断崖絶壁に建つ寺院 ワット・プラバート・プーパーデーン in ランパーン県

«夜空一面のコムローイで年越し in チェンマイ
ランパーンで花馬車に乗って寺院巡り»


2004年10月にランパーン県(จังหวัดลำปาง)にある山頂に建設された寺院

ワット・プラバート・プーパーデーン


(วัดพระบาทปู่ผาแดง)を紹介する。
(ビデオはYouTubeから拝借)

ワット・プラバート・プーパーデーンは建設から13年ほどしか経っていない寺院で公共交通機関からのアクセスが悪いにも関わらず、タイ人の人気目的地10選に入る有名な寺。



麓(ふもと)にある駐車場


วัดพระบาทปู่ผาแดง
チェンマイ旧市街から西へ70km、車を走らすこと3時間ほどして山頂や絶壁に建てられた寺院が見えてきた。
寺院や仏塔らしきものが見て取れるが、まだ距離があるため豆粒の様な大きさ。
(仏塔や寺院は青枠の中)

Wat Chaloem Phra Kiat
山の麓にある駐車場に車を駐車。

訪れたのは、元旦の昼頃。
タイの祝日のためか駐車場はほぼ満車。

Wat Chaloem Phra Kiat
駐車場から徒歩で10分ほどの場所にある山頂への登り口行きのソンテウ(รถสองแถว)乗り場を目指す。

Wat Chaloem Phra Kiat
道中にあるタイ料理店で昼食を取る。

山頂にはレストランが無いので、食事をしていないのであれば、ここで食事をすることをおすすめする

Wat Chaloem Phra Kiat
クイティアオ。

Wat Chaloem Phra Kiat
スープ無しのクイッティアオ。

味は可もなく不可もなく。

メニューはクイッティアオ以外にもご飯物もある。
適当に注文すれば、食材があれば大抵の料理は作ってくれるようだ。

วัดพระบาทปู่ผาแดง
このタイ飯屋から見た山頂の寺院。
(仏塔や寺院は青枠の中)

仏塔や寺院の形が何となく確認できるようになったが、まだだいぶ距離がある。

仏塔や鐘を山頂や崖に運ぶのに10年かかったそうだが、あんな場所に寺院を建ててしますとは、本当に驚きの一言。

中継地点のソンテオ乗り場


Wat Chaloem Phra Kiat
ソンテオ乗り場は、昼食を食べたタイ飯屋のすぐ近く。

Wat Chaloem Phra Kiat
山頂と中継所のソンテウ往復券は大人1枚60バーツ。

カーブの多い崖際の細い山道を猛スピードで駆け上る。
かなり危険なので、命を大事にしたい人は今回の観光はあきらめた方が良い。


タイは交通事故で無くなる人の割合が世界でもトップクラスで、実際に乗り合いのワゴン車などで移動するときも法定速度を無視しかっ飛ばします。

日本と比較すると、簡単なテストで誰でも運転免許を取れるためか、運転マナーは最悪。
整備検査もされていない車を道路標識の意味も分からないような運転手が運転するのもタイでは珍しくない。
あまり命を気にしてしまうと、タイでは車やバイクに乗れなので、サラパオは気にしないようにしている。

登り口


Wat Chaloem Phra Kiat
山頂への登り口に到着。

喫茶店があったので、一休み。

Wat Chaloem Phra Kiat
ドリンクは1杯40バーツほど。

妻が持って来たヨーグルトやナッツを食べる。

Wat Chaloem Phra Kiat
喫茶店からの眺め。

まだ頂上まで1kmの道のりがあるが、ここからでも十分眺めはいい。

Wat Chaloem Phra Kiat
頂上までの道はきちんと整備されていたが、勾配のある階段が多いため、体力があまりないサラパオ達にはかなりしんどい道のりだった。

利用はしなかったが、道中には要所要所に休憩所がある。

山頂


Wat Chaloem Phra Kiat
寺院がある山頂に到着。
登り口から山頂まで40分歩いた

左にある小屋は休憩所。

右にある岩山は展望台。
展望台は人数制限により10名ずつしか登れない。

Wat Chaloem Phra Kiat
山頂まで登る道のりでとても疲れていたため、まずは休憩所で20分ほど休憩させてもらう。

Wat Chaloem Phra Kiat
休憩所からの眺めはまさに絶景。

Wat Chaloem Phra Kiat
展望台からの眺め。

向かいにはこの展望台と同じ高さにある別の展望台らしき建物が見れる。

最後に一言


今回は、ランパーン県にある山頂に建設された寺院 ワット・プラバート・プーパーデーンを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
時間が無かったので、境内の一部しか見れなかったが、境内は結構広そう。
これだけの数の鐘と仏塔をここまで運んだという事実に驚き。

チェンマイ旧市街からだと山頂まで徒歩での移動や休憩の時間も含めると5時間近くかかるが、それだけの価値はあるので、興味のある方は、行ってみてはいかがでしょうか?

ただし、中継地点と登り口を往復するソンテウの運転はかなり荒く危険なため、そのような危険を冒したくない人には、おすすめしません。

基本情報


寺:ワット・プラバート・プーパーデーン(วัดพระบาทปู่ผาแดง)
中継所から登り口までの往復券:60バーツ
クレジットカード:不可
住所:
      หมู่บ้านทุ่งทอง หมู่ที่ 7 ถนน แจ้ห่มเมืองเหนือ ตำบลวิเชตนคร อำเภอ แจ้ห่ม ลำปาง 52120
駐車場:有(ふもと)
電話:+66 54 271 270
定休日:無

地図


関連記事
この記事をシェアする
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org