タニヤの伝統日本料理店 浪花でランチ on ソイ シーロム 7

«語学学校 元日本留学生協会外語学院で日本語能力試験の申込 on コンウェン通り
BTS 戦勝記念塔駅から徒歩3分 ムーガタ プラートーン»

本日、お邪魔したのは、BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩3分、ソイ シーロム 7(Silom 7 Alley)に店を構える日本料理店

浪花


(Naniwa)。

日本料理店 浪花(Naniwa)
浪花は、バンコクで35年の歴史を誇る伝統日本料理店で、昔、サラパオがシーロム(สีลม)で働いていたとき、ランチによく通っていたサラパオお気に入りの日本料理店。
現在の職場の周りには日本料理やお手頃な価格の店が少ないのでランチ時間に今日は何を食べようかといった楽しみが全くありませんが、シーロムは日本料理を始め、お手頃で美味しい料理店が多くあり羨ましい。



出来事


日本料理店 浪花(Naniwa)
注文を済ますと、熱いお茶か冷たいお茶を頂けます。
この店は、接客レベルが高く、店員さんはお客さんの食事の進み具合やお茶の減り具合を随時チェックしており、お茶が少なくなると店員さんが足してくれます。
お茶は無料。

日本料理店 浪花(Naniwa)
ミックスフライ定食 250バーツ。
衣サクサクで揚げ具合も絶妙。様々な揚げ物を楽しめるお得感があります。
ここの定食の福神漬も店で上品な味で、サラパオは大好きです。
御飯の上に福神漬を掛けて頂きます。

日本料理店 浪花(Naniwa)
和定食 280バーツ。
天ぷらに刺身がセットになった、欲張りな定食。
天ぷらは食材ごとに食感や味が生きるよう上手に揚げてあり、プロの仕事を感じます。
鮮度が大事な魚はタイの漁港から直接仕入れており、刺身は新鮮。
食べる直前まで新鮮な状態を保てるよう刺身の下に細かく砕いた氷が敷いてあります。
イカには簡単に噛みきれるように、隠し包丁が入っており、料理人の腕の高さが伺えます。

日本料理店 浪花(Naniwa)
きれいで清潔感の行き届いた店内。
1人客用にはどっしりした木製のカウンターがあり、一人で来たときはここでよく漫画を読みながら食事をしました。
お客さんはタイ人、日本人それぞれ半分ぐらい。

メニュー


日本料理店 浪花(Naniwa)

日本料理店 浪花(Naniwa)
定食メニュー。
魚料理、とんかつ、そば、天婦羅、カレー、刺身など種類豊富。
ランチは平日土曜日にやっているが、日替り三品構成の浪速定食は平日限定。
近くで働いていた時はよく他の定食よりさらに割安な浪速定食をよく注文したな~。

日本料理店 浪花(Naniwa)

日本料理店 浪花(Naniwa)
漫画や雑誌も置いてあります。
漫画は将太の寿司、沈黙の艦隊、初めの一歩、オークションハウス、ナニワ金融道などが置いてある。
今回サラパオがご飯のお供に選んだ漫画はスーパードクターK。

最後に一言


サラパオの職場はこの店から遠いため平日のランチにはこれませんが、平日であれば、日替わりの浪花定食 210バーツがお得。
ここの定食のファンであるサラパオは、土曜日になると、たまにランチを食べにこの店に来ます。
サービスレベルはスタッフは常にお客さんの食事状態を気にかけており飲み物が少なくなればすぐに注ぎに来てくれる。
食べ終わった頃を見計らって従業員が、フルーツを持ってきてくれる。

今回のサラパオポイントは10点。(全10点満点)
高級日本料理をこの値段で食べられるランチは超お勧め。
味はどれも店名の通り関西風の上品な味付けで、何度食べても飽きない。

バンコクでお得なランチが食べれるレストランを探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

基本情報


日本料理店:浪花(Naniwa)
予算:300~600バーツ(昼)、1,200~2,400バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩3分
      58/10-13 Silom Rd., Suriyawong, Baangrak, Bangkok 10500
駐車場:無
電話:+66 2 235 1217
営業時間:
      月-土:11:30 - 14:00、17:30 - 22:30
      日:17:30 - 22:30
定休日:無
ランチメニュー:有
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/pages/Naniwa/164856776886160

地図




ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    1バーツは何円?
    サラパオのツイート
    このブログをフォローする
    サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
    Instagram