タグ: 焼肉  1/8

バンコクでおすすめの鳥焼肉10選! 2020年版

今までこのブログで紹介したバンコクでおすすめの鳥焼肉10選をランキング形式で紹介します。選考対象とする料理は、鳥肉を焼いた料理全般とする。...

  •  0
  •  0

ミョンガの冷麺は見た目はシンプルだが激ウマ! in 韓国人街

今回は、スクンビットプラザ(Sukhumvit Plaza)にある韓国料理レストラン ミョンガ(名家 / Myeong Ga)を紹介する。...

  •  0
  •  0

モハマンド・シャワルマ・アンド・フードハウスはナナにあるお勧めのケバブ屋

今回は、ナナ(นานา)にあるケバブ屋 モハマンド・シャワルマ・アンド・フードハウス(Mahmoud Shawarma and Food House)を紹介する。肉の種類は牛肉と鶏肉の2種類。何層にも積み重ねられた肉からにじみ落ちてくる肉汁が、食欲を誘う。...

  •  0
  •  0

AantArm Cafeは激うまステーキを安く頂ける穴場の店 in トンブリー区

今回は、トンブリー区(เขตธนบุรี)にあるカフェレストラン AantArm Cafe(เอ แอ๊นท์ อาร์ม คาเฟ่)を紹介する。...

  •  0
  •  0

ルン・パーはバンコク旧市街にあるパッタイ専門店

今回は、バンコク旧市街にあるパッタイ専門店 ルン・パー(Lueng Pha Pad Thai / ผัดไทย ลุงภาเจ้าเก่า)を紹介する。店名は日本語にすると『パーおじさん』という意味。来店したのは、土曜日午後4時。店内にあるテーブルは7卓。入店した時、店内にいた客は日本人夫婦2名だけだったが、しばらくすると満席になった。客層は白人、中国人、タイ人など国際色豊かで、観光客が多い。...

  •  0
  •  0

ホーラパーは運河上にあるクイッティアオ・ルア専門店 in パトゥムターニー県

今回は、パトゥムターニー県(จังหวัดปทุมธานี)の運河上にあるクイッティアオ・ルア専門店 ホーラパー(ก๋วยเตี๋ยวเรือโหระพา)を紹介する。ホーラパー(โหระพา)は英語でSweet basilと呼ばれるバジルの一種。クイッティアオ・ルアとは、3〜4口で食べきれてしまうタイラーメン(クイッティアオ)のミニバージョン。ルア(เรือ)とは舟という意味で、昔運河が多かったタイで舟の上で売られていた舟用の小さなサイズのクイッティア...

  •  0
  •  0

なぎ屋の日本式焼肉ビュッフェは299バーツ++と激安! in アソーク

今回は、アソーク(อโศก)にある居酒屋 なぎ屋の焼肉ビュッフェを紹介する。2020年6月13日現在、なぎ屋は東京都内に6店舗、バンコクに7店舗を展開する居酒屋チェーン店。バンコクには今回紹介するアソークの他、日本街、ドンキモール トンロー店、エカマイゲートウェイ、タニヤなどに店を構える。...

  •  0
  •  0

東大門は韓国人に人気の本格韓国式焼肉屋 in アソーク

今回は、アソーク(อโศก)にある韓国式焼肉屋 東大門(Dongdaemun)を紹介する。...

  •  0
  •  0

Shakariki432″ BANG NAでタコ焼きを焼いてみた

今回は、バンナー(บางนา)にある居酒屋 Shakariki432″ BANG NA(しゃかりきしみず バンナー)を紹介する。しゃかりき432″(しゃかりきしみず)はバンコクを中心に店舗を展開する大阪出身のオーナーが経営する居酒屋。2002年に大阪でしゃかりき432″を開業し、大阪府下で6店舗まで店舗を拡大したが、2012年大阪にあった4店舗を売却し単身タイへ渡り2012年7月に1店舗目のアソーク店を開業。2020年5月27日現在、タイ全国に22店舗を...

  •  0
  •  0

チャン&ユパ・ティールームはタイ料理が絶品の豪邸レストラン in ナナ

今回は、ナナ(นานา)にあるカフェレストラン チャン&ユパ・ティールーム(Chan & Yupa Tearoom)を紹介する。チャン&ユパ・ティールームは、邸宅を改装したカフェレストラン。朝食メニューからタイ料理、イタリアンを中心とした西洋料理まで揃えている。駐在日本人妻には、アフタヌーンティーが有名で、カフェとして利用する人も多い。サラパオ達は夜食を食べにやってきた。広い豪邸の庭には多くの植物が植えてある。壁や木々...

  •  0
  •  0