タイで一番人気のラーメン屋 東京豚骨ばんから サイアム・パラゴン店のつけ麺

«オートマックスの様な自動車整備工場 B-Quikでタイヤ交換 on ラマ4世道路
穴場的な寿司屋 勝利寿司 in ペッチャブリー»

今日は、BTS サイアム駅(สถานีสยาม)正面にあるショッピング・センター サイアム・パラゴン(Siam Paragon) 1階にあるラーメン屋

東京豚骨ばんから


サイアム・パラゴン店にお邪魔しました。

ばんから
ばんからは、日本で多くの支店をもつ豚骨ラーメンのチェーン店で、タイにはこの支店も含めて2店舗あります。
ばんからといえば、東京池袋店が有名ですが日本にいたときはばんから池袋店によくお世話になりました。
タイ以外にもマレーシア、インドネシア、オーストラリアにも進出している日本を代表するラーメンチェーン店。

ばんから
食品サンプルが展示されています。日本のラーメンを食べ慣れていないタイ人のお客さんも多いでしょうから、良いアイデアですね。


出来事


ばんから
ねぎ豚飯 100バーツ。
量、味、値段を考えると、お得感があります。遅い昼食でお腹がとても減っていたので、注文。
味がしっかり染み込んだ豚肉はじゃっかん味が濃い目。

ばんから
角煮つけ麺 285バーツ。
妻はばんからのつけ麺が好物なのですが、1人で完食できないので妻と一緒に来店するとつけ麺をシェアして食べる必要があるため、ラーメンを食べる機会がほとんどありません。
タイのラーメンは日本より高いですが、味のレベルは高いです(日本で食べるラーメンには劣るでしょうが)。例えば、タイのばんからはラーメンの食材のほとんどを日本から持ち込んでるとのこと。私が日本にいた頃は池袋本店でよくつけ麺を食べたものですが、味はその頃日本で食べた味とほとんど同じです。そう考えると、多少日本より高いのは致し方ないかも知れません。

脂抜きしてから圧力鍋で調理した角煮は、口の中でトロリでとろける美味しさ。
サラパオは生ニンニクを3片ほどすり潰しスープにまぜ、紅ショウガを少々と大量の白ごまを麺に振りかけ頂きます。
スープの味は濃厚のため好みが分かれるとところですが、妻の好みの味であり、サラパオも好きな味です。
(サイアムパラゴン店のつけ汁の味は昔は不安定でしたが、最近は安定してきました)
味がほどよく染みたあっさり柔らかチャーシューもなかなかの味。

ばんから
焼き餃子 95バーツ。豚のひき肉、白菜、ニンニクなど中身はオーソドックスですが、一噛みすると中から肉汁があふれ出てきます。私の中ではこの店の餃子がタイ国内で一番おいしい焼き餃子。

ばんから
生ビール 100バーツ。
昼間からつけ麺、餃子、ねぎ豚飯をおかずに生ビール。我ながらいいご身分だと思います。だから私は太っているんですね。納得。

ばんから
各席には生にんにく、紅しょうが、胡椒、白胡麻、醤油、酢、ラー油、水、箸、にんにく潰し器、紙ナプキン、爪楊枝が置いてあります。

メニュー


ばんから メニュー
ラーメンのメニュー。
つけ麺の他には豚骨醤油ラーメン、豚骨ラーメンなどがあり、どれもとても美味しい。

ばんから メニュー
おつまみのメニューも充実。
ラーメンの具材を流用した角煮、メンマなどを始め、川エビのカラアゲ、鶏の唐揚げ、枝豆など結構種類豊富で居酒屋的にこれらを酒のつまみに軽く一杯なんてこともできる。

ばんから メニュー
お飲み物のメニュー。

ばんから
お客さんの8割はタイ人、残りは日本人を中心にした外国人。
店の作りや雰囲気は日本のばんがら拉麺にいるよう。

最後に一言


余談ですが、この店のにんにく潰し器は、使いづらいです。タイにあるもう一店舗のバンコクスクンビット通り店のにんにく潰し器は違うこことは形状なのですが、あちらの方が使いやすいです。ばんからに行くと、通常、角煮つけ麺を頼むのですが、バンコクスクンビット通り店のつけ麺の方が私にはおいしく感じます。

なぜ、バンコクスクンビット通り店に行かないのかって?

バンコクスクンビット通り店は私の家からのアクセスが悪いのです。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
ばんから拉麺では毎回同じような料理しか頼んでいないが、いつ食べても美味しい。
サラパオが妻と来るときは妻の関係上、いつも角煮つけ麺と餃子は注文するのですが、ばんから拉麺はつけ麺よりラーメンの方が断然人気でつけ麺を食べている人は少数です。
サラパオは豚骨醤油ラーメンと豚骨ラーメンの両方とも食べたことがありますが、どちらもとても美味しくリピーター客が多いのも頷けます。
特に焼き餃子と杏仁豆腐はサラパオの中でバンコク一の美味しさなので、お勧めです!!

バンコクで美味しいラーメン屋を探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

基本情報


ラーメン屋:ばんから拉麺(RA-MEN BANKARA)
予算:300~800バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BTS サイアム駅(สถานีสยาม)正面 ショッピング・センター Siam Paragon 地下1階
      Rama 1rd.patthumwan Bangkok 10330,991 G.floor siam paragon shopping center
駐車場:有
電話:+66 86 624 5162
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
ホームページ(日本語):http://www.ramen-bankara.com
FB(タイ語):https://th-th.facebook.com/BankaraRamen/

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org