線路上にあるメークロン市場 in サムットソンクラーム県

«牛角のランチメニューは最高クラスのコスパ! on タニヤ通り
ヒアキアンは安くて美味しいタイ料理店 near メークロン市場»

Maeklong Railway Market
今回は、バンコクから南西に70km、サムットソンクラーム県(จังหวัดสมุทรสงคราม)にある

メークロン市場


(ตลาดแม่กลอง)を紹介する。

メークロン市場は、線路すれすれ(というか線路上?)に開かれている市場で、電車が来るとテントを折りたたみ商品を撤収、電車が通り過ぎると、テントを張り商品を再陳列することで有名な場所。
日本のテレビでも何度か放送されているので、ご存知の方も多いのではないだろうか?



メークロン市場


Maeklong Railway Market
メークロン市場に到着。
一見普通の市場のようだが。

Maeklong Railway Market
線路すれすれに陳列された商品を物色する来訪者達。

Maeklong Railway Market
売物は地元の人向けの物がほとんどで、魚、野菜、果物などの生鮮食品が中心。

Maeklong Railway Market
電車が来るときにすばやく商品の撤収や、通過した後に商品を同じ位置に戻せるようにキャスター付きの台を使っている店が多い。

有名な観光地だが、お土産品はあまり無く、魚などのなま物が多く、生臭いにおいが漂う。

Maeklong Railway Market
警笛を鳴らしながら電車が近づいてきたので、テントと商品を片付け始める店の人達。

Maeklong Railway Market
電車がすぐそこまで来ているのにまだ商品を片付けている人がいる。
電車は徐行運転しているとはいえ、電車は急には止まれないため、とても危険。

シャッターチャンスを逃すまいとカメラを構える多くの観光客。

Maeklong Railway Market
徐行中とはいえ走行中の電車をこんな間近から見れるのはある意味貴重な体験。

周りの人もやっているので、その場にいるとそれが当たり前のような感覚になってしまうかもしれないが、とても危険な行為なので何かあっても自己責任。

Maeklong Railway Market
目の前を通過する電車の車窓から外の写真を撮る乗客達。

サラパオ達は市場から写真を撮ったが、時間に余裕がある方は走行する電車の車窓から市場の風景を見るのも楽しいと思う。

Maeklong Railway Market
線路の脇に陳列されている商品の真上を通過する電車。

店の人にとっては日常の光景だろうが、電車が通過するときに何も線路近くに座らなくてもよいのにと思う。
毎日のことなので、危険という感覚がマヒしているのだろう。

Maeklong Railway Market
電車が通過するや手際よくテントづくりや商品の陳列を始める。

メークロン駅


Maeklong Railway Market
こちらはメークロン市場近くにあるメークロン駅(สถานีรถไฟแม่กลอง)。

Maeklong Railway Market
特に見どころはないが、観光客でごった返している。

Maeklong Railway Market
メークロン駅は終着駅で駅の奧へ進むとメークロン川(แม่กลองแม่น้ำ)に突き当たる。

右手の方には船着き場があり対岸に船で渡れる。

時刻表


メークロン発 メークロン着
06:20 08:30
09:00 11:10
11:30 14:30
15:30 17:40

メークロン駅の時刻表は上記の通り。
毎日06:00~17:40まで1日計8本の列車が発着。

駐車場


Maeklong Railway Market
サラパオ達が車を駐車した駐車場。
大きな駐車場なのでいつ行っても駐車スペースはあるはず。

駐車代は無料だった。

余談だが、駐車場には棒の先っぽに粘着力のある大きなボールついた道具を使って車のへこみを直してくれる人がいて、車のへこみを直してもらった。

直してもらったへこみは2ヵ所で、支払った代金は、大きなへこみは600バーツ、小さなへこみは200バーツだった。


駐車場はメークロン駅から北へ200mほどの距離にある。

最後に一言


今回は、線路上にある市場 メークロン市場を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
メークロン市場は昔日本のテレビ番組で観て存在は知っていたが、今回ようやく行くことができた。

市場は毎日開いている。
活気がある日は週末、活気がある時間帯は11:00~16:00。

線路上にある市場で走行中の電車を間近で見れる所は世界広しと言えそんなにないと思う。
場所はバンコクから南西に70kmとバンコクからのアクセスも良いの興味のある方、行ってみてはいかがでしょうか?

メークロン市場があるサムットソンクラーム県には有名な水上マーケットが2ヵ所あるので、時間に余裕のある方は水上マーケットも観光することをおすすめします。


サラパオのお勧めは週末に3カ所の観光地を車を使い一日で廻る日帰り旅行。
08:30:バンコク発
11:00:ダムヌンサドゥアック水上市場着(最も賑わうのは7:00 - 9:00なので体力に自信のある方は、早くバンコクを発つのもよい)
13:30:ダムヌンサドゥアック水上市場
14:00:メークロン市場着(電車がメークロン駅を発着する時間14:30と15:30の電車を観る)
17:00:メークロン市場発
17:30:アムパワー水上市場着(アムパワー水上マーケットが開催されるのは毎週金土日の15:00から21:00)
20:30:アムパワー水上市場
22:00:バンコク着

メークロン市場周辺で食事をした飲食店の記事を書いたので、食事をするところを探している人は参考にしてください。

基本情報


市場:メークロン市場(ตลาดแม่กลอง)
住所:
      ซอย ศรีจำปา ตำบล แม่กลอง อำเภอเมืองสมุทรสงคราม สมุทรสงคราม 75000
駐車場:有
定休日:無

地図


関連記事
この記事をシェアする
お勧め記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org
    サラパオのツイート
    このブログをフォローする
    サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
    Instagram