ポ・ビエトはリーズナブルで美味しいお勧めのベトナム料理店 on ラーチャプラーロップ通り

«階で店員が焼いてくれるお好み焼きは絶品 in タニヤ
リトル・サンシャイン・カフェで絶品フュージョン料理を食す on ソイ・ウィッタユ 1»

Phở Việt
今晩は、BTS 戦勝記念塔駅(สถานีอนุสาวรีย์ชัยสมรภูมิ)から徒歩15分、ラーチャプラーロップ通り(ถนนราชปรารภ)に店を構えるベトナム料理店

ポ・ビエト


(Phở Việt)にお邪魔した。

ベトナム料理は、この店から徒歩10分ほどの距離にあるランナム通り(ถนนรางน้ำ)のソイ チュアグン(ซอยชวกุล)に店を構えるベトナム料理店 マダム・オーン(มาดาม ออง)で食事することが多いのだが、ラーチャプラーロップ通りを車で走っているときにこの店が新しくできているのに気づき気になったので今回行ってみた。

車は近くのシェルのガソリンスタンドで給油した後そのままそこに駐車した。


飲食


Phở Việt
ベトナム式バーベキューポーク(Pork BBQ Vietnam) 100バーツ。
米麺の上に甘いタレが塗られたバーベキューポークとレタスの葉が数枚乗っている。
別の器には青パパイヤとニンジンが入った酸味が効いたスープ。

水を入れたジョッキごと冷やした氷入りジョッキにビールを注ぐ。
マダム・オーンでも同じような氷入りジョッキを出すが、ベトナムでこのようにビールを飲むのが普通なのだろうか?

Phở Việt
正式な食べ方は知らないが、レタスに米麺、豚肉、青パパイヤ、ニンジンを乗せ包んで食べた。
タレの甘み、豚肉の旨み、青パパイヤやニンジンの酸味などの様々な味や食感が一体となってうまい。

Phở Việt
揚げ春巻き(Speing Roll) 100バーツ。
甘辛いつけだれに付けて食べる。

Phở Việt
具材はキクラゲ、春雨、ニンジン、豚肉の挽き肉など。
ライスペーパーを使って揚げた皮は薄くパリッパリッでビールのつまみに最高。
ちょっと脂っぽいが付け合わせのサニーレタスに包んで食べれば後味すっきり。

Phở Việt
鶏肉のフォー(Pho Chicken) 100バーツ。
スペシャルなら150バーツだが、何が違うのかは不明。

Phở Việt
付け合わせに、大量のミント、もやし、そして生唐辛子とライムがついてくる。

Phở Việt
ミントともやしを大量に投入し、唐辛子を少々、ライムを絞っていただく。

麺は平たい米粉麺でスープは鶏ガラのあっさりしたスープ。
けっこうボリュームがあったが、美味しかったのでスルスル入り余裕で完食。

Phở Việt
ネーム・ヌアン(Baked Roll) 150バーツ。
タイ人とベトナム料理を食べに行くとほぼ注文する超定番料理で妻がほぼ確実に注文する。
ベトナム式ソーセージは横に輪切りに切る店がほとんどなのだが、縦に切る店は初めて見た。

付け合わせはライスペーパー、サニーレタス、生ニンニク、生唐辛子、ミント、青パパイヤ、ピーナツのタレ。

右上にある小皿には水が入っており、重なったライスペーパーをそのまま水に付けて剥がし取るのに使う。

Phở Việt
このようにライスペーパーに具材全種類を乗せ最後にピーナツ味のたれを垂らしてから包んで頂く。
安定の美味しさ。

Phở Việt
チャーンビール 大瓶 120バーツ。
冷たいお茶 20バーツ。

お茶はタイのお茶のような甘みは全くなく苦みがあり美味しい。
日本茶好きの人なら好きな味だと思う。

Phở Việt
コーラ 中瓶 30バーツ。
シンハービール 大瓶 130バーツ。

店内


Phở Việt
卓上の調味料は塩、コショウ、唐辛子入りの酢(น้ำส้มพริก)、魚醤(น้ำปลา)、砂糖(น้ำตาล)、唐辛子オイル、チリソース。

Phở Việt
唐辛子オイルは右上の黒いやつでタイ料理ではほとんど見かけない調味料。
チリソース、レモングラスオイル、生唐辛子、胡椒などが入っており辛みを加えたいときに入れる。

Phở Việt
来店したのは平日18時半ごろ。
店内は広いが来店した時には客は一人もいなかった。
食事中も、ベトナム人客が2組来ただけ。

店員はみんなベトナム人で基本的なタイ語はできるが、細かいやり取りは難しい。

Phở Việt
ベトナムのドラマを観ながら食事を楽しんだ。

メニュー


Phở Việt
メインディッシュメニュー。

Phở Việt
麺料理メニュー。

Phở Việt
ドリンクメニュー。

最後に一言


ラーチャプラーロップ通りに新しくオープンしたベトナム料理店 ポ・ビエト如何でしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
メニューは少ないが料理はどれもとても美味しくリーズナブル。
公共交通からのアクセスはよくないが無休で昼前から深夜近くまで営業しているので近くまで来る機会があれば行ってみてはいかがでしょうか?

基本情報


ベトナム料理店:ポ・ビエト(Phở Việt)
予算:250~500バーツ(昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS 戦勝記念塔駅(สถานีอนุสาวรีย์ชัยสมรภูมิ)から徒歩15分
      10/1 Ratchaprarop Rd, Thanon Phaya Thai, Khet Ratchathewi, Krung Thep Maha Nakhon 10400, Thailand
駐車場:無
電話:+66 97 041 8791
営業時間:10:00 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org