JPのランチメニューは399バーツでフランス料理が食べれて超お得! in アソーク

JP
今回は、アソーク(อโศก)にあるフレンチレストラン 

JPのランチメニュー


を紹介する。

JPの店名はオーナーシェフのジャン ピエールさんのイニシャルから来ている。

JP
店頭に立てられているランチメニューの黒板。

ランチメニューの内容は、スターター、メインディッシュ、デザート、ドリンクで総額399バーツ!

ランチメニューは、定休日である日曜日を除き平日・土曜日、11:30 - 14:30


土曜日もランチメニューが食べれるのが、うれしい。


地図



JPの地図はこちら。

場所は、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩14分、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩17分、ソイ・スクンビット 31沿い。


JP前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


JP
店内は2階建てになっている。

壁の額縁に入っているユニフォームは2010年に開催されたラグビーワールドカップの際にフランスチームが来ていたユニフォームだと思われる。

JP
フランス語の音楽が流れるごじんまりとした店内。

1階はカウンター、ソファー席、そしてテーブル席がある。

来店したのは、土曜日午前12時のお昼時。

サラパオ達の他にいた客は、白人客2名のみ。

メニュー


ドリンクメニュー


JP
ドリンクメニュー。

カクテル、食前酒(Aperitif)、ウィスキー、ビール、コーヒー、スパークリングウォーター、お茶、ワインと一通りそろっており、価格帯は普通。

食前酒の種類が豊富なのが、フランス料理らしい。

IMG_20200215_115953.jpg
見逃してしまいそうだが、壁に固定された黒板にはグラスワインやカクテルのメニューが書かれている。

グラスワインの値段は、白が190バーツ、赤とロゼが各210バーツ。

ランチメニュー


JP
ランチメニューの内容は以下の通り。
  • スターター:ほうれん草のクリームスープ OR きゅうりと小エビのサラダ
  • メインディッシュ:ハムとクリームソースのフェットチーネ(パスタ) OR グリル・チキン・ペッパーソース OR マトウダイのレモンソースと野菜
  • デザート:ティラミス
  • ドリンク:紅茶 OR コーヒー

料理メニュー


JP
通常メニューは、やはりそれなりの価格帯。
(↑クリックすれば拡大)

飲食


JP
卓上の調味料はは、塩、コショウ。

水 30バーツ。

今思えば、ランチメニューのドリンクは依頼すれば食前でも出してもらえるので、この水は注文しなくても良かった。

ランチメニュー


バケット


JP
まず運ばれてきたのはバゲット。

バゲットは熱々で外はカリッ、中はふっくらした食感。
バターはピュアな味で、品質が良い。

スターター


JP
ほうれん草のクリームスープ(Spinach Soup)。

ほうれん草の原型はないが、ほうれん草の味がしっかりする。
マイルドな舌触りのスープ。

JP
きゅうりと小エビのサラダ(Cucumber and Shrimp Salad)

海老はプリッ、プリッ。
オリーブオイル、ビネガー、塩、コショウ、レモンなどを使ったソース、あっさりとした優しい味付け。

メインディッシュ


JP
マトウダイのレモンソースと野菜(Dory Fish, Butter Lemon Sauce, Vegetable)。
ソテーされたブロッコリー、にんじん、キノコなどの野菜が付く。

白身魚であるマトウダイの身は柔らかい。
レモンの酸味が効いたソースと脂の乗ったマトウダイがとても合う。

JP
グリル・チキン・ペッパーソース(Grilled Chicken, Pepper Sauce, French Fries)

皮がパリッと焼きあがった鶏肉とブラックペッパーが効いた濃厚なソース。

鶏肉だけでもボリュームがあるが、さらにフレンチフライの付くので、3種類あるメインディッシュの中ではボリュームが一番ある。

デザート


JP
ティラミス(Tiramisu)。

しっとりした高価なカステラのような生地で、ほのかにブランデーの味がする。  

ドリンク


JP
ブラックコーヒー。

コーヒーまたは紅茶が選べる。

ランチメニューのドリンクは食前に頼むことも可能。

最後に一言


今回は、アソークにあるフレンチレストラン JPのランチメニューを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ランチは結構ボリュームがあるので、女性はメインディッシュはチキン以外のフェットチーネ(パスタ)または魚料理を注文することをお勧めする。

アソークでおすすめのレストランを紹介した、こちらの記事もどうぞ!

バンコクでおすすめの焼肉料理を紹介した、こちらの記事もどうぞ!
バンコクでおすすめの牛焼肉10選! 2020年版

バンコクでおすすめの牛焼肉10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したバンコクでおすすめの牛焼肉料理10選をランキング形式で紹介します。料理ジャンルは日本式の焼肉のみでなく、牛肉を焼いた料理全般を選考対象とする。...

バンコクでおすすめの豚焼肉10選! 2020年版

バンコクでおすすめの豚焼肉10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したバンコクでおすすめの豚焼肉10選をランキング形式で紹介します。選考対象とする料理は、豚肉を焼いた料理全般とする。...

バンコクでおすすめの鳥焼肉10選! 2020年版

バンコクでおすすめの鳥焼肉10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したバンコクでおすすめの鳥焼肉10選をランキング形式で紹介します。選考対象とする料理は、鳥肉を焼いた料理全般とする。...


今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
駅から離れておりアクセスが悪いが、ランチメニューのコストパフォーマンスは高い。

平日のみでなく、土曜日もランチメニューを食べることができるのが嬉しい。

料理の内容は、本格的なフランス料理かといわれると疑問だが、アットホームな雰囲気で落ち着いて食事ができる。

フランス料理ということもあり、通常の料理メニューの価格帯はそれなりに高い。

基本情報


フランス料理店:JP
予算:400~800バーツ(昼)、1,200~2,400バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩14分、MRT スクンビット駅(สถานีสุขุมวิท)から徒歩17分
      59, 1 ซ. สุขุมวิท 31 แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:無
電話:+66 2 258 4247
営業時間:11:30 - 14:30、18:30 - 22:30
定休日:日
アルコール:有
ランチメニュー:有
個室:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/jpdebkk/

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント