アユタヤ・川海老市場でアユタヤ名物の焼き川海老を持ち帰り

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
今回は、アユタヤ(อยุธยา)にある

アユタヤ・川海老市場


(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)を紹介する。

市場には多くのレストランがあるが、今回購入した海鮮物は自宅で食べる。


地図



アユタヤ・川海老市場の地図はこちら。

場所は、アユタヤ歴史公園(อุทยานประวัติศาสตร์อยุธยา)から東へ車で18分、国道32号線沿い。


アユタヤ・川海老市場前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

見どころ


アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
値札に書かれている多くは1kg当たりの値段。

写真左上に写っているのは、日本では天然記念物に指定されているカブトガニで、1kg 350バーツ。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
雷魚の塩焼きは1匹 220バーツ。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
川エビ 1kg 550バーツを購入。

川海老はその場で炭火焼にしてもらう。
調理は無料でやってくれる。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
赤貝 1kg 260バーツを購入。

ムール貝 1kgは100バーツ。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
蟹の足と蟹肉の詰め合わせパック 450バーツを購入。

飲食


アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
市場で購入した川エビ 1kg 550バーツ。

写真に写っている海老は600g。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
頭にはとろ~り濃厚な海老みそがたっぷり!

絶妙な火加減で焼かれており、身はしっとりとした食感でプリップリッ。

IMG_20200504_193018.jpg
市場で購入した蟹の足と蟹肉の詰め合わせパック 450バーツの蟹足はプーパッポンカレー(蟹のカレー炒め)に調理。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
鮮度の良い蟹肉がごろごろ入っておりお得感あり。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
蟹肉はチャーハンに調理。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
市場で購入した生ガキ 100バーツ。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
生ガキと一緒に海鮮ソース、揚げニンニク、ハーブが付く。

生ガキは新鮮で美味しかったが、当たるリスクがあるので、自己責任で。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
市場で購入した赤貝 1kg 260バーツ。

アユタヤエビセンター(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
赤貝は、妻が作った海鮮ソースと混ぜて食べる。

最後に一言


今回は、アユタヤ歴史公園から東へ車で18分、国道32号線沿いにあるアユタヤ・川海老市場を紹介しましたが、いかがでしょうか?

市場には数多くのレストランが軒を連ねており、新鮮な海鮮料理を楽しむことができる。
アユタヤ・川海老市場にあるシーフードレストランで食事をしたときの記事も併せてどうぞ!
ニタヤー・クンペンは新鮮な海鮮料理を格安で食べれる海鮮料理店 in アユタヤ・川海老市場

ニタヤー・クンペンは新鮮な海鮮料理を格安で食べれる海鮮料理店 in アユタヤ・川海老市場

今回は、アユタヤ・川海老市場(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)にあるシーフードレストランニタヤー・クンペン(นิตยา ส.กุ้งเป็น)を紹介する。タイ語で、『ニタヤー(นิตยา)』はニタヤーという人の名前、『クンペン(กุ้งเป็น)』は『生きた海老』という意味。...


今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
アユタヤ・川海老市場は川海老が有名だが、海老以外にも貝、蟹、魚などの海鮮類も売られており、どの海鮮物も新鮮で安い。

基本情報


市場:アユタヤ・川海老市場(ตลาดกุ้งแม่น้ำอยุธยา)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:アユタヤ歴史公園(อุทยานประวัติศาสตร์อยุธยา)から東へ車で18分、国道32号線沿い
      
駐車場:有
定休日:無


関連記事

0 Comments

コメント