ベンジャキティ公園とルンピニー公園を結ぶお勧めの遊歩道

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
今回は、

ベンジャキティ公園とルンピニー公園を結ぶ遊歩道


を紹介する。

สวนเบญจกิติ
ベンジャキティ公園(สวนเบญจกิติ)は、アソークというバンコクでも大きな商業地域の中にある、幅200m、長さ800mの巨大な池が特徴の美しい景色の大きな公園。

ルンピニー公園 / สวนลุมพินี
ルンピニー公園(สวนลุมพินี)は、以下3つの駅からアクセス可能な、広大な公園で、朝や夕方の涼しい時間帯になるとジョギング、エアロビクスなどを目的に多くの人が集まる都会のオアシス。
  • MRT シーロム駅(สถานีสีลม) 1番出口から徒歩1分
  • MRT ルンピニー駅(สถานีลุมพินี) 3番出口から徒歩5分
  • BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)からMRT シーロム駅へ続く高架歩道を歩き徒歩7分

どちらの公園も自然豊かでとても広く、ジョギングやサイクリングに適していますが、同じ公園にばかりに行っていると、同じ風景に飽きてくる時がある。

そんな時に、おすすめしたいのが、今回紹介する遊歩道。
人通りが少なく、車が走っていない、まっすぐ進む遊歩道。
空気はきれいで、いい気分転換になる。


ベンジャキティ公園とルンピニー公園を結ぶ遊歩道の地図



ベンジャキティ公園とルンピニー公園を結ぶ遊歩道の地図はこちら。

遊歩道の距離は1.5km、徒歩で20分。



ベンジャキティ公園とルンピニー公園を結ぶ遊歩道の紹介


ベンジャキティ公園北西側の門付近の道


ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
ベンジャキティ公園北西側の門を抜けそのまま真っすぐ進む。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
ベンジャキティ公園北西側の門を抜けて少し歩くと、柵で道が分かれているので、柵の左側の道を歩く。

柵の右側の道は、ソイ・スクンビット 10へ続いておりで、そのまま進めば韓国人街近くのスクンビット通りに出る。

ソイ・スクンビット 10には、駐在日本人妻に話題のアフタヌーンティーがある午前7時から営業の豪邸レストラン チャン&ユパ・ティールームがある。 

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
さらに少し道をまっすぐ道なりに歩いていき、道なりに左折したところが、今回紹介する遊歩道のスタート地点。

道の真ん中にひかれている白い中央線の左側は自転車優先道路。
ベンジャキティ公園とルンピニー公園にも自転車優先道路があるので、この遊歩道はジョギングやウォーキングだけではなく、サイクリングするにもおすすめのルート。


ベンジャキティ公園北西側付近の遊歩道スタート地点


ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
ベンジャキティ公園北西側付近の遊歩道スタート地点。


ベンジャキティ公園側からの遊歩道スタート地点前のストリートビュー。
このまま真っすぐ進めばルンピニー公園へ行くことができる。
今回は、ベンジャキティ公園側から遊歩道を歩きルンピニー公園へ行く。


右の道はソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท ) 10で、そのまま進めば韓国人街近くのスクンビット通りに出る。

左の道を進めば、ベンジャキティ公園北西部の門があり、そのままベンジャキティ公園へ入ることができる。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
右横にはドブ川が流れる。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
ドブ川に建てられた小屋。

バンコクでは、低所得者層が川上、線路沿い、高架道路下などに住んでスラム化している場所が多くある。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
1つ目の階段を上る。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
さきほどの階段を上って少し歩いた先に2つ目の歩道橋の階段があるので上る。

遊歩道中間地点


ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
2つ目の歩道橋の下は大通りになっている。

この歩道橋の階段を下りて右方向(北)へ800m進めばプルンチット・センター(Ploenchit Center)があるスクンビット道路のスタート地点にでる。
プルンチット・センターにあるおすすめのレバノン料理レストラン ベイルートの記事はこちら。


ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
大通りが通る2つ目の歩道橋を渡った先は、さらに真っ直ぐな道が700m続く。

人通りは少なく、車が無いので、静かで空気がきれい。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
遊歩道のスタート地点から歩くこと2km、3つ目の歩道橋が見えてきたので、階段を上る。

ここまでで遊歩道は終了。

遊歩道終点


ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
目的地のルンピニー公園は左の階段を下りた少し先。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
歩道橋の階段を下りる。

ベンジャキティ公園、ルンピニー公園間の遊歩道
歩道橋を下りて100m歩いた右手にある大きな門を抜ければルンピニー公園。



今回は、ベンジャキティ公園側から遊歩道を歩きルンピニー公園へ行くルートを紹介したが、ルンピニー公園からベンジャキティ公園へ行きたい人もいると思うので、ルンピニー公園側の遊歩道スタート地点前のストリートビューを載せておく。

この歩道橋の階段を下りて、道なりにまっすぐ遊歩道を歩いていけば、ベンジャキティ公園へ行くことができる。

右方向(南)の歩道橋の階段を下りて道なりに100m歩くと右手に大きな門が見えるので、その門をくぐればルンピニー公園に入ることができる。

最後に一言


今回は、ベンジャキティ公園とルンピニー公園を結ぶ遊歩道を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ベンジャキティ公園とルンピニー公園を紹介した、こちらの記事もぜひ読んでみてください。

バンコクでおすすめの公園をランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
バンコクでおすすめの公園10選! 2021年版

バンコクでおすすめの公園10選! 2021年版

今回は、今までこのブログで紹介したバンコクにある公園を比較し、バンコクでおすすめの公園10選をランキング形式で紹介します。...


今回のサラパオポイントは10点。(全10点満点)
ジョギングやサイクリングをする人にはお勧めの遊歩道。

人通りが少なく、車が走っていない、まっすぐ進む遊歩道。
空気はきれいで、いい気分転換になる。

サラパオは、シーロムやアソークに行きたいときに、運動を兼ねてこの遊歩道を利用している。
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
今ならオフィシャルサイトでエポスカードを申し込むと2,000円分のポイントプレゼント! オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
今ならオフィシャルサイトで申し込むと1,000円割引特典あり! オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント