ジンジャーブレッドハウスは古い一軒家を改装した人気のカフェ in バンコク旧市街

  • カテゴリMRT
  • コメント0
  • TRACKBACK0
The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
今回は、バンコク旧市街にあるカフェ 

ジンジャーブレッドハウス


(The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า)を紹介する。

ジンジャーブレッドハウスは、1913年に建てられた古いタイ様式の木造一軒家を改装したカフェ。


地図



ジンジャーブレッドハウスの地図はこちら。

場所は、MRT サームヨート駅(สถานีสามยอด)から徒歩10分、バンコク旧市街。

バンコク旧市街は、チャオプラヤー川(แม่น้ำเจ้าพระยา)と運河に囲まれた地域で、タイ語でゴ・ラタナコーシン(Koh Rattanakosin / เกาะรัตนโกสินทร์)と呼ばれている。
バンコク3大寺院として知られるワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンの内、ワット・プラケオ、ワット・ポーの2寺(じ)がバンコク旧市街に位置する。


The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
(↑クリックすると拡大)
上の地図でジンジャーブレッドハウスの場所は、『YOU ARE HERE』と書かれている場所。

ジンジャーブレッドハウスの近くには赤い鳥居のような高さ約21mもある巨大ブランコで有名なワット・スタットがある。


ジンジャーブレッドハウス前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
まずは1階奥にあるレジカウンターで注文と会計を済ます。

注文を済ませたら気に入った空いている席に着く。


The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
1階のテラス席。

ノスタルジックな雰囲気が漂う。


来店したのは、土曜日午後2時。

来店した時は満席だったため、5分ほど席が空くまで待つ。

客層は全員タイ人。
若いカップルが多い。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
サラパオ達が着いた席は、古びた外の階段を上がった正面にある2階のテラス席。

ソファの為、座り心地が良い。

テーブルの配置は広めにとっており、のんびり過ごせる。


店内にはこのようなおしゃれな個室が何室かある。

この家はもともと貴族が住んでいた家で、家具等のインテリアは当時の物をそのまま残している。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
1階のレジカウンターにあるショウケースにケーキやタイスイーツ。

Coconut Pandan、Hokkaido Milk 各120バーツ。

メニュー


The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
ドリンクメニュー。

Iced Mocha 95バーツ、Strawberry Twist 140バーツ。

ドリンクメニューは、珈琲、紅茶、ソーダ、種類豊富。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
デザートメニュー。

サービス料無し、VAT込みの明朗会計。

飲食


The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
タイアフタヌーンティーセット 599バーツ。

タイアフタヌーンティーセットの内容は、カオニアオ・マムアン(ข้าวเหนียวมะม่วง)2皿、ケーキ1つ、ロートチョーン(ลอดช่อง)、紅茶。

トレーの右下に置かれた氷のような物はドライアイス。


サラパオ達は3人で来店したが、グラスやスプーン、フォークは人数分持ってきてくれた。

水はセルフサービスで無料でもらえる。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
セットの2段になるカオニアオ・マムアン。

シェアしやすいように、もち米は3つに小分けにされている。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
店員が紅茶の台の下にドライアイスを入れて、モクモクさせてくれる。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
セットのロートチョーン。

ロートチョーンは、緑色のタピオカ麺。

ロートチョーンの中にはココナッツアイスとフォイトーン(ฝอยทอง)が入っている。
フォイトーンは、鶏卵を煮詰めた砂糖水の中にくぐらせ、細い糸状にしたタイスイーツ。

The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า
ストロベリームース。

最後に一言


今回は、バンコク旧市街にあるカフェ ジンジャーブレッドハウスを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
古いタイ様式の木造一軒家を改装したノスタルジックな雰囲気が漂う人気のカフェ。

値段もお手頃で、ゆっくり寛げる、おすすめのカフェ。

基本情報


カフェ:ジンジャーブレッドハウス(The Gingerbread House / บ้านขนมปังขิง เสาชิงช้า)
予算:200~400バーツ(朝、昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:MRT サームヨート駅(สถานีสามยอด)から徒歩10分
      47 ถนน ดินสอ แขวง เสาชิงช้า เขตพระนคร กรุงเทพมหานคร 10200
駐車場:有
電話:+66 97 229 7021
営業時間:
      月-金:11:00 - 20:00
      土日:9:00 - 20:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/house2456

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント