ワット・パー・プータップブークにある黄金の巨大仏塔は一見の価値あり! in ペッチャブーン県

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
今回は、タイ北部ペッチャブーン県(จังหวัดเพชรบูรณ์)ロムカオ群(อำเภอหล่มเก่า)にある寺 

ワット・パー・プータップブーク


(วัดป่าภูทับเบิก)を紹介する。

タイ語で、『ワット(วัด)』は『森』、『パー(ป่า)』は『森』、『プータップブーク(ภูทับเบิก)』は『タップブーク山』という意味。
直訳すると、『タップブーク山の森の中にある寺』という名前の寺。

山門(さんもん)の前で門番を務める2体の鬼(タイ語でヤック)。


地図



ワット・パー・プータップブークの地図はこちら。

ワット・パー・プータップブークは、ペッチャブーン県ロムカオ群にあるタップブーク山(ภูทับเบิก)の上にある。


ワット・パー・プータップブーク前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

見どころ


山門の裏にある白いナーガ上の仏陀座像(ぶっだざぞう)


ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
とぐろを巻いた蛇神(へびがみ)であるナーガの上に座るブッダの像。

悟りを得て瞑想する仏陀を、ナーガが鎌首をもたげて風雨から守っている様子を表している。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
タイでは頭が7つあるナーガの像が多いが、このナーガは頭が9つある。

ナーガの頭の数は像により異なるが、5つ、7つ、9つなど奇数になっている。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
参道を数分歩くと、左手にコーヒーショップがあったので、一休み。

宝くじも販売されている。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
コーヒーと水のペットボトルを購入する。

用意されているインスタントコーヒーとお湯を使いセルフサービスでコーヒーを淹れる。

天国エリア


ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
さきほど紹介した参道左手にあるコーヒーショップからさらに奥に進んだところにある天国エリア。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
架空の動物の像が両脇に設置されている参道を歩いて行く。

動物の像は、仏像と比べると作りこみが甘い。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
象の像を制作中の職人たち。

最近バンコクではめっきり見かけなくなった野良犬も、地方にはまだたくさんいる。

黄金の仏塔


ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
参道を真っすぐ登っていくと見えてくる巨大な仏塔。

仏塔は工事中のため、近くには行けないが、遠くから見てもすごい迫力。
仏塔の形はほぼ完成しており、現在表面を全て黄金色に装飾する工事をしているところ。

仏塔へ続く階段の両脇には天空の衛兵(えいへい)が等間隔に立っている。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
石段の両端から仏塔の周りまでナーガの胴体が囲んでいる。

ナーガの石段は工事中で登れなかったので、石段の外から仏塔へ近づく。

ナーガの胴体の外側にも様々な仏像がある。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
仏塔に近づけるのは、ここが限界。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
ナーガの胴体の外側にも興味深い像がいくつかある。

七福神の宝袋尊と思われる黄金色の像。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
ナーガの上に座るブッダの像と思われるが、こちらの像は女性っぽい。

ナーガの頭は、蛇ではなく龍になっている。

本堂(ほんどう)


ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
参道の終わりにある本堂。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
本堂も仏塔同様、ナーガの胴体によって囲まれている。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
本堂に安置されている黄金に輝く仏像。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
本堂に置かれているたくさんのクリスタル製の仏像の置物。

ワット・パープータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
本堂の外に置かれている大きな銅鑼(どら)。

最後に一言


今回は、タイ北部ペッチャブーン県ロムカオ群にある寺 ワット・パー・プータップブークを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
山の上にある黄金色に輝く巨大な仏塔は一見の価値あり。

仏塔の他にも、興味深い仏像が多くある、おすすめの寺。

基本情報


寺:ワット・パー・プータップブーク(วัดป่าภูทับเบิก)
入場料:無料
住所:
      วัดป่าภูทับเบิก ตำบล วังบาล อำเภอ หล่มเก่า เพชรบูรณ์ 67120
駐車場:有
電話:+66 91 821 8900
営業時間:6:00 - 21:00
定休日:無
ホームページ(タイ語):https://watpaphutabberk.business.site/
FB(タイ語):https://www.facebook.com/Watphaphutubberk/

半径2km圏内にある場所


今回紹介した店から半径2km圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント