Souffle & Meはスフレがおすすめのお洒落な西洋料理店 on ソイ・ナラーティワート 24

«タイの社会保険を利用するメリット・デメリット
クイッティアオ・バーン・クンヤーでスーパーサイヤ人クイッティアオを食す on ランナム通り»

Souffle And Me
今回は、BRT チャン通り駅(สถานีถนนจันทร์)から徒歩5分、ソイ・ナラーティワート(ซอย นราธิวาสราชนครินทร์) 24に店を構える

Souffle And Me


(スフレ・アンド・ミー)を紹介する。

Souffle And Meは、ナラティワード地区にオープンしたタイ人女性のシェフがオーナー。
白を基調にした豪華な作りの一軒家を改装した西洋料理店で敷地内の広い庭の奥のある。

看板メニューは店名にもあるフランス料理のスフレ。
スフレは卵白と砂糖を使った料理で主食にもデザートにもなるちょっと変わった料理。
サラパオは今回初めてスフレを食べるのでどんな味か楽しみ。

BRT チャン通り駅(สถานีถนนจันทร์)からソイ・ナラーティワート 24をさらに200mほど進むと同ソイの左手には、このブログで紹介した中華料理店が2店ある。
どちらの中華レストランもお手頃価格で美味しいので中華料理が好きであれば、こちらの記事もぜひ読んでください。



飲食


Souffle And Me
パンプキン・スフレ(Pumpkin souffle) 240バーツ。
チーズ味の白いソースとサラダが付く。

サラパオはスフレを食べるのは今回が初めて。

ふわふわで今まで経験したことのない変わった食感だが、味の方は感動するほど美味しいというわけではなく予想の範囲内の味。
しばらく時間が経つとふわふわ感が無くなるのと思っていたが、最後の方まである程度ふわふわな食感を維持しているのには驚いた。

Souffle And Me
焼きバラマンディ(Roasted barramundi) 340バーツ。
くせがない白身の魚で、食べやすく美味しい。

Souffle And Me
ベールフルーツ・スフレ(Bael Fruit souffle) 220バーツ。
ココナッツアイスと柑橘系フルーツのドライフルーツが添えられている。

スフレでできたフタを割ると中にマカロニ、ほうれん草、ニンニクなどが入っている。
中身の具材にはほのかに柑橘系の酸味がする。

ココナッツアイスは滑らかな舌触りでハチミツを加えている。

Souffle And Me
ホット・ホワイトチョコレートラテ(Hot White Chocolate Latte) 120バーツ。
滑らかな舌触りで優しい甘みがする上品な味。

ホット・カプチーノ(Hot Cappuccino) 120バーツ。
普通の砂糖とブラウンシュガーを出してくる。
ハートに描かれた泡は見た目が綺麗なだけでなく濃厚な味わいで美味しい。

卓上に置かれていた調味料は、塩とコショウのみ。

Souffle And Me
ブルーベリーのタルト 299バーツ。
玄関前のショーケースで販売されていたのを買って帰った。

新鮮なブルーベリーが大量に盛られている。

Souffle And Me
ブルーベリーのタルトの断面。
サクサクの記事の中にはカスタードクリームがびっしり入っている。

店内


Souffle And Me
来店したのは、土曜日の午後3時半ごろ。
食事時ではなかったので予約をしないで行ったが、テーブルは7割ほど埋まっており空いているテーブルの多くには予約の札が置かれていた。
食事時を外してもこの混みようですので、来店する場合は予約をした方がよさそう

一軒家を改装した木造のレストランで、近所に住んでいる常連客が多いようだ。
客層は、裕福そうな人が多く、タイ人8割、白人やインド人の外人2割。

家族連れ、友達、夫婦などが多く友達の家でくつろいでいるような気分で食事を楽しめる。
フランス語の歌が流れており、優雅なひとときを過ごせた。

Souffle And Me
玄関前のショウケースで売られているタルトやケーキ。
サラパオが食べたブルーベリーのタルト 299バーツは値段は高いがとても美味しかった。
チョコレートやイチゴのタルトなど他のスイーツも美味しそう。

Souffle And Me
大きなガーデン。

Souffle And Me
この店で飼われている猫だろうか?
オーナーが猫好きなのか、店内や店庭の至る所に猫の置物があった。

Souffle And Me
店があるソイの100mほど先に大きな駐車場があり、店で食事をした人は無料で車を駐車できる。

Souffle And Me
駐車場、店間の移動では店の電動カートを利用できる。

メニュー



Souffle And Me
料理系スフレ。
サラパオが食べたパンプキン・スフレ 240バーツの他にもトリュフ・スフレ 360バーツ、フォアグラ・スフレ 480バーツなどがある。

Souffle And Me
デザート系スフレメニュー。
フルーツを具材にしたスフレが中心。

Souffle And Me
スフレの他にも肉料理や魚料理のメイン料理もある。

Souffle And Me
ドリンクメニュー。
コーラ 40バーツ、水 20バーツ、シンハービール 60バーツ。
他にもフレッシュジュース、コーヒー類、カクテル、ワインなど、ドリンクメニューは豊富。

最後に一言


今回は、ソイ・ナラーティワート 24に店を構えるスフレが看板メニューのお洒落な西洋料理店 Souffle & Meを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
スフレのふわふわした食感はサラパオには初めての経験だったが、味の方は特段感動するほどのものではなかった。

店員は各テーブルの食事の進み具合やお客さんの状態に目を配っており、デザートやドリンクの案内を絶妙なタイミングしてくれる。
またスフレなど注文した料理の説明も丁寧にしてくれてとても好感が持てた。

妻が買って帰ったブルーベリーのタルトはとても美味しかったが、サラパオには値段が高すぎで相対的な満足度はそこそこ。
この界隈は大きな一軒家が多い富裕層が住む地域のようで、お金を持っている人にとっては美味しい料理が食べられて我が家にいるように友達や家族とくつろげる憩いの場所なのだろう。

基本情報


西洋料理店:Souffle And Me(スフレ・アンド・ミー)
予算:800~1,600バーツ(朝、昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:10%
住所:BRT チャン通り駅(สถานีถนนจันทร์)から徒歩5分
      417 Soi Narathiwas 24, Chong Nonsi, Yannawa, Bangkok 10120
駐車場:有
電話:+66 2 674 0442
営業時間:
      月-金:11:00 - 22:00
      土-日:8:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):https://www.souffleandme.com/
FB(英語):https://www.facebook.com/souffleandme/

地図


関連記事
この記事をシェアする
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org