七里香は安くて美味しい、おすすめの中華料理店 in アソーク

七里香 / ซี หลี่ เซียน
今回は、アソーク(อโศก)にある中華料理レストラン 

七里香


(chi-lee-chiang / ซี หลี่ เซียน)を紹介する。


地図



七里香の地図はこちら。

場所は、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩6分、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩9分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 21のソイの奥。


七里香前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

メニュー


七里香 / ซี หลี่ เซียน
お粥メニュー。
豚レバーのお粥(Pork Liver Porridge) 60バーツ、牛肉のお粥(Beef Porridge)。

デザートメニュー。
Eggplant with Minced Taro、Fried Taro Ball、各120バーツ。

ソフトドリンクメニュー。
菊花茶 10バーツ、コーラ 20バーツ。
青島ビール 140バーツ、シンハービール 110バーツ。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
一品料理メニュー。

チンジャオロース(青椒肉絲) 160バーツ、Crispy Sliced Eggplants 120バーツ。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
麺料理メニュー。
Fried Noodle with Shrimp、Noodle Soup with Ribs、各80バーツ。

餃子メニュー。
Dumpling Soup with Pork 80バーツ、焼き餃子 100バーツ。


メニュー豊富で価格帯は安い。

メニューに表記されている価格は、VAT込み、サービス料無しの込々価格!

店内


七里香(ซี หลี่ เซียน)
1階は普通の食堂のような店内。
4人掛けのテーブルが4卓と円卓が1卓ある。

2階席もあり。


卓上に調味料は無し。


来店したのは、日曜日午後3時。
サラパオ達以外に客はいない。

お茶は1杯10バーツ。
熱いお茶か冷たいお茶を選べる。

飲食


七里香 / ซี หลี่ เซียน
卓上には調味料が無いが、注文を済ますと、調味料を持ってきてくれる。

持ってきてくれた調味料は、醤油、酢、ラー油、こしょう。

七里香 / ซี หลี่ เซียน
豚肉の焼き餃子(#94:Fried Pot Sticker with Pork) 100バーツ。

小さな一口サイズの焼き餃子が10個。

餃子の量に対して羽根の量がとても多い。
羽根はパリッとしておらず、しっとりした食感。

日本の焼き餃子は底はカリっとしているが、こちらの餃子の皮は全体的にフニャとしている。

餡(あん)に使われている食材は、豚のひき肉、ニラ、にんにくで、ニラの分量が多め。

皮を噛み切ると中から肉汁が溢れ出る。

とても美味しい。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
海老の水餃子(#90:Seafood Dumpling with Pork) 100バーツ。

餃子の数は10個。

餡(あん)に使われている各食材の割合は、野菜 7:豚肉 2:海老 1、と野菜の割合が多い。

皮はモチモチした食感。

あっさりした味で、いくらでも食べれそう。

とても美味しい。

七里香 / ซี หลี่ เซียน
豚の膝肉煮込み(#26:Braised Pork Knuckle) 180バーツ。

豚肉は醬油ベース汁が良く染みており、ホロホロ。

七里香 / ซี หลี่ เซียน
小麦粉を使った蒸しパンのようなもので(#96:花巻) 一個 20バーツ。
豚の膝肉煮込みと一緒に食べるために注文。

花捲(ホアジュアン)の味は、ほんのりと甘く淡泊で柔らかい。

七里香 / ซี หลี่ เซียน
濃い目の味付けの豚の膝肉煮込み単品では、味がくどいが、淡白な味の花捲と一緒に食べることで最後まで美味しく頂けた。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
ジャージャー麺(#83:Noodle with Minced Pork and Sauce) 80バーツ。

細めのうどんのような食感の麺の上には、豚のひき肉から作られた肉味噌とキュウリの千切りが載っている。

ボリュームあり。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
麺、肉味噌、キュウリをよく混ぜてから食べる。

麺はのど越しが良くスルスル行ける。

肉味噌は醤油ベースの味付け甘辛く、塩っ気もある。
淡泊な麺、濃い目の味付けの肉味噌、清涼感があるキュウリ、それぞれが調和しており、とても美味しい


値段、ボリューム、味と全て大満足のおすすめメニュー。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
厚揚げと豚のひき肉炒め(#50:Tou Fu Steamed with Pork) 120バーツ。

厚揚げ、豚のひき肉、ピーマン、赤唐辛子、きくらげをオイスターソースと一緒に炒めた料理。

味は辛口。

ボリュームあり。

とても美味しい。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
豚の耳(#74:Mix Ear) 100バーツ。

豚の耳の細切りを、人参の細切り、酢、ごま油、ラー油、醤油、酒などの調味料と一緒に混ぜた料理。
酸味が強め。

上に載っているのはパクチー。

コリコリした食感と、ゼラチンのクニュクニュした、異なる食感のコンストラクトが楽しい。

とても美味しい。

焼酎などアルコール度の高い酒のつまみに合いそう。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
ここからは持ち帰りにした料理を紹介。

茄子のピリ辛炒め(#44:Spicy fried Eggplants) 100バーツ。

茄子、ピーマン、にんにく、唐辛子を甘味噌と一緒に炒めた料理。

自然な甘みがする良質な茄子を使っている。

茄子と甘味噌の甘味に唐辛子のピリッとした辛味がアクセントになり、美味しい。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
四川風蒸し鶏(#72:Steamed Chicken cooked Sichuan style) 140バーツ。

四川風チリソースをかけた蒸し鶏の料理。

冷えた蒸し鶏の方が好みなので、食べる前に冷蔵庫で冷やす。

七里香(ซี หลี่ เซียน)
冷やすことで鶏肉同士がくっついてしまったので、酢をかけてくっついていた鶏肉を剥がしてから、四川風チリソースをかける。

ひんやり冷えたあっさりした味の鶏肉がピリ辛ソースと良く合い、とても美味しい。

最後に一言


今回は、アソークにある中華料理レストラン 七里香を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アソークでおすすめのレストランを紹介した、こちらの記事もどうぞ!
アソークでおすすめのレストラン10選! 2020年版

アソークでおすすめのレストラン10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したアソーク(อโศก)にあるレストランを比較し、アソークでおすすめのレストラン10選をランキング形式で紹介します。...


今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
駅から少し距離はあるがアソークという立地でありながら、メニューの価格帯は安く、料理はどれも美味しい。

サラパオが今まで行ったタイの中華料理店の中では、ベスト3に入るおすすめの中華料理レストラン。

基本情報


中華料理店:七里香(chi-lee-chiang / ซี หลี่ เซียน)
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩6分、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩9分
      44 11 ถ. สุขุมวิท แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:無
電話:+66 81 252 2765
営業時間:10:30 - 22:30
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無

徒歩3分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩3分圏内にある場所の記事はこちら。


関連記事

0 Comments

コメント