ワット・パナンチューンは縁起が良いとされる歴史ある寺院 in アユタヤ

アユタヤにある寺
今回は、アユタヤ歴史公園(อุทยานประวัติศาสตร์อยุธยา)にある寺院 

ワット・パナンチューン


(วัดพนัญเชิงวรวิหาร)を紹介する。

ワット・パナンチューンは、アユタヤが首都となる26年前の1324年に建てられた歴史ある寺院。
見どころは、本尊である高さ19mの黄金仏。

拝観料は20バーツのようだが、支払う場所が見つからなかった。

靴を脱いで、寺の中に入る。

アユタヤにある寺
寺の中に入ると、熱心な参拝者がお坊さんにお参りをしている。

アユタヤ時代の寺院の多くは幾度となく攻め込んできたビルマ軍により破壊されてしまったが、ワット・パナンチューンはビルマ軍の破壊から奇跡的に残った寺院のため、縁起が良い寺院として、今も多くの人々の信仰を集めている。


地図



ワット・パナンチューンの地図はこちら。


ワット・パナンチューン前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

駐車場は広大。

見どころ


本堂を囲む長い廊下


アユタヤにある寺
本堂を囲む長い廊下に置いてある太鼓や銅鑼(どら)。

本堂


アユタヤにある寺
本堂にある高さ19mの黄金仏。

アユタヤにある寺
柱の間から見える大仏のお姿。

アユタヤにある寺
大仏の周りに置かれた小さな仏像達。

礼拝堂


アユタヤにある寺
本堂の他にも礼拝堂がいくつかある。

アユタヤにある寺
各礼拝堂には立派な仏像が納められている。

最後に一言


今回は、アユタヤ歴史公園にある演技が良いとされる寺院 ワット・パナンチューンを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
本堂にある高さ19mの黄金仏は圧巻。

境内は広く、外国人観光客はほとんどいないため、落ち着て見てまわることができる。

基本情報


寺:ワット・パナンチューン(วัดพนัญเชิงวรวิหาร)
参拝料:20バーツ
クレジットカード:不可
住所:
      2 หมู่ที่ 12 อำเภอ พระนครศรีอยุธยา 13000
駐車場:有
営業時間:7:00 - 18:00
定休日:無
関連記事

0 Comments

コメント