AantArm Cafeは激うまステーキを安く頂ける穴場の店 in トンブリー区

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
今回は、トンブリー区(เขตธนบุรี)にあるカフェレストラン 

AantArm Cafe


(เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่)を紹介する。



地図



AantArm Cafeの地図はこちら。

場所は、BTS タラート・プルー駅(สถานีตลาดพลู)から徒歩10分、トンブリー区にある。


AantArm Cafe前のストリートビュー。

画像が古いためAantArm Cafeがオープンする前の画像だが、画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて訪れる人は、参考にどうぞ。

店内


AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
店内は狭く、テーブルは二人用のテーブル席が2卓あるのみで、他はカウンター席となっている。

タイのポップミュージックが流れる。

来店したのは、土曜日午前12時半のお昼時。
テーブルの埋まり具合は、7割。
客は全員タイ人で、カップル若しくは個人客が多い。

出入り口側の壁はガラス張りになっている。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
サラパオ達は、出入り口側のカウンター席に座る。

カウンター越しは厨房になっており、料理の様子を見ることができる。

メニュー


AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
アパタイザーメニュー。
Fried chicken wings 5pcs. 80バーツ、Shrimp Katsu 1本 35バーツ。

ソフトドリンクメニュー。
水 10バーツ、ペプシー 17バーツ、(コップ1杯の)氷 2バーツ。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
料理メニュー。

Beef steak with rice Japanese style 120バーツ、Thai - French Chuck Steak 350バーツ。

サラパオがこの店に来店した理由は、美味しいステーキをリーズナブルに頂けるとの情報を得たため。


小さな店の為か、メニューはこれ以外見なかった。
カフェなのにコーヒーが無いのはおかしいので、他のメニューを見逃しているかもしれない。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
卓上に置かれている注文用紙に欲しいメニューの数量を記入し、店員に渡すスタイル。

注文用紙に書かれているメニューも先ほど紹介したメニューの内容と同じことから、メニューはこれが全てだと思う。

会計時に支払うお金は、メニューに書かれている金額のみ!

飲食


AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
ペットボトルの水1本 10バーツ。
コップ1杯の氷は2バーツなのだが、注文しなかった。

卓上に、調味料は置いていない。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
シーザーサラダ(Caesar Salad) 100バーツ。

シーザードレッシングがよく絡んだレタス、ハム、ミニトマトに、削ったパルメザンチーズをかけて、仕上げにクルトンが載っている。

レモン汁が入っているのか、柑橘類の酸味が少しある。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ(Spaghetti Aglio E Olio) 100バーツ。
日本では単にペペロンチーノとして知られる。

ハム、ミニトマト、ガーリック、鷹の爪が入っている。

コショウの効かせ方と食材のバランスが絶妙でとても美味しい。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
グリルポーク丼(Grilled Pork with rice Japanese style) 55バーツ。

キャベツの千切りを敷いたジャポニカ米の上に焼いた豚肉が載っている。
豚肉は塩・胡椒の他、甘口の醤油タレで味付けしている。

豚肉自体は脂が乗っており美味しいが、バターを使い旨味がより豊かになっている。

とても美味しい。

AantArm Cafe / เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่
タイフレンチ・ビーフのサーロインステーキ(Thai - French Striploin Steak) 450バーツ。

タイフレンチ・ビーフは、フランスの牛とタイの牛を掛け合わせたタイ国産の牛肉で最高ランクが付けられている柔らかくてジューシーな肉質の牛肉。

付け合わせは、サラダとニンニクチップ。

ステーキにしては、厚みは無いが、ボリュームあり。

焼き具合は、ミディアムレア。
注文の際に焼き加減は聞かれなかった。

ジューシーさを増すために、バターを入れている。

ソースは醤油ベースで甘めな味付け。

にんにくチップと一緒にステーキを挟み、醤油ベースのソースに付けて食べる。

バターの分量、焼き加減共に絶妙で、かなり美味しい!

最後に一言


今回は、トンブリー区にあるカフェレストラン AantArm Cafe(เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่)を紹介しましたが、いかがでしょうか?

メニューは全体的にとてもリーズナブルだが、タイフレンチ・ビーフのサーロインステーキは450バーツもするので、他の牛肉のメニューにしようか迷ったが、結果的にタイフレンチのステーキを選んで大満足の結果となった。

他の牛肉料理も事前に調べた写真を見る限りでは美味しそうだったが、これらのメニューにはタイフレンチと書かれていないので、タイフレンチビーフ以外のタイビーフを使っているのかもしれない。

サラパオがタイフレンチビーフのステーキを食べたいときによく利用する精肉店の記事もどうぞ。

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
今回注文した料理はどれも美味しかった。

カウンター越しでシェフが調理している様子を見ていたが、動きに無駄がなく、焼き加減をこまめに確認して、丁寧な仕事をしていたのが印象的だった。

肉の味付けは塩、コショウ、バターとシンプルではあるが、調味料の分量や焼き加減が絶妙で、肉自体の旨味が最大に引き出されている。

今度また来る機会があれば、次は異なる牛肉料理を注文したい。

基本情報


カフェレストラン:AantArm Cafe(เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่)
予算:200~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS タラート・プルー駅(สถานีตลาดพลู)から徒歩10分
      1231/6 เทอดไท 29 ตลาดพลู เขตธนบุรี กรุงเทพมหานคร 10600
駐車場:無
電話:+66 81 831 7630
営業時間:12:00 - 19:30
定休日:水
アルコール:無
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/AantArmcafe/


関連記事

0 Comments

コメント