万仏節記念公園にある1,250体の仏像は圧巻! in ナコーンナーヨック県

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
今回は、ナコーンナーヨック県(จังหวัดนครนายก)にある

万仏節記念公園


(Buddhism Memorial Park / พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี)を紹介する。

仏教記念公園は、タイ語でプトゥタ・ウタヤーン・マーカブチャー・アヌットソーン(พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์)と呼ばれる仏教の祝祭日である万仏節を記念して建設された公園。
『プトゥタ(พุทธ)』は『仏陀』、『ウタヤーン(อุทยาน)』は『公園』、『マーカブチャー(มาฆบูชา)』は『万仏節』、『アヌットソーン(อนุสรณ์)』は『記念』という意味。

マーカブチャーが祝われるのは旧暦3月の満月。
陰暦3月の満月の日、仏陀が訪れた寺院に1,250人の弟子が偶然集まり悟りを開いたとされ、タイでは、人々は寺で説法を聞き、手に蝋燭を持ち本堂を3巡する。


地図



仏教記念公園の地図はこちら。


仏教記念公園のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

見どころ


マーカブチャーを表現した1,250体の仏像


Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
マーカブチャーを表現した1,250体の仏像は圧巻!

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
1,250体の仏陀の弟子たちの像も精巧に作られている。

弟子たちの像は、基本的に形は同じだが、ポーズなどいくつかのパターンがある。

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
1,250体の仏像は、規則正しく一定間隔に配置されている。

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
巨大仏像の背中。

巨大仏像である仏陀の周りには、仏陀を守るかのように小さな仏像が配置されている。

2011年に着工し、2012年に完成した中央に建つ巨大な仏像の高さは13.5メートル。

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
1,250体の仏像の周りをさらに囲むように高僧の仏像が配置されている。

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
正面の巨大仏像を遠くから見守る3体の像。

左の像はスダッタ(อนาถบิณฑิกเศรษฐี)。
スダッタは、祇園精舎(ぎおんしょうじゃ)を建立し寄進したコーサラ国の富豪。

中央の像は、ビンビサーラ(พระเจ้าพิมพิสาร)。
ビンビサーラは、釈迦の教えを聞き仏教に帰依したと伝えられる古代インドに栄えたマガダ国の王。

右の像は、(แม่พิมพิสาร)。
ビンビサーラのお母さま。

白い寺院


Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
インスタ映えする白い寺院。

ピンクガネーシャ


Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
ガネーシャはタイでも『富の神様』として人気のあるヒンドゥー教の神の一柱。

結構大きくて迫力がある。

駐車場にある売店


Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
公園の駐車場の一部に立ち並ぶ売店。

駐車場は広く、駐車スペースには困らない。

Phuttha Utthayan Makha Bucha Anusorn พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี
果物などの飲食物などが売られている。

最後に一言


今回は、ナコーンナーヨック県にある仏節記念公園を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

公園を訪れるときは、仏陀に敬意を払うため、肌の露出が少ない服装は避けようにしてください。
男性でも短パンだと、入園を断られる可能性があります。


バンコクから日帰りで行ける穴場観光スポットをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
バンコクから日帰りで行ける穴場観光スポット5選! 2017年版

バンコクから日帰りで行ける穴場観光スポット5選! 2017年版

今までこのブログで紹介したバンコクから日帰りで行ける観光スポットを比較し、特におすすめの穴場観光スポット5選をランキング形式で紹介します。今回は、穴場の観光スポットということで日帰り旅行の定番であるアユタヤ(อยุธยา)、カンチャナブリ(กาญจนบุรี)、パタヤ(พัทยา)、ダムヌンサドゥアック水上マーケット(ตลาดน้ำดำเนินสะดวก)は除外します。魅力、立地に重点を置きランキング形式で順位を決定します。...


今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
バンコクで万仏節を表現した仏像がある寺では、バンコク旧市街にあるワット・スタット(Wat Suthat Thepwararam / วัดสุทัศนเทพวรารามราชวรมหาวิหาร)が有名だが、仏像の数と規模では、こちらの方が上。
ワット・スタットは美術的な見どころが多いおすすめの寺院 in バンコク旧市街

ワット・スタットは美術的な見どころが多いおすすめの寺院 in バンコク旧市街

今回は、バンコク旧市街にある寺院 ワット・スタット(Wat Suthat Thepwararam / วัดสุทัศนเทพวรารามราชวรมหาวิหาร)を紹介する。ワット・スタットの正式名称はワット・スタット・テープワララームで、この名称はヒンドゥー教の天国のインドラ(ヒンドゥー教の神)の住む町を表す。ワット・スタットは、ラーマ1世(1782~1809年)が遷都した首都バンコクに大仏を安置するために建立を命じた王宮寺院。1807年に着工され、寺院が完...


基本情報


公園:仏節記念公園(Buddhism Memorial Park / พุทธอุทยานมาฆบูชาอนุสรณ์ สวนพุทธชยันตี)
入場料:無料
住所:
      ตำบล สาริกา อำเภอเมืองนครนายก นครนายก 26000
駐車場:有
定休日:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/thebuddhistpark/

半径2km圏内にある場所


今回紹介した場所から半径2km圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント