ビジネス・イン・レストランは安くて美味しい24時間営業のタイ料理店 in ナナ

Business Inn Restaurant
今回は、ナナ(นานา)にあるタイ料理レストラン 

ビジネス・イン・レストラン


(Business Inn Restaurant)を紹介する。

ビジネス・イン・レストランは、ホテル ビジネス・インが経営する24時間営業のタイ料理レストラン。

Business Inn Restaurant
店頭で炭火で焼かれている魚。


地図



ビジネス・イン・レストランの地図はこちら。

場所は、BTS ナナ駅(สถานีนานา)3番出口を出てそのままアソーク方面へ進んだところにあるソイ・スクンビット11/1沿いで、徒歩1分。


ビジネス・イン・レストラン前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


Business Inn Restaurant
店内は広く、清潔感がある。

店内のテレビには、中国語のミュージックビデオが映っている。

来店したのは、平日午後7時。
テーブルの埋まり具合は5割。
客層は場所柄なのかタイ人はおらず、日本人を含めた東アジア系8割、中東系2割と国際色豊か。

Business Inn Restaurant
卓上に置かれている注文用紙に注文したい料理の数を記入して店員に渡すスタイル。

卓上に調味料は置いていないが、注文した料理に合わせてチリソースやナムプラーなどを出してくれる。

メニュー


Business Inn Restaurant
ソフトドリンクメニュー。

炭酸水 20バーツ、レモンティー 40バーツ、ホームメイドのフルーツジュース各種 45バーツ。

Business Inn Restaurant
ビールメニュー。

ビールはタイビールであるシンハー、チャン、レオの3種類の生ビールが飲める。

Business Inn Restaurant
料理メニューは種類豊富でこの界隈にあるレストランとしては価格帯が安い。

Business Inn Restaurant
店頭で炭火で焼かれた魚も、とてもリーズナブル。


VAT込み、サービス料無しなので、会計時はメニューの表示価格分のみ支払えばよい。

飲食


Business Inn Restaurant
アイスコーヒー(กาแฟเย็น)(手前) 40バーツ。
甘さ控えめだが、インスタントコーヒーのような味。

アイスティー(ชานมแย็น)(奥) 40バーツ。
一般的なタイのアイスティーで甘い。

Business Inn Restaurant
ココナッツジュース(มะพร้าวอ่อน) 45バーツ。
甘くて冷えており、とても美味しい。

シンハービール(เบียร์สดสิงห์) 1パイント(pint) 105バーツ。
1パイントは473ml。

Business Inn Restaurant
トムヤムクン(ต้มยำกุ้ง) 90バーツ。

Business Inn Restaurant
ゲーン・キアオ・ワーン + ごはん(แกงเขียวหวาน + ข้าวเปล่า) 50バーツ。
鶏肉のグリーンカレー。

鶏肉の他に、ナス、グリーンピースなどが入っている。

Business Inn Restaurant
カイジアオ・ムーサップ(ไข่เจียวหมูสับ) 50バーツ。

豚の挽き肉入りオムレツ。  

Business Inn Restaurant
料理と一緒に出されるチリソースをかけて食べる。

Business Inn Restaurant
パッタイ・クンソット(ผัดไทยกุ้งสด) 65バーツ。
海老のパッタイ。

付け合わせに砕いたピーナッツ、もやし、ニラ、レモンが付く。

Business Inn Restaurant
パッタイ・ガイ(ผัดไทยไก่) 50バーツ。
鶏肉のパッタイ。
パッタイはチリソースで味つけしてある。


写真は、付け合わせのピーナッツとニラと一緒にかき混ぜ、レモン汁をかけた後のパッタイ。

Business Inn Restaurant
カオマンガイ(ข้าวมันไก่) 50バーツ。
カオマンガイの上にパクチーが載っている。
付け合わせは、鶏のレバーとキュウリ。

とても美味しい。


鶏ガラベースの大根のスープが付く。

Business Inn Restaurant
揚げ春巻 80バーツ。

甘いつけダレが付く。

Business Inn Restaurant
衣はサクサク。

衣の中身は、春雨が9割。
他の食材は、豚のひき肉、にんじんなどが気持ち程度。

Business Inn Restaurant
ミアン・プラーニン(เมี่ยงปลานิล) 150バーツ。
ティラピアとハーブの野菜包み。

オレンジ色のタレと緑色のタレの2種類のタレが付いてくる。
オレンジ色のタレにはニンニク、ピーナッツ、レモンなどが入っており、酸味と苦味がある。
緑色のタレは、オレンジ色のタレと比較すると、苦味は少なく、甘味がある。

白菜で、魚、米の麺(カノムジーン)、ハーブなどを包み、お好みのつけタレを付けて食べる。
魚の皮に大量に塗られた塩が効いており、とても美味しい。

Business Inn Restaurant
ミアン・プラータプティム(เมี่ยงปลาทับทิม) 200バーツ。
赤ティラピアとハーブの野菜包み。

赤ティラピアの見た目は鯉に似ている。
白身の魚で、味は臭みがなく、あっさりした味。

プラーニンも美味しいが、サラパオはプラータプティムの方が好み。

最後に一言


今回は、ナナにあるタイ料理レストラン ビジネス・イン・レストランを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
BTS ナナ駅から徒歩1分とアクセスが良いのに加え、この界隈のレストランの中では激安価格でタイ料理を食べることができる。

メニュー豊富!、量が多い!、値段が安い!、うまい!と一押しのタイ料理レストラン。

基本情報


タイ料理店:ビジネス・イン・レストラン(Business Inn Restaurant)
予算:150~300バーツ(朝、昼、夜)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS ナナ駅(สถานีนานา)から徒歩1分
      155/3 ซอย สุขุมวิท 11/1 แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
電話:+66
営業時間:24時間
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント