1950年代のタイの街並みを再現したプルーンワーン in ホアヒン

เพลินวาน
今回は、ホアヒン(หัวหิน)にあるショッピングモール 

プルーンワーン


(เพลินวาน)を紹介する。

プルーンワーンは、1950年代のタイの街並みを再現したレトロ感が漂う小規模のショッピングモール。

เพลินวาน
車をプルーンワーンの駐車場に駐車。

駐車場代は車が40バーツ、バイクが20バーツ。
ショッピングモールの入場料は無料。


地図



プルーンワーンの地図はこちら。

プルーンワーンがあるホアヒンは、バンコクへ南へ3時間ほどの場所にある、タイ人に人気の海岸沿いのリゾート地。


プルーンワーン前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて来店する人は、参考にどうぞ。

プルーンワーンを散策


เพลินวาน
これが1950年代のタイの街並み?

サラパオは漫画の「3丁目の夕陽」のような街並みを想像していたが、期待が外れてがっかり。

到着したのは、午後1時頃。

それほど混んではいなかったが、駐車場は週末ということもあるのか満車。
来ている人のほとんどは、タイ人観光客。

2階建てのショッピングモールで、1階は土産物店、2階は飲食店が中心。

เพลินวาน
1階にはクラシックカーが展示されている。

เพลินวาน
1階にあるキッチン用品店。

เพลินวาน
店頭に陳列されたミニチュアのキッチン用品。

精巧に細部まで作り込まれている。
値札が付いていないので、売り物ではない模様。

เพลินวาน
店内に陳列されている木製の皿、サラダボウル、臼(うす)、マグカップ、スプーン、フォーク、ナイフ、櫛(くし)など。

スプーンとフォークのセットは120バーツ、サラダボールとマグカップは各200バーツ、臼は250バーツ。

เพลินวาน
マグカップや臼など大きな商品であれば無料で好きな文字や絵柄の焼き色を付けてくれる。

เพลินวาน
2階は飲食店が立ち並ぶ。

เพลินวาน
ライブミュージックをやっていたが、盛り上がりはイマイチ。

เพลินวาน
誰も乗っていない観覧車。

チープな作りなので、普通の大人は怖くて乗れないと思う。

เพลินวาน
誰も乗っていない回転木馬。


プルーンワーン内の360度ビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認できます。
参考にどうぞ。

最後に一言


今回は、ホアヒンにあるショッピングモール プルーンワーン(เพลินวาน)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
ノスタルジーな雰囲気がコンセプトのショッピングモールなのだが、華やかな作りでサラパオが想像する古き良き時代のタイの街並みとは違った。

基本情報


入場料:無料
住所:
      4 90 ถนน เพชรเกษม ตำบลหัวหิน อำเภอหัวหิน ประจวบคีรีขันธ์ 77110
駐車場:有
電話:+66 32 520 311
営業時間:10:30 - 19:00
定休日:無
ホームページ(タイ語):http://www.plearnwan.com/

半径2km圏内にある場所


今回紹介した場所から半径2km圏内にある場所の記事はこちら。

関連記事

0 Comments

コメント