ANJAPPARでフィッシュヘッド・カレーを食す in シンガポール

«ポーキー・イーティング・ハウスのシャンパンポークリブは超お勧め! in シンガポール
西洋料理店 The Ranch Cafeでサーロインステーキを食す in シンガポール»

Anjappar
今回は、シンガポールにある南インド料理店 

ANJAPPAR


を紹介する。

店は、MRT リトルインディア駅(Little India Station)から徒歩3分、リトルインディア(Little India)のレースコースロード(Race Course Rd)沿いある。

ANJAPPARは、インドのチェンナイに1964年に創業。
2018年4月現在、インド、アメリカを中心に世界14か国に展開するチェーン店。



飲食


Anjappar
ラッシー(Lassi) 5.50SGD(132バーツ)。
マンゴー・ラッシー(Mango Lassi) 6.50SGD(156バーツ)。

ラッシーは砂糖入り。
(注文時、砂糖か塩か聞かれる)

今回、注文した料理は、入店すると店員にプロモーション中でお得だからとすすめられたフィッシュヘッド・カレー(Fish Head Curry)セット Mサイズ 29.00SGD(696バーツ)のみ

Anjappar
席につきまず出てきたのは、パリパリとした食感のパーパド。

Anjappar
ほうれん草スープ、豆と玉ねぎスープ、ナーン。

スープは辛みは少ない。
味はどれも普通。

Anjappar
メインのフィッシュヘッド・カレー。
フィッシュヘッド・カレーは、シンガポール発祥の名物料理で、シンガポールに働きに来たインド人が魚市場で捨てられた魚の頭を使ったカレーを作ったのが始まり。

辛みは少なく酸味の効いたルー。

白身魚の大きな魚の頭は、身は多いが取りづらく食べにくい。

フィッシュヘッドの他の具材はオクラ、トマト、ナス、パイナップルと種類豊富で具沢山。

量はかなり多く3、4人前はあり、食べきれなかった。

店内


Anjappar
来店したのは、来店午後1時半。
ほとんどがインド系ご家族連れ

テーブルの埋まり具合は4割、客層はインド系がほとんど。

メニュー


Anjappar
アパタイザーメニュー。

メニューはとても豊富で英語表記。
残念なのが、料理の写真がないため、インド料理の知識がないと、料理のイメージが沸かない。

Anjappar
ドーサメニュー。
ドーサは、南インドのクレープの様な料理。

Anjappar
ソフトドリンクメニュー、デザートメニュー。

ソフトドリンクは、フルーツジュース、ラッシー、お茶、ミルク、コーヒーなど様々で3SGD(72バーツ)から。

最後に一言


今回は、シンガポールにある南インド料理店 ANJAPPARを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
今回は、店員の強いすすめでフィッシュヘッド・カレーのセットを食べたが、味はいまいち。

世界中に展開しているチェーン店で、インド系のお客さんが多くいたことから他の料理を注文していたら違った評価になっていたかも。

基本情報


南インド料理店:ANJAPPAR
予算:25~50SGD(600~1,200バーツ)(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
GST:7%(別)
サービス料:10%
住所:MRT リトルインディア駅(Little India Station)から徒歩3分
      78 Race Course Rd, Singapore 218576
駐車場:有
電話:+66 65 6296 5545
営業時間:11:30 - 22:30
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無

地図


関連記事
この記事をシェアする
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org