ワット・ラチャプラディットは日本にゆかりのある第一級王室寺院 in バンコク旧市街

Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
今回は、バンコク旧市街にある寺院 

ワット・ラチャプラディット


(Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม)を紹介する。

ワット・ラチャプラディットはラマ4世の遺骨が安置されている第一級王室寺院。
1864年にタマユット族の修道士の為にラマ4世により建立(こんりゅう)された。

サラパオ達は正門(せいもん)からではなく、ソイ・ラーチニー(ซอย ราชินี)の裏口から境内に入った。

バンコク旧市街は、チャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา)と運河に囲まれた地域で、タイ語でゴ・ラタナコーシン(Koh Rattanakosin / เกาะรัตนโกสินทร์)と呼ばれている。
バンコク3大寺院として知られるワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンの内、ワット・プラケオ、ワット・ポーの2寺(じ)がバンコク旧市街に位置する。


Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
裏口をくぐり、こじんまりとした境内の中の細道を真っすぐ進む。


地図



ワット・ラチャプラディットの地図はこちら。

場所は、MRT サナームチャイ駅(Sanam Chai / สนามไชย)から徒歩10分、ソイ・ラーチニー沿い、王宮(The Grand Palace / พระบรมมหาราชวัง)の隣。


ワット・ラチャプラディット前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

見所


大きな仏塔


Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
美しい模様の大理石のタイルで覆われた大きな仏塔。

本堂


Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
仏塔の隣に建っている第一級王室寺院の本堂。

Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
こちらの本堂の壁面も美しい大理石のタイルで覆われている。

Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
本堂の奥に祀られている黄金の仏像。

Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
漆絵(うるしえ)などの装飾が施された本堂内の壁画。

その他


Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
境内に祀られている黄金に輝く高僧(こうそう)の像。

Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม
境内にある中国様式の人や獅子の像。

最後に一言


今回は、バンコク旧市街にある寺院 ワット・ラチャプラディットを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
本堂の扉や壁には江戸時代に長崎から運ばれた漆絵の装飾が施されており、日本とゆかりのある寺院。

王宮やワット・プラケオの近くにあるので、王宮やワット・プラケオを観光する際に足を延ばしてみては、いかがでしたでしょうか?

基本情報


寺:ワット・ラチャプラディット・サティットマハーシーマーラーム(Wat Ratchapradit Sathitmahasimaram / วัดราชประดิษฐสถิตมหาสีมาราม)
入場料:無料
住所:
      ซอย ถนนสราญรมย์ แขวง พระบรมมหาราชวัง เขตพระนคร กรุงเทพมหานคร 10200
駐車場:有
電話:+66 2 622 2076
営業時間:8:00 - 18:00
定休日:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/Watrajapradit/
関連記事

0 Comments

コメント