センフアト・バクテーはマレーシアからやってきた本格バクテー専門店 near 韓国大使館

  • カテゴリMRT
  • コメント0
  • TRACKBACK0
SENG HUAT BAK KUT TEH
今回は、MRT タイランド・カルチュラルセンター(Thailand Cultural Center)駅から徒歩15分の場所にあるバクテー専門店 

センフアト・バクテー


(Seng Huat Bak Kut Teh / ซั่งฮวดบักกุ๊ดเต๋ / 盛發肉骨茶)を紹介する。

バクテーとは、Wikipediaによると、

肉骨茶(バクテー、パクテー)はマレーシアのスープ料理である。

ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に用いる生薬と中国醤油で煮込んだ料理で、一般的には土鍋で供され、白米にスープを掛けながら食べる。

刻み生ニンニク・刻み青唐辛子を好みに応じつけたり、スープに入れる。油条(中国式の揚げパン)を切ったものをスープに浸して食べる。Thick Soy Sauⅽeと呼ばれる甘口のどろっとした中国醤油を提供する店が多い。


肉骨茶 - Wikipedia より引用


とのこと。

センフアト・バクテーは、マレーシアに本店があり、本場の激ウマバクテーが食べられるお勧めのバクテー専門レストラン。


地図



センフアト・バクテーの地図はこちら。

場所は、MRT タイランド・カルチュラルセンター(Thailand Cultural Center)駅から徒歩15分、同じ道路沿いの左向かい側にある韓国大使館から徒歩2分。


センフアト・バクテー前のストリートビュー。

画面をフリックして周りの風景を確認したり、矢印を押すことで順路の風景を確認できます。
初めて来店する人は、参考にどうぞ。

センフアト・バクテーは、タウンハウスのような感じの中華・韓国系のレストランが並んでいる場所にある。

店内


SENG HUAT BAK KUT TEH
中華食堂のような店内。

来店したのは、土曜日午後8時。
他に客はいない。

SENG HUAT BAK KUT TEH
店内のテレビには、タイのニュース番組が映る。

メニュー


SENG HUAT BAK KUT TEH
料理メニュー。

土鍋バクテー Mサイズ 380バーツ、スープ無しバクテー Mサイズ 400バーツ。

部位ごとのオーダーも可能で、スペアリブ、豚足、モツなどいろいろある。

SENG HUAT BAK KUT TEH
サイドメニュー。

揚げ豆腐 80バーツ、揚げパン(油条) 20バーツ、ごはん 15バーツ。


ドリンクメニュー。

コーラ、ファンタ、スプライト、水、各15バーツ。

アルコール飲料は、販売していない。

飲食


IMG_20200201_195644.jpg
急須入りの熱い中国茶 100バーツ。


卓上には醤油、濃厚で粘り気のあるソースなどの調味料が置かれている。

SENG HUAT BAK KUT TEH
土鍋バクテー Mサイズ 380バーツ。

脂の載った豚のリブ肉とバラ肉が多く入っている。

SENG HUAT BAK KUT TEH
粘り気のある濃厚ソースを入れた小皿に赤唐辛子と刻みニンニクを入れる。

赤唐辛子と刻みニンニクは、バクテーを注文すると店の人が持ってきてくれる。

SENG HUAT BAK KUT TEH
マレーシアでバクテーを何回か食べたことがあるが、本場の味で、とても美味しい。

肉は良く煮込まれてほり、箸でホロリと骨から取れる。

スープは濃厚しょう油味ベースで、漢方薬に使われるような薬草のような味がする。

豚肉は脂がのっており、濃厚スープと良く合う。

Mサイズを注文したが、2、3人前はあり、ボリューム十分。

SENG HUAT BAK KUT TEH
ご飯 15バーツ。

にんにくチップが掛かっている。

SENG HUAT BAK KUT TEH
ゆば 100バーツ。

スープは、醤油、みりん、酒を使ったような日本料理のような味付けではあるが、湯葉自体は、味気ない。

SENG HUAT BAK KUT TEH
茹でた野菜 100バーツ。

ホウレンソウのような味の中国野菜を茹でた料理。
ニンニクチップが掛かっている。

最後に一言


今回は、韓国大使館近くにあるバクテー専門店 センフアト・バクテー(Seng Huat Bak Kut Teh / ซั่งฮวดบักกุ๊ดเต๋ / 盛發肉骨茶)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

センフアト・バクテーは、タウンハウスのような感じの中華・韓国系のレストランが並んでいる場所にあり、美味しそうなレストランが多くある。

同じエリアにある本格四川料理が食べれる成都故事の記事は、こちら。

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
会計は、VAT込み、サービス料無しの明朗会計。

立地が悪いのが難点だが、マレーシア式バクテーが好きなら、遠出しても来る価値あり!

基本情報


バクテー専門店:センフアト・バクテー(Seng Huat Bak Kut Teh / ซั่งฮวดบักกุ๊ดเต๋ / 盛發肉骨茶)
予算:300~600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:MRT タイランド・カルチュラルセンター(Thailand Cultural Center)駅から徒歩15分
      34/1 ถนน เทียมร่วมมิตร แขวง ห้วยขวาง เขตห้วยขวาง กรุงเทพมหานคร 10310
駐車場:有
電話:+66 63 754 1373
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
個室:無
喫煙席:無

徒歩5分圏内にある場所


今回紹介した店から徒歩5分圏内にある場所の記事はこちら。
関連記事

0 Comments

コメント