価格破壊の先駆店 七星で味噌ラーメンを食す in プロンポン

«ポンド円利確売り 2018年2月7日
Ramen みそや Expressの味噌ラーメンは100バーツ未満! on センター・ワン 3階»

七星 スクンビット33店
今回は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩6分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 33に店を構えるラーメン屋 

七星


(ななせ)を紹介する。

七星は千葉県千葉市からやってきたラーメン屋で、以前紹介したが、タイでの1号店はトンローにある。

トンロー以外にも今回紹介するソイ・スクンビット33を始め、オンヌット、エカマイゲートウェイ、、タニヤと次々と店舗を展開中の人気チェーン店。


飲食


七星 スクンビット33店
卓上の調味料は、タイ料理店定番の4つの調味料。
左上から時計回りで魚醤(น้ำปลา)、粉唐辛子プリック・ポン(พริกป่น)、唐辛子入りの酢(น้ำส้มพริก)、砂糖(น้ำตาล)。
そして、かえしとワサビ。

かえしとは、Wikipediaによると、

元々は醤油ダレの事であり、チャーシューの煮汁を煮詰めた物を使う店がほとんどであった。現在は専用に作る店が多く、作り方も店によって大きく異なるが、基本的には出汁の出る物と一緒に煮詰めて作る。ラーメンの味覚のバリエーションが増えた事に伴い、味噌ダレ、塩ダレなども含めタレの総称としても使われる。


ラーメンのかえし より引用


だそうです。

七星 スクンビット33店
味噌らーめん 109バーツ。

麺は細麺、スープは熱々。
スープは鶏パイタンベースのスープに味噌を混ぜた、あっさりとしながら濃厚でコクがある。

ニンジン、キャベツ、もやし、ニラなどのシャキシャキの野菜がたっぷりで、食べごたえがある。

少量入っている唐辛子がピリッとした辛みがいいアクセント。

七星 スクンビット33店
スープまで美味しく頂き、完食!!

総合的な味は中の上程度だが、値段を考えるとコスパはとても良い。

七星 スクンビット33店
唐揚げ 59バーツ。
trica監修の鶏揚げとのこと。

左からカレー、スパイシー、青のりの3種類の薬味が楽しめる。

肝心の鶏唐揚げの味は、トリカ(Trica)監修ということで期待していたが、特筆するほどの唐揚げではない。
サラパオがトリカで食べた唐揚げは、もっと衣がサクサクで鶏肉にはつけ汁の味がほどよく染みており、噛みしめると鶏肉のジューシーな味が口の中じゅわっと広がり感動するほど美味しかった。
ホステル トリカのうまくて安い鶏唐揚げセット on オンヌット通り

唐揚げ3つで59バーツは破格の安さであり、味も次第点。
しかし、「トリカ監修」というのは、トリカの唐揚げの評価を下げないために、メニューには書かない方がよいと思う。

七星 スクンビット33店
温玉ごはん 39バーツ。
ホカホカごはんに温泉卵、仕上げにネギと荒削りの鰹節が振り掛けられている。

ここ数年、生卵を出す日本レストランが増えてきて、タイ在住の日本人にはうれしい。

七星 スクンビット33店
見た目は悪いが、良くかき混ぜてから食べる。

ピリ辛のしょうゆ味のタレが新鮮な卵と絶妙にマッチ。
ピリ辛のタレ、ホカホカごはん、温泉卵、ねぎ、鰹節、それぞれのバランスが絶妙。

七星 スクンビット33店
七星水信玄 59バーツ。

透明度が高く、デザートの下に置かれている葉までよく見え、見た目が美しいデザート。

七星 スクンビット33店
あんみつと黄な粉をかけて頂きます。

店内


七星 スクンビット33店
来店したのは、平日午後7時。
テーブルの埋まり具合は3割。
客層は、タイ人7割、ファラン3割。

メニュー


七星 スクンビット33店
ラーメンメニュー。

看板メニューの鶏そばの他にも、今回紹介した味噌らーめん、トムヤムらーめん、前回紹介した台湾まぜそばなどがある。

七星 スクンビット33店
アルコール飲料メニュー。

アサヒの生ビールは90バーツ。
他にハイボール、各種サワーなどもあり、値段は安い。

最後に一言


今回は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩6分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 33に店を構えるラーメン屋 七星(ななせ)を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
トンローに一号店を出店してしばらくの間、メニューは鶏パイタンそば以外はほとんどなかったが、ここ数年で店舗数がどんどん増え、メニューもラーメンの種類やサイドメニュー、アルコール飲料メニューと増えてきている。
メニューは増えても、値段はどれも安く、値段を考えれば味も量も満足。

午前3時まで営業といういうのも、ありがたい。

今回で七星の紹介は二回目だが、毎回気になるメニューがあり他のメニューを注文してしまい、看板メニューの鶏そばが紹介できていない。
次回、七星に来店した時は、他に気になるメニューがなければ、ぜひかんばメニューの鶏そばを紹介したい。

基本情報


ラーメン屋:七星(ななせ)
予算:200~400バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩6分
      12/2 ซอย สุขุมวิท 33 แขวง คลองตันเหนือ เขต วัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
駐車場:無
営業時間:11:00 - 3:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/nanasesriracha/

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org