Kianiはタイ人に評判の人気韓国料理店 on トンロー 55th 2階

«京都はローカル・タイ人が集う日本料理店 in バーンカピ区
2017年 バンコクで一人飯におすすめの海外料理レストラン ベスト 5!»

KIANI
今回は、BTS トンロー駅(สถานีทองหล่อ)から徒歩6分、トンロー 55th 2階に店を構える韓国料理店 

Kiani


を紹介する。


飲食


KIANI
韓国料理で定番の無料のナムルは全5品でお代わり自由

キムチやもやしなどを使ったナムルは野菜のシャキシャキ感が残っており瑞々しくていくらでも食べれる。

ほうれん草のナムルは、ゴマの味が効いていており、日本領のほうれん草の胡麻和えのような味のため、日本人の好みに合う。

チジミは、外側はサックリしているが、中はふんわり。

KIANI
エッグ・ビビンバ(Egg Bibimbab - Vegetables with rice and Mix with Spicy sauce in Hot pot) 199バーツ。

店の人の計らいでよくかき混ぜた状態で出されたため、かき混ぜる前の写真が撮れなかった。

日本ではビビンバと言えば石焼きビビンバが有名だが、こちらのビビンバもいろいろな野菜が入っており、美味しい。

KIANI
ビビンククス(Bibim Kuksu - Spicy and sweet sauce with noodle) 189バーツ。

「ビビンククス」とは「かき混ぜ麺」という意味。

韓国式そうめんの上にはサニーレタス、リンゴ、キュウリ、ニンジン、ナムルがきれいに円形に盛られており、中央にはゆで卵が置かれている。

まずは、麺と具材を良くかき混ぜる。

KIANI
麺と具材を良くかき混ぜた後。

麺は日本のそうめんの味に似ているが、こちらの方がコシがある。

見た目は辛そうに見えるが、ゴマ油やサニーレタスなどの各種野菜のおかげが、辛さはそれほど気にならない。
美味しい上に野菜がたっぷりとれるので健康にも良さそう。

KIANI
揚げ饅頭(Jab Che Mandu - Fried Dimsum with Glass noodle and pork) 99バーツ。

饅頭(まんじゅう)といっても見た目も具材も日本の餃子とほとんど変わらないので、揚げ餃子と呼んだ方が日本人にはしっくりくる。
中身の具材は春雨が入っている以外は日本の餃子と同じ。

甘みのあるツケタレで食べる。

KIANI
海鮮テンジャンチゲ(Soy Soup with Sea food) 189バーツ。

テンジャンとは味噌、チゲとは鍋のことなので、海鮮味噌鍋。

KIANI
具材にはニンジン、ニンニク、玉ねぎの他に、海老、蟹、貝などの海鮮物がたっぷり。

辛味はあるが、味噌のコクが出ており食べやすくクセになる味。

KIANI
豚肉スンドゥブ・チゲ(Kimchi Soup with Pork) 189バーツ。
スンドゥブとは朝鮮豆腐、チゲとは鍋のこと。

キムチをベースにしたスープで、辛酸っぱい。

キムチを中心としたたっぷりの野菜と豆腐で体が芯から温まる。

KIANI
ニンジン、玉子、カニタマなどの具材たっぷりの太巻き。

コクのある甘いタレにつけて食べる。

KIANI
韓国風ジャージャー麺(Jajangmyeon - Black Bean sauce with noodle) 189バーツ。

麺は太麺。
具材はニンジン、玉ねぎとシンプル。
上に八丁味噌のような甘みの中に深みがある味噌タレが掛かっている。

KIANI
麺、タレ、具材をよく混ぜてから食べる。

麺自体が美味しいのに加え、この八丁味噌のような味に深みのある味噌と麺との相性が最高に良い!
どの料理も美味しかったが、サラパオは、このジャージャー麺が一番気に入った。

KIANI
食後に無料で頂いた飲み物。

味の薄い甘酒。

店内


KIANI
来店したのは、平日午後7時半。
来店時、席の埋まり具合は8割程度だったが、しばらくするとすぐに満席になった。

客層は、ほとんどがタイ人で、外国人客は数名。

平日でも混んでいる人気店のため、週末は予約を入れることをおすすめします

メニュー


KIANI
前菜メニュー。

KIANI
麺類メニュー。

KIANI
ドリンクメニュー。

マッコリ 300バーツ、アサヒビール 90バーツ。

最後に一言


今回は、BTS トンロー駅から徒歩6分、トンロー 55th 2階に店を構える韓国料理店 Kianiを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
注文した料理はどれも美味しかった。
メニューの値段は若干高いが、無料でお代わり自由ナムルは無料とは思えないほどレベルが高いので、全体的のコスパは高い。

基本情報


韓国料理店:Kiani
予算:500~1,000バーツ(昼、夜)
クレジットカード:MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:BTS トンロー駅(สถานีทองหล่อ)から徒歩6分
      90 Fifty fifth Thonglor Building Thonglor 2, 55 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Wattana, Bangkok 10110
駐車場:有
電話:+66 2 714 7730
営業時間:11:00 - 21:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/kianikorea

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org