ)周辺にあるレストラン。最寄り駅は、BTS チョンノンシー駅(สถานีช่องนนทรี)、BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)、MRT シーロム駅(สถานีสีลม)のレストラン。...



BTS サラデーン駅周辺にあるこのブログで紹介している場所の地図。

アイコンをクリックして、説明に貼られたURLをクリックすることで、紹介記事に飛ぶことができます。

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
公共交通機関からのアクセスは悪いが、かなりコスパが高いランチで満足度は高い。

高級感のある店内でおしゃれな個室で食べるランチはハイソな気分にしてくれる。

特にアジなめろうは絶品で値段が240バーツと安く、大満足!

お造り盛り合わせは刺し身の鮮度がいまいち。
そして、さば塩焼きは、調理方法に不満を感じたので、評価は9点とする。

基本情報


日本料理店:笹弥(ささや)
予算:~バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)1番出口から徒歩7分、BTS チョンノンシー駅(สถานีช่องนนทรี)から徒歩11分、ソイ・ナラーティワート・ラーチャナクリン(ซอยนราธิวาสราชนครินทร์) 1沿い
      8/4 ซอย นราธิวาสราชนครินทร์ 1 แขวง สุริยวงศ์ เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
駐車場:無
電話:+66 2 634 5850
営業時間:
      平日:11:30 - 14:00(L.O.13:30)、18:00 - 22:30(L.O.22:00)
      土:17:30 - 22:30(L.O.22:00)
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:平日11:30 - 14:00(L.O.13:30)
個室:無
喫煙席:有
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/SasayaSilom/
関連記事

0 Comments

コメント