Charley Brown's Mexicanaは欧米人に人気のメキシコ料理店 in アソーク

Charley Brown's Mexicana
今回は、アソーク(อโศก)にあるメキシカンレストラン 

Charley Brown's Mexicana


を紹介する。

Charley Brown's Mexicanaは1992年にラートプラーオ区(Lat Phrao / เขตลาดพร้าว)にオープンし、2018年にアソークに移転した。

Charley Brown's Mexicanaでは伝統的なテクス・メクス料理と本格メキシコ料理を食べることができる。


地図



Charley Brown's Mexicanaの地図はこちら。

場所は、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩3分、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩7分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 19沿い。


スクンビットソイ19(ターミナル21とロビンソンの間)を北に進んでいき、ロビンソンを抜けて最初の道を、左へ曲がります。


Charley Brown's Mexicana前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


Charley Brown's Mexicana
店内は広い。

テーブルの間隔は広めのため、落ち着ける。
個室は無し。

来店したのは、日曜日午後1時。
テーブルの埋まり具合は、8割。

客層は、全員外国人で白人。
家族連れや引退した初老の人、カップルなど様々。

メニュー


Charley Brown's Mexicana
マルガリータ(Margaritas)メニュー。
マルガリータはテキーラをベースとするカクテル。
Original Lime グラス 210バーツ、Strawberry 220バーツ。

テキーラメニューは120バーツからで種類豊富。

水 50バーツ、オレンジジュース 70バーツ。


大皿メニュー。
Nacho Supreme 290バーツ、Enchilada 380バーツ。


サラダメニュー。
Taco Salad、Chicken Fajita Salad、各330バーツ。


ブリート(Burritos)メニュー。
ブリートは、小麦粉で作られたトルティーヤに具材を乗せて巻いたメキシコ料理。
Chicken or Beef Burrito 350バーツ。

Charley Brown's Mexicana
ストリートフードメニュー。

Taquitos 190バーツ、Potato Skins 250バーツ。

タコスメニューは110バーツから。

ケサディーヤ(Quesadillas)は195バーツから。
ケサディーヤは、トルティーヤまたはマサでチーズを包んだメキシカン料理。


メニューは英語表記で写真無し。
英語で簡単な料理の説明は書かれているが、メキシコ料理の知識がないと、料理のイメージが沸かず、注文に苦労する。

文字でぎっしり掛かれているメニューはこれが全てで種類は少ない。


メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


Charley Brown's Mexicana
ライムジュース(Lime Juice) 70バーツ、水 50バーツ。

卓上に置かれている調味料は、塩、コショウ、ユカタン半島産ハバネロソース(Yucatan Habanero)、ベラクルス産ハラペーニョソース(Veracuz Jalapeno)、チワワ産チポトレソース(Chihua Chipotle)。

ハバネロは、ギネスブックに登録されたことがある柑橘系のフルーティーな香りが特徴の激辛唐辛子。
ハバネロはの主な産地は、メキシコのユカタン半島。

ハラペーニョは、辛味が弱く、パプリカのように肉厚な食感が特徴の唐辛子。
太った弾丸のような外観で完熟前は濃緑色だが、完熟すると赤色になる。

チポトレは、メキシコ料理やテクス・メクス料理で使用される、鰹節のようなスモーキーな旨みが特徴の燻製にした唐辛子。
辛味は少なく、唐辛子の旨味と香りが凝縮されている。


強烈な辛味を加えたければハバネロ―ス、辛味と酸味を加えたいならハラペーニョは、ピリ辛と風味を加えたいならチポトレソースを料理に入れるとよい。


Charley Brown's Mexicana
お通しのトルティーヤチップスは無料。

トルティーヤチップスはサックサク。
サルサはピリ辛。

ペロッと頂く。

Charley Brown's Mexicana
トルティーヤのスープ(Sopa de Tortilla) 280バーツ。

Charley Brown's Mexicanaのシェフ Riveraさんの家に3代に渡り受け継がれた伝統的なスープ。
鶏肉、トルティーヤ、ぶつ切りされたアボガド、チーズ、サワークリーム、極細切りされた唐辛子などの食材が使われている。

豆の味がする滑らかな舌触りのスープ。
鶏肉は、シーチキンの食感に似ている。

Charley Brown's Mexicana
ミニ・ツナ・ナチョス(Mini Tuna Nachos) 185バーツ。

コーンチップの上にシーチキン、トマトソース、チェダーチーズ、サルサ、ハラペーニョなどが載っている。
オプションとして無料でシーチキンをビーフに変えることができる。

酢に漬けたハラペーニョの程よい辛味と酸味が良いアクセントになっており、美味しい。

オーソドックスなナチョスではあるが、今まで食べたナチョスの中で、一番美味しいかも。

最後に一言


今回は、アソークにあるメキシカンレストラン Charley Brown's Mexicanaを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アソークでおすすめのレストランをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
アソークでおすすめのレストラン10選! 2020年版

アソークでおすすめのレストラン10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したアソーク(อโศก)にあるレストランを比較し、アソークでおすすめのレストラン10選をランキング形式で紹介します。...


今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
BTS アソーク駅からのアクセスが良く、料理は美味しいが、値段が高い。

基本情報


メキシコ料理:Charley Brown's Mexicana
予算:700~1,400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩3分、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩7分
      19, 9-10 ซอย สุขุมวิท 19 แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:無
電話:+66 2 044 2553
営業時間:
      平日:12:00 - 23:00
      土日:11:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):https://www.charleybrownsmexicana.com/
FB(英語):https://www.facebook.com/charleybrownsmexicana/

徒歩3分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩3分圏内にある場所の記事はこちら。


関連記事

0 Comments

コメント