Song Fa Bak Kut Tehはピリッとコショウが効いたバクテーの専門店 in セントラルワールド

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
今回は、セントラルワールド(CentralWorld) 3階に店を構えるバクテー専門店 

Song Fa Bak Kut Teh


を紹介する。

Song Fa Bak Kut Tehは、2019年3月にシンガポールから進出して来たシンガポール式バクテーの専門店。

来店したのは、土曜日午前12時半のお昼時。
満席だったため、整理券を受け取り、5分ほど待ってから店内に案内される。


地図



Song Fa Bak Kut Tehの地図はこちら。

メニュー


Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
急須入りのお茶 100バーツ。

メニューは写真付きで、タイ語、中国語、そして英語表記。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
Signature Loin Ribs Soup (大) 250バーツ、(小) 220バーツ。

ごはん 25バーツ、パートンコー(油條 / ปาท่องโก๋) 50バーツ、お粥 50バーツ。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
バクテー以外にも豚のばら肉やもつ煮込みなどの料理がある。

ドリンクメニュー、料理メニュー共に限られている。

アルコール飲料は販売されていない。


会計時、メニューに表示されている価格からVAT 7%、サービス料 10%が加算される。

店内


Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
店外からはそれほど大きく見えないが、奥行きがありテーブル数は多い。

客層は、タイ人8割、アジア系外国人2割。
タイ人客は中華系が多く、個人客は少ない。


Golden Longan Juice 70バーツ、水のペットボトル 25バーツ。

飲食


Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
卓上に置かれているのは、甘口のどろっとした中国醤油、赤唐辛子。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
Sliced Fish Soup 220バーツ。
白魚の切り身スープ。

スープ自体は、塩、コショウをベースにしたシンプルな味付けではあるが、魚の旨味がスープに出ており美味しい。

スープの中には皮つきのニンニクが二つぶ入っている。
ニンニクは煮込みが足らず半生。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
Signature Loin Ribs Soup (大) 250バーツ。
シンガポール式白バクテー。

スープは先ほど紹介した魚のスープとベースは同じ。
こちらのスープの中にも皮つきのニンニクが二つぶ入っている。

スープが減ってくると、店員がスープを無料で足してくれる。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
リブ肉にはコショウと塩が効いたスープの味がしみ込んでいるため、そのまま食べても美味しい。

初めの一本はそのまま食べたが、ドロッとした中国醬油を付けた方が好みなので、残りは中国醬油を掛けて食べる。

肉はスープの味が良く染みこんでおり柔らかい。
歯で挟むとほろりと骨から剥がれるほど、良く煮込まれている。

ピリッとコショウが効いた肉とスープは、ご飯との相性が良い。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
お粥 50バーツ。

長時間煮込まれた中国粥。

あっさり味で、とても美味しい。

Song Fa Bak Kut Teh Central World 3F
パートンコー 50バーツ。

すこし脂っこさが有り、甘味が強め。

スープに付けて食べると美味しい。

最後に一言


IMG_20200926_124352.jpg
テーブルに置かれた伝票を出入り口にあるレジに持って行き清算するシステム。

バンコクにある他のバクテー専門店を紹介した、こちらの記事も併せてどうぞ!
OLD STREET BAK KUT TEHはシンガポールから来たバクテー専門店 in MBK

OLD STREET BAK KUT TEHはシンガポールから来たバクテー専門店 in MBK

今回は、BTS 国立競技場駅(สถานีรถไฟฟ้าสนามกีฬาแห่งชาติ)直結の商業施設 MBKにあるOLD STREET BAK KUT TEHを紹介する。OLD STREET BAK KUT TEHは、シンガポールでは22店舗チェーン展開しているシンガポールから進出してきたバクテー専門店。タイのバンコクの他に、インドネシアのスラバヤと中国の上海にも進出している。...


イー・バクテーは超絶美味しいタイ式バクテー専門店 in ヤワラート

イー・バクテーは超絶美味しいタイ式バクテー専門店 in ヤワラート

今回は、バンコク中華街であるヤワラート(เยาวราช)にあるバクテー専門店 イー・バクテー(義骨肉茶 / อี้บะกุ๊ดเต๋)を紹介する。イー・バクテーは、具は白菜、エノキなどの野菜をたっぷり使うタイ式バクテーで有名な店。赤い看板が目印。黒い漢方スープの中にたっぷりの豚肉が入ったマレーシア式バクテーは食べたことがあるが、タイ式バクテーは今回がはじめてなので、楽しみ。...


センフアト・バクテーはマレーシアからきた本格バクテー専門店 near 韓国大使館

センフアト・バクテーはマレーシアからきた本格バクテー専門店 near 韓国大使館

今回は、MRT タイランド・カルチュラルセンター(Thailand Cultural Center)駅から徒歩15分の場所にあるバクテー専門店 センフアト・バクテー(Seng Huat Bak Kut Teh / ซั่งฮวดบักกุ๊ดเต๋ / 盛發肉骨茶)を紹介する。バクテーとは、Wikipediaによると、肉骨茶(バクテー、パクテー)はマレーシアのスープ料理である。ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に用いる生薬と中国醤油で煮込んだ料理で、一般的には土鍋...



チットロムにあるおすすめのレストランをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
チットロムでおすすめのレストラン5選! 2020年版

チットロムでおすすめのレストラン5選! 2020年版

今までこのブログで紹介したチットロム(ชิดลม)にあるレストランを比較し、チットロムでおすすめのレストラン5選をランキング形式で紹介します。...


今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
バクテー自体は美味しいが、味に深みが無く、クセになるというほどの味ではない。

商業施設 MBKにあるもう一つのシンガポール式バクテー専門店であるOLD STREET BAK KUT TEHのバクテーを食べた時も思ったが、サラパオはマレーシア式やタイ式の黒バクテーが好みであることを再確認。

女性はあっさりした味が好みの傾向があるので、女性は白バクテーの方が好きな人が多いと思う。

基本情報


バクテー専門店:Song Fa Bak Kut Teh
予算:350~700バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:セントラルワールド 3階
      4 ถ. ราชประสงค์ แขวง ปทุมวัน เขตปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
駐車場:有
電話:+66 2 252 0520
営業時間:
      月-木:11:00 - 21:00
      金土日:10:30 - 21:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/songfabktthailand/

徒歩3分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩3分圏内にある場所の記事はこちら。


関連記事

0 Comments

コメント