ディンタイフーは激安小籠包がお勧めの中華料理店 in バーンカピ区

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
今回は、バンコクのバーンカピ区(เขตบางกะปิ)にある中華料理レストラン 

ディンタイフー


(Ting Tai Fu / 鼎泰福 / ติ่งไท้ฝู)を紹介する。

ディンタイフーは、美味しい小籠包を格安で食べれると在タイ日本人に話題の中華料理レストラン。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
店頭では水餃子などを調理する料理人を見ることができる。


地図



ディンタイフーの地図はこちら。

場所は、ザ・モール3船着場(The Mall 3 / ท่าเรือเดอะมอลล์ 3)から徒歩9分、ソイ・ラムカムヘン(ซอย รามคำแหง) 14沿い。


ディンタイフー前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
壁には水墨画や漢字が書かれた掛け軸、料理の写真などが掛けられている。

こざっぱりとした店内には、4人掛けテーブルと6人掛けテーブルがそれぞれ3卓ずつある。
卓上に、調味料は置かれていない。

来店したのは、日曜日午後5時半。
夕食にはまだ少し早い時間だが、店内は満席。
客層は全員タイ人。
中華系タイ人が多い。

メニュー


Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
ドリンクメニュー。
水 15バーツ、中国茶 10バーツ、チンタオビール 130バーツ。
アルコール飲料はチンタオビールしかないのが、潔い。

ご飯ものメニュー。
上海風粥、上海風炒飯、各90バーツ、ご飯 20バーツ。

デザートメニュー。
マンゴープリン 60バーツ。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
単品メニュー。
Spare ribs in red sauce 170バーツ、Beef in red sauce 220バーツ。

点心メニュー。
上海風春巻 95バーツ、小籠包 6個 100バーツ、水餃子 6個 95バーツ。


料理メニューは、他に、麺料理メニュー、炒め物メニュー、スープメニューなどもある。
価格帯は100バーツ前後が中心で安い。


メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
急須入りの熱い烏龍茶(ชาอู่หลงร้อน) 30バーツ。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
北京風ジャージャー麺(北京炸醤麺 / บะหมี่แห้งปักกิ่ง) 85バーツ。

濃い口醤油味の牛肉そぼろの中には高野豆腐に似た食材が入っている。

食材が不明の白いタレはマイルドな味。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
おぼろ、タレ、麺を良くかき混ぜて食べる。

麺は中太ストレートでとても長い。

とても美味しい。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
小籠包(เสี่ยวหลงเปา) 6個 100バーツ。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
薄い皮の中には熱々のスープが入っている。

皮が薄いので、中に入っているスープの影が見える。

本格的な小籠包ではあるが、スープの味が甘め。

スープの味がサラパオの好みではないが、小籠包としてはコスパが良い。

小籠包の中のスープが熱々の状態で食べれるように、小籠包の注文は1皿ずつにすることをおすすめする。

Ting Tai Fu Bangkapi ติ่งไท้ฝู รามคำแหง
ブアローイ・カーオマーク(บัวลอยข้าวหมาก) 60バーツ。

タイ語で、『ブア(บัว)』は『蓮(はす)』、『ローイ(ลอย)』は『浮く』、『カーオマーク(ข้าวหมาก)』は『もち米を発酵させて作ったお菓子』、という意味。

通常のブアローイはココナッツクリームで作られるのだが、このブアローイにはココナッツミルクが入っていない。
スープには片栗粉でとろみが付けてある。

入っている食材は、白玉、半熟卵の黄味、完熟したパパイヤ、パイナップルなど。

とても美味しい。

最後に一言


今回は、バンコクのバーンカピ区にある中華料理レストラン ディンタイフーを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ディンタイフォン(鼎泰豊)と言えば、同じ店名の台湾でオープンして世界的にチェーン展開する小籠包で有名な中華料理店が有名だが、今回紹介したディンタイフー(鼎泰福)とは別の店。
世界的にチェーン展開する小籠包で有名なディンタイフォン(鼎泰豊)の記事も併せてどうぞ!
ディンタイフォンは小籠包が甲板メニューの中華料理店 in セントラルワールド

ディンタイフォンは小籠包が甲板メニューの中華料理店 in セントラルワールド

今回は、BTS チットロム駅(สถานีชิดลม)から徒歩14分、セントラルワールド(CentralWorld) 7階に店を構える中華料理店 ディンタイフォン (鼎泰豊)を紹介する。ディンタイフォンは40年以上前に台湾でオープンした小籠包で有名な中華料理店で、日本をはじめ世界的に展開するチェーン店。来店したのは、日曜日の午後6時。店は満席で店内に案内されるまで、15分ほど待たされる。店外からガラス張りの厨房内の様子を見ることがで...


シーロム(สีลม)界隈で小籠包が美味しいと評判の人気台湾料理レストラン ヨンハートウジャン(永和豆漿)の記事も併せてどうぞ!
ヨンハートウジャンは小籠包が美味しい台湾料理店 in チョーンノンシー

ヨンハートウジャンは小籠包が美味しい台湾料理店 in チョーンノンシー

今晩お邪魔したのは、BTS チョーンノンシー駅(สถานีช่องนนทรี)のすぐ近くにある台湾料理店 ヨンハートウジャン(永和豆漿)。今日はロイクラトン(วันลอยกระทง)ですが、プミポン国王の服喪中である今年のロイクラトン(วันลอยกระทง)は中止らしい。例年であればロイクラトンの日は灯ろう流しをするために多くの人で賑わうサパーンタークシン(สะพานตากสิน)へ向かおうと思いますが、その前に夕食を済まそうと思います。ヨンハートウジャン...


今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
本格小籠包が6個で100バーツは破格!

他の料理も100バーツ前後が中心でコスパが高い、おすすめの中華料理レストラン。

交通機関からのアクセスが悪いのがマイナスポイント。

基本情報


中華料理レストラン:ディンタイフー(Ting Tai Fu / 鼎泰福 / ติ่งไท้ฝู)
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:Bザ・モール3船着場(The Mall 3 / ท่าเรือเดอะมอลล์ 3)から徒歩9分
      ถนน รามคำแหง - ซอย รามคำแหง 14 แขวง หัวหมาก เขตบางกะปิ กรุงเทพมหานคร 10240
駐車場:無
電話:+66 2 718 8586
営業時間:11:00 - 21:30
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/TingTaiFu/
関連記事

0 Comments

コメント