クラビからヤオノイ島への行き方


今回は、クラビ(กระบี่)にある埠頭から舟に乗りヤオノイ島(เกาะยาวน้อย)へ行く方法を紹介する。

プーケット(ภูเก็ต)とクラビの間にある小さな島。

ヤオノイ島へのアクセスは、プーケットまたはクラビからスピードボートで40分。

サラパオはクラビから舟で移動して、上地図の埠頭から島に上陸した。

ヤオノイ島はリゾート化がそれほど進んでおらず、人が少ないため、落ち着いて過ごすことができる。

ヤオノイ島のベストシーズンは乾季の11月から4月。
この時期は、波が穏やかで海の透明度が上がるため、ダイビングやシュノーケリングなどを楽しめる。


地図



サラパオがヤオノイ島行きの舟に乗ったクラビにある埠頭の地図はこちら。

クラビにある埠頭(Thalane Pier/ท่าเรือประมง)


เกาะยาวน้อย
ボートチケットのインフォメーションセンターで情報収集したところ、舟がきたらそのまま乗るように言われたので、ボートが来るのを待つ。

埠頭周辺にはボートを待つ外国人がたくさんいたが、彼らは特定の舟を待っているようだった。

เกาะยาวน้อย
このボートのスケジュール表によると、ボートは1時間に1艇程度の頻度で来るらしい。

เกาะยาวน้อย
埠頭に到着して待つこと30分、ロングテールボートが来た。

舟の搭乗券どころか、整理券すら持っていないが、乗ってよいらしい。

ヤオノイ島行きの舟の運賃は、1人120バーツ。
運賃は船内で支払う。


各舟のオーナーは異なるが、各船の運賃の相場と所要時間は以下の通り。
ロングテールボートのヤオノイ島行きの運賃は、120バーツ、所要時間は1時間。
パワーボートのヤオノイ島行きの運賃は、250バーツ、所要時間は40分。

復路であるヤオノイ島からクラビ行きの運賃と所要時間は往路と同様。


เกาะยาวน้อย
埠頭に停泊しているパワーボート。

パワーボートの方が所要時間は短いが、パワーボートの数はロングテールボートの3分の1しかない上、ボートが出る数も1時間に1本程度と少ないので、あまり深く考えず来た舟に乗ればよいと思う。

最後に一言


サラパオ達は行きも帰りもロングテールボートに乗ったが、帰りのボートでは波が高く舟がものすごく揺れたため、吐き気を催してしまった。
船酔いしやすい人は、酔い止め薬は必須。

ヤオノイ島には2時間ほどした滞在できなかったため、今回はこのブログに記事は書かないが、今度は数日間は滞在してヤオノイ島の紹介をしたい。

ヤオノイ島にある多国籍レストラン ラビアン・タレーの記事もよろしければ、どうぞ。

クラビ県でおすすめの観光スポットをランキング形式で紹介している、こちらの記事も併せてどうぞ!
クラビ県でおすすめの観光スポット10選! 2021年版

クラビ県でおすすめの観光スポット10選! 2021年版

今までこのブログで紹介したクラビ県(จังหวัดกระบี่)の観光スポットを比較し、クラビ県でおすすめの観光スポット10選をランキング形式で紹介します。...


プーケットからヤオヤイ島へ車で上陸するやり方

プーケットからヤオヤイ島へ車で上陸するやり方

今回は、プーケットから車と一緒にヤオヤイ島へ移動する方法を紹介する。...


プーケットからヤオヤイ島へ車で上陸するやり方を紹介している、こちらの記事もよろしければどうぞ!
海外旅行保険はエポスカードで無料!
エポスカードを海外に持っていくだけで通常1人5千円以上かかる海外旅行保険が自動付帯されます!
エポスカードは、年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 年会費・入会金無料で即日発行!!
  • 入会資格は18歳以上、学生可
  • 海外に持っていくだけで海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 出国から90日間保険適用
  • 全国で約10,000店のレジャー施設やレストランで優待割引可能
  • マルイ店舗と通販サイト「マルイウェブチャンネル」でのお買い物が10%オフ
  • 海外現地サポートデスクでは、日本語で相談可能
今ならオフィシャルサイトでエポスカードを申し込むと2,000円分のポイントプレゼント! オフィシャルサイトで詳細を確認
タイ旅行でインターネットを使うならグローバルWiFiがおすすめ!
旅行中にWiFiが使えると、地図で現在地を確認したり、旅先で撮った画像をすぐにSNSに投稿したりと、旅をもっと充実させることができます。
飛行機を降りてすぐに利用できるので、ぜひ活用してみてください。
  • 海外WiFiレンタルで利用者数No1!
  • 主要な海外用ポケットWiFiではグローバルWiFiの利用料金が最安値
  • 自宅での受け取りはもちろん、国内17空港、34ヶ所のカウンターで受取・返却が可能
  • 申し込み方法がシンプルで、操作方法も簡単
  • 国際電話、LINE、Skypeを使って24時間いつでも問い合わせることが可能
今ならオフィシャルサイトで申し込むと1,000円割引特典あり! オフィシャルサイトで詳細を確認
関連記事

0 Comments

コメント