タグ: 博物館  1/1

パヤーテーン公園にある巨大なヒキガエルの博物館@ヤソートーン県

今回は、ヤソートーン県(จังหวัดยโสธร)にあるパヤーテーン公園(สวนสาธารณะพญาแถน)を紹介する。パヤーテーン公園には巨大な雨を司る蛇の神であるパヤーテーン(พญาแถน)の形をした博物館と巨大なヒキガエルの形をした博物館の2館の博物館がある。駐車場の到着すると、雨を司る蛇の神であるパヤーテーンが目に入る。...

  •  0
  •  0

ロムサック博物館でロムサックの歴史と文化を学ぶ in ペッチャブーン県

今回は、タイ北部のペッチャブーン県(จังหวัดเพชรบูรณ์)ロムサック群(อำเภอหล่มสัก)にあるロムサック博物館(Lomsak Museum พิพิธภัณฑ์หล่มศักดิ์)を紹介する。ロムサック博物館では、ロムサックの歴史と文化について学ぶことができる。館内はロムサックの歴史と文化を容易に学べるように、シアターエリア、歴史エリア、郷土料理エリア、生活エリア、民族エリア、政治エリアなどのエリアに分かれている。入館料はなし。...

  •  0
  •  0

バーンマイチャーイナムは博物館の様なタイ料理店 in コラート

今回は、ナコーンラーチャシーマー県(จังหวัดนครราชสีมา)にあるタイ料理レストラン バーンマイチャーイナム(บ้านไม้ชายน้ำ)を紹介する。バーンマイチャーイナムは、昔のアメリカのアニメフィギュアや洋物キャラクターグッズを中心の博物館を併設したミュージアムレストラン。...

  •  0
  •  0

アユタヤ日本町跡でアユタヤにあった日本町の歴史を勉強してきた

アユタヤ日本町跡に観光に来た。アユタヤ日本町跡に入るとすぐ正面に見えるのが「アユチヤ日本人町の跡」の碑。「アユチヤ」ではなく「アユタヤ」と書かれているのは誤植と思われる。アユタヤは、1351年に遷都されてから400年にわたってチャオプラヤ川を使った貿易で栄えた。ここアユタヤ日本町跡は最盛期には3,000人もの日本人が暮らしていたが、その後隣国ビルマとの戦争により消滅。アユタヤ日本町跡は公園になっており園内には...

  •  0
  •  0

大富豪チョクチャイの豪華コレクションを展示する博物館 in パトゥムターニー県

チョクチャイ博物館(Chokchai Museum) in パトゥムターニー県(จังหวัดปทุมธานี) その2。動物園見学の次は博物館へ入ります。博物館は5階建てで1階は駐車場で2階から5階に展示物があります。スタッフに案内され5階から2階の順で各階の展示物を見て廻りました。チョクチャイ博物館に関する前回の記事はこちら。アルビノの動物を集めた大富豪チョクチャイの動物園 in パトゥムターニー県今回はチョクチャイ ステーキハウスの真横に...

  •  0
  •  0