パノムルン歴史公園の遺跡巡り in ブリーラム県

«パノムルン遺跡へのアクセスが良いパノムルンピニー ホテル in ブリーラム県
早朝のパノムルン歴史公園 in ブリーラム県»

イサーン地方旅行 3日目。

PHANOMRUNGPURI HOTEL
5:00。
起床。
ホテルの朝食はまだ用意できていないので、昨日朝、市場で買ったカボチャのスイーツで腹ごしらえ。

PHANOMRUNG HISTORICAL PARK
5:31。
シャワーと軽い食事を済ませ、車でパノムルン遺跡があるパノムルン歴史公園 (PHANOMRUNG HISTORICAL PARK)を目指します。



パノムルン歴史公園


PHANOMRUNG HISTORICAL PARK
6:00。
パノムルン歴史公園 (PHANOMRUNG HISTORICAL PARK)の駐車場に到着。
明かりがなく、真っ暗で周りが良く見えません。事前にインターネットで調べた限りでは6:00開園のはずなのですが。

PHANOMRUNG HISTORICAL PARK
歴史公園の関係者らしき人に道を聞き、なんとか入場券売り場に到着。

PHANOMRUNG HISTORICAL PARK
パノムルン歴史公園 (PHANOMRUNG HISTORICAL PARK)の入場券 大人1枚 30バーツ。
この入場券には、パノムルン遺跡から車で20分ほどの距離にあうムアンタム遺跡の入場権利も含まれているので、捨てないように。

PHANOMRUNG HISTORICAL PARK

PHANOMRUNG HISTORICAL PARK
パノムルン遺跡は規模も比較的大きく、寺院の至る所にレリーフが彫られており、見応えがありました。

Prasat Muang Tam
パノムルン歴史公園 (PHANOMRUNG HISTORICAL PARK)の入園券にはプラサート・ムアンタム(PRASAT MUANG TAM)遺跡の入場権利も含まれているため、ついでにプラサート・ムアンタム(PRASAT MUANG TAM)遺跡も観光しにきました。

Prasat Muang Tam

Prasat Muang Tam
プラサート・ムアンタム(PRASAT MUANG TAM)遺跡はパノムルン遺跡ほどの規模はないもの回廊の四隅にはL字型の池があるのが特徴で、至る所に彫られている細かく装飾されたレリーフも一見の価値はあります。

PHANOMRUNGPURI HOTEL

PHANOMRUNGPURI HOTEL
8:48。
ホテルに戻り朝食をとります。朝食の受付終了時間は10:00なので、間に合うか心配でしたが、間に合ってよかった。

イサーン料理店 Isarn Rotded

イサーン料理店 Isarn Rotded
18:21。
バンコクに戻り、イサーン料理店で食事。今回の旅では3日間で車を20時間ぐらい運転しましたから、本当に疲れました。

バンコクを出発する前に走行距離メーターをリセットして測った車の燃費は12Km/Lでした。

今回訪れた場所の地図は、こちら

旅の続き


<< 前回の内容
<<目次>>
>> 続き
関連記事
この記事をシェアする
お勧め記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org
    サラパオのツイート
    このブログをフォローする
    サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
    Instagram