The Village Farm To Caféはサイクリングが楽しめるカンチャナブリで一番スタイリッシュなカフェ

The Village Farm To Café
今回は、カンチャナブリ(จังหวัดกาญจนบุรี)にあるカフェ 

The Village Farm To Café


を紹介する。

The Village Farm To Caféはカフェのみでなく、料理メニューも豊富で、レストランとしても利用できるスタイリッシュなカフェ。

外観がとてもお洒落。

店の裏には庭園(ていえん)があり、昼間はサイクリングを楽しめることができる。


地図



The Village Farm To Caféの地図はこちら。


The Village Farm To Café前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


The Village Farm To Café
ガラス張りの大きな窓が特徴の店内。

店内は広くて天井が高いので、開放感がある。

席の間隔は広めにとられているため、ゆっくり過ごせる。

The Village Farm To Café
数種類の椅子が使われており、どの椅子もお洒落。

各椅子にはクッションが置かれており、座り心地が良い。


客は全員タイ人で、若いカップルや女友達のグループが多い。

The Village Farm To Café
たくさんのサボテンが飾られている。

The Village Farm To Café
ショーケースに陳列されたケーキ。

ケーキの種類は豊富で、ほとんどのケーキは1個125バーツ。

The Village Farm To Café
インスタ映えしそうなサボテンを模したケーキ 125バーツ。

一見すると本物のサボテンのようで、クオリティーが高い。

メニュー


The Village Farm To Café
自家製フルーツジュースは95バーツから。

カフェだけあり、コーヒー、お茶など一通りそろっている。

The Village Farm To Café
種類豊富なビールメニュー。

各国のビールを取り揃えている。

The Village Farm To Café
ピザメニュー。

MARGARITA 180バーツ、CABONARA 250バーツ。


料理メニューは、他にステーキ、トースト、サラダなどもあり、食事目的でも十分利用できる内容。

メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

飲食


The Village Farm To Café
卓上に調味料は置いていないが、料理の注文をすると店員が調味料を持ってきてくれる。

調味料の内容は、ケチャップ、チリソース、タバスコ、イエローマスタード、塩、コショウ、オレガノ。

The Village Farm To Café
チャー・ドークマーイ・バーン(ชาดอกไม้บาน) 150バーツ。
花のお茶。

タイ語で、『チャー(ชา)』は『お茶』、『ドークマーイ(ดอกไม้)』は『花』、『バーン(บาน)』は『咲く』という意味。

直訳すると『花が咲くお茶』という意味のように、客が花のつぼみが入った透明なポットにお湯を入れて、花のつぼみが開くところを楽しめるように工夫している店もあるが、ここはティーバッグを使っている。

The Village Farm To Café
ベルギービールのレフ・ブラウン(Leffe Brown) 180バーツ。

深い茶色をした、フルーツの香りがする、強い味わいのビール。

The Village Farm To Café
Mashroom Saute with Garlic And Dry Chilli 180バーツ。

ソテーした椎茸(しいたけ)とニンニク。
付け合わせはレタス、パプリカ、トマトなどを使った生サラダ。

The Village Farm To Café
Baby Spare Ribs The Village BBX Texas S 395バーツ。

豚のスペアリブにはBBQソースがたっぷり塗られている。
BBQソースは市販品のようで、深みが無く単調な味。

付け合わせは、フレンチフライ、生サラダ、メロン、パッションフルーツ。

生サラダは、レタス、トマト、パプリカ、カブ、にんじんなどの野菜の他に、ドラゴンフルーツ、りんご、グワバなどの果物がふんだんに使われており、とても美味しい。
サラダには、バルサミコ酢がベースの甘みを効かしたドレッシングが掛かっている。

パッションフルーツは、酸味があり、種はカリカリ食べることができる。

The Village Farm To Café
MARGARITA 180バーツバーツ。

サクサクした食感の生地で、サイズは小さめ。

The Village Farm To Café
タオ・パン・ルイ・スアン(เต่าปังลุยสวน) 185バーツ。

『タオ(เต่า)』は『亀』、『パン(ปัง)』は『(料理の)パン』、『ルイ(ลุย)』は『歩く』、『スワン(สวน)』は『公園』という意味。
直訳すると『公園を歩く亀パン』という名前のデザート。

付け合わせは、メロン、メロンのソフトクリーム、生クリーム、アーモンド。

メロンのソフトクリームは、柑橘系の酸味がする。

The Village Farm To Café
亀の甲羅部分はメロンパンになっており、中には抹茶味のカスタードクリームが入っている。

メロンパン、ソフトクリーム共に美味しい。

見た目もかわいい、おすすめのスイーツ。


庭園


昼の雰囲気


The Village Farm To Café
店の裏側にある自然豊かな庭園。

The Village Farm To Café
木の幹の周りを囲むようにベンチが設置されており、木陰で休みことができる。

The Village Farm To Café
店の横にある竹林に置かれている自転車を借りて、庭園の中にあるサイクリングコースをサイクリングできる。

自転車のレンタルは無料。


自転車を借りてサイクリングを楽しむ。

The Village Farm To Café
The Village Farm To Cafeの魅力は、カフェだけにとどまりません!裏手のサイクリングコースも素敵なんです。
綺麗に整備された竹林の道。

The Village Farm To Café
噴水が設置された大きな池。

t/img/IMG_20200826_164442.jpg/" target="_blank">The Village Farm To Café
庭園で飼われているガチョウ。


庭園の360度ビュー。

夜の雰囲気


The Village Farm To Café
夜になると木々がライトアップされて綺麗。

The Village Farm To Café
ライトアップされた竹林。

The Village Farm To Café
テラス席。

涼しくなった夜であれば、ライトアップされた庭園を眺めながら食事を楽しめ、おすすめ。

最後に一言


今回は、カンチャナブリ(จังหวัดกาญจนบุรี)にあるお洒落なカフェ The Village Farm To Caféを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

カンチャナブリでおすすめのレストランを纏めたこちらの記事も併せてどうぞ!
カンチャナブリでおすすめのレストラン5選! 2019年版

カンチャナブリでおすすめのレストラン5選! 2019年版

今までこのブログで紹介したカンチャナブリのレストランを比較し、カンチャナブリでおすすめのレストラン5選をランキング形式で紹介します。選考エリアは、外国人観光客向けの店や宿泊施設が並ぶクウェー川道路(ถนน แม่น้ำแคว)周辺、サイヨーク・ノイ滝(น้ำตกไทรโยคน้อย)周辺、丘の上にある寺院ワット・タムスア(วัดถ้ำเสือ)周辺。...


カンチャナブリにある宿泊施設を紹介した、こちらの記事も併せてどうぞ!

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
店は外観、内装ともにスタイリッシュで洗練されている。

店内は開放感があり、居心地が良い。

店裏にある自然豊かな庭園を散策するのも楽しい。
広大な庭園を無料でサイクリングできるのも嬉しい。

料理は口に合わなかったが、カフェとして利用するには良い。

基本情報


カフェ:The Village Farm To Café
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:
      ทล 323 ถนน แสงชูโต ตำบล หนองบัว อำเภอเมืองกาญจนบุรี กาญจนบุรี 71190
駐車場:有
電話:+66 34 540 599
営業時間:
      月-金:9:30 - 21:00
      土日:10:30 - 21:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/TheVillageFarmToCafe/
関連記事

0 Comments

コメント