福田製麺で特選みそラーメンを食す at ソイ・スクンビット 47と49の間

«串タローは日本の下町にあるような串カツ屋 near ラマ六世通り
【閉店】わさびで夜景を楽しみながら夕食 on エスプラネード 3階 near MRT タイランド・カルチュラルセンター駅»

福田製麺
今晩は、BTS トンロー駅(สถานีทองหล่อ)から徒歩4分、ソイ・スクンビット(ซอยสุขุมวิท) 47と49の間に店を構える

福田製麺


にお邪魔する。

今夜は一人で夜食を取ることになったので、仕事帰り一人でも食事しやすいラーメン屋へ行くことにする。

福田製麺は店名に製麺とあるようにスープのみでなく麺も店舗内で仕込んでいる100%自家製ラーメンのラーメン屋。
黒に塗られた木造を基調にした店構えがしぶい。


飲食


福田製麺
特選みそ 辛さレベル2 230バーツ。

辛さはレベル1から3まで選べ、サラパオは真ん中のレベル2を選択。
サラパオはラーメン屋ではチャーシュー麺を注文することが多いのだが、チャーシューが多めに入っている味玉肉増し特選みそは300バーツと割高に感じたため貧乏性の性格が出て普通のラーメンにした。

麺はモチモチした食感で喉越しがよい中太でうどんに似ていて美味しい。

トッピングは海苔、メンマ、刻み葱、バター、チャーシュー、もやしといろいろ入ってはいるが、全体的にトッピングの量が少ない。
卵が入っていない上、チャーシューも薄いチャーシューが1枚入っているのみなのが、寂しい。

チャーシューは炙っており良い薫りがするが、脂はそれほど乗っていない。
とろっとほぐれて脂が乗っているチャーシューが好みなのだが、ここのチャーシューは薄切りだが歯応えがある。

福田製麺
スープも味噌のコクが出ており美味しい。
辛さはレベル2を選択したが、辛さにある程度耐性があるサラパオにはさほど辛く感じなかった。
スープまで最後まで美味しく頂き完食。

福田製麺
豚飯 120バーツ。

ラーメンで使われているチャーシューと同じ豚肉を使っていると思われるが、こちらもチャーシュー同様脂の乗りがイマイチ。
例えるなら脂身を外したコームーヤーン丼。
チャーシューのように味が肉に染み込んでいないし、たれにもつけていない焼き豚を白米に乗せただけのサラパオ的には期待外れの残念な内容。

福田製麺
席に着くと店員さんが紙を敷いて無料の水を置いてくれた。
アサヒ生ビール 90バーツ。

飲み物は全てお金を取る店が多いタイで水を無料で飲めるのはうれしい。

店内


福田製麺
店内の出入口にある旧式の製麺機。
麺を製麺機で作っているのだろうか?

福田製麺
各テーブルに置かれた要望ノート。

福田製麺
開くと数ページほどお客さんの要望が書かれていた。
店主が一つ一つの要望に対して返答を書いており好感が持てる。

「ブタ飯は、タレをもう一工夫してほしい」というお客さんの要望が書かれており、サラパオも同意見。
この要望に対して「わかりました。考えさせて頂きます。」と店主が書かれているが、まだ改善されていない。
(というよりサラパオの豚飯にはタレが全くついていなかったのだが。。)

福田製麺
テーブルの上に掛けられた売物の下駄や草履。
1組2千バーツ前後と結構高いが、購入する人はいるのだろうか?

上の要望ノートに「下駄のような足に履くものはテーブルの上にかけないでほしい」というお客さんの要望に対して「同意見が多いので変えます」と店主が返答しているが、いつ返答されたのだろうか?
(こんな対応は1時間もかからないと思うのだが。。)

こざっぱりとした店内にはテーブル席が数席。
平日の18時半ごろに来店した時は日本人の個人客が3人いた。

福田製麺
Facebookで「いいね!」をするとトッピングが1つ無料。
レインヒル(RAIN HILL)駐車場の無料券(駐車後2時間まで)あり。


福田製麺
卓上の調味料は、コショウ、唐辛子、おろしニンニク。
おろしニンニクがあるのはうれしいが、カピカピになっていた。
おろしたニンニクは乾燥が早いので、品質を保つのが難しいのであれば、他店のように皮を剥いたニンニクの実とニンニクすりおろし器を置いておき客に直接すりおろしてもらう方が良いと思う。

福田製麺
食後に頂いたゆで卵の無料券。
「THIS TICKET ALLOW THAT YOU AND YOUR FRIEND USE」と書かれているが、これ1枚で同伴の人全員が無料でゆで卵を頂けるということであれば、そこそこお得感がある。

メニュー


福田製麺
こちらがメニューです。ラーメンは、[魚介とんこつ焦がしネギ油]、[濃厚とんこつ]、[特選みそ]の3種類です。
スープをはじめ、麺や餃子、唐揚げまですべて自家製。魚介豚骨、濃厚豚骨、特選味噌の選べる3種類が用意されています。

最後に一言


モチモチで喉越しがいい自家製麺が美味しい福田製麺、如何でしたでしょうか?

要望ノートが各テーブルに置いてあり、お客さんの一つ一つの意見に対して丁寧に返答しているところからとても真面目で努力家の店主だと想像するが、多忙のためか頂いたお客さんの要望に対しての対応が遅いように感じた。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
通常ラーメン屋では、チャーシュー麺と餃子を注文することが多いサラパオだが、チャーシュー麺も餃子も割高に感じたため断念して特選みそラーメンを注文した。
ラーメンは麺もスープも美味しくスープまで飲み干して完食。
特にモチモチした食感で喉越しがよい中太麺はとても美味しかったのでラーメン好きなら食べに行ってみてはいかがでしょうか?

バンコクで美味しいラーメン屋を探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

バンコクで深夜営業しているおすすめのレストランを探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

基本情報


ラーメン屋:福田製麺
予算:400~800バーツ(昼、夜)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BTS トンロー駅(สถานีทองหล่อ)から徒歩4分
      883/1 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110, Thailand
駐車場:レインヒル(RAIN HILL)駐車場(店でスタンプをもらえば駐車後2時間まで無料)
電話:+66 2 013 0344
営業時間:11:00 - 2:00
ラストオーダー:1:30
定休日:水
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/FukudaSeimen/

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org