すえひろ スリウォン支店は夜でも定食は200バーツ前後

«ルート・ロット・ガイヤーンであっさり味のガイヤーンを食す on ラマ6世通り ソイ 30
串タローは日本の下町にあるような串カツ屋 near ラマ六世通り»

すえひろ
今晩は、BTS チョンノンシー駅(สถานีช่องนนทรี)から徒歩6分、ソイ・ナラーティワート・ラーチャナクリン(ซอยนราธิวาสราชนครินทร์) 1に店を構える海鮮酒房

すえひろ


にお邪魔した。

今日は妻とその友達の3人でルンピニー公園でジョギングをした後、一緒に夕食を食べることにする。
友達はお好み焼きを食べたことがなかったので、本当はスリウォン(สุรวงศ์)にあったお好み焼き屋へ連れて行こうと思ったのだが、行ってみたら閉店していたので、近くにあったこの店に入ることにした。

すえひろは、シーラーチャーに2店舗を構えバンコクに進出してきた少し変わったケースの日本料理店。
鮮魚の輸入販売専門店であるさかな屋の直営店なので、世界各国から届くマグロなどの新鮮な魚介類を低価格で頂ける。


飲食


すえひろ
天ざるそばセット 220バーツ。
タイ人の友達が注文。
彼女の旦那さんは、日本食が好きでよく彼女は注文した日本料理の写真をFacebookに上げるの。
日本食を食べなれているだけあり(お好み焼きは知らなかったけど)、そばの味と香りが一番楽しめるざるそばを注文するとはなかなかしぶい。

サラパオは専門店以外で麺料理を注文することはほぼないのだが、麺は香りがよく滑らかな舌触りで歯切れがよいなかなかの出来だった。
薬味は白ゴマ、ワサビ、刻み葱。
天ぷらの他に鶏肉の卵とじ、冷奴、漬物がついてこの値段は安い。
そばの味はもちろん、一品一品全て美味しかった。
(注文した料理はみんなでシェアした)

すえひろ
天ぷらは海老が2尾、ニンジン、ナス、しそなどの野菜の天婦羅。
付け合わせには摩り下ろしした生姜が乗った大根おろし。

すえひろ
サンマ焼きセット 200バーツ。
妻が注文。

妻が日本食が好きなのはうれしいのだが、注文する料理のパターンが少ない。
サラパオが注文するいろいろな種類の料理を妻に食べてもらって妻が注文する料理の種類を増やすことを画策中。

すえひろ
サンマの脂の乗りが悪く味は普通。

すえひろ
カキフライセット 180バーツ。
サラパオが注文。

セットの内容は、カキフライ、アサリのみそ汁、鶏肉の煮物、冷奴、大根とニンジンの漬物、ごはん。
鶏肉の煮物にはニンジン、キャベツ、茄子などが入っており各野菜に味がよく染みておりおいしい。

すえひろ
身が大きいカキのフライが3つ。
衣はサクサクで噛むと熱い汁が口の中に広がり芳醇な味が口の中に広がる。
一緒に出されたタルタルソースとブルドックソースで頂いた。

すえひろ
太巻き 200バーツ。
サラパオ以外の誰かが注文。

すえひろ
具材は卵、きゅうり、かんぴょう、カニカマ。
使っている具材の内容とこの値段ならサラパオなら絶対に注文しない。

すえひろ
茄子田楽 150バーツ。
とても大きな茄子。
皮にも切り込みが入っていたが、皮は厚く食べにくかったので実の部分だけ食べた。
実は大味だがやわらかく、油でこんがり焼かれており茄子の自然な甘みを楽しめた。

すえひろ
冷たいお茶は無料でお代わり自由。
アサヒ生 120バーツ。

店内


すえひろ
来店したのは日曜日の19時半頃で二階の掘りごたつ席に案内された。
席は多いが、サラパオ達以外の客はタイ人客2組のみしか見かけなかった。

すえひろ
卓上の調味料は、醤油、七味唐辛子、山椒。

メニュー


すえひろ
定食・ランチメニュー。
タブレット端末でメニューを確認。
夜でも定食を注文できるというので、お得感がある定食を中心に注文した。

すえひろ
アラカルトメニュー。
あん肝ポン酢 230バーツ、マグロユッケ 180バーツが気になる。

すえひろ
寿司メニュー。
魚介類を売りにしている割には寿司メニューが寂しい。

最後に一言


シーラーチャからバンコクに進出してきた日本料理店 すえひろ、如何でしたでしょうか?
注文した料理はどれも美味しい上、夜200バーツ前後でこんな美味しい定食が食べれる店はとても貴重でありがたい。
サラパオが注文したカキフライ定食 180バーツも改めて考えるとかなり安い。

今回のサラパオポイントは10点。(全10点満点)
支払いはクレジットカードで行い店のサービス料が10%取られていたのだが、現金払いなら店のサービス料は取られないらしい。(未確認)

基本情報


日本料理店:海鮮酒房 すえひろ
予算:400~800バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB、AMEX(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無(クレジットカード利用の場合10%(未確認))
住所:BTS チョンノンシー駅(สถานีช่องนนทรี)から徒歩6分
      149/27-28 Pornphiwat Bldg., Soi Narathiwat Rachanakarin 1, Surawong Rd.
駐車場:有
電話:+66 2-233-0565
営業時間:11:30 - 14:00、17:30 - 22:30
ラストオーダー:22:00
定休日:土
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/suehiro.thailand/

地図


関連記事
この記事をシェアする


コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org