とんかつ処 武蔵は絶品とんかつがお手頃価格で楽しめる人気店 in プロンポン

«ステーキハウス ハHungry Nerbでベーコン・プレミアム・ビーフバーガーを食す at BTS ラチャテーウィー駅前
なにわ串道 はなび屋の179バーツからのランチは種類豊富で超お勧め! on タニヤ・プラザ 2階»

とんかつ 武蔵
今晩は、BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩2分、ソイ・スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 37に店を構える

とんかつ処 武蔵


にお邪魔する。

最近一人で仕事帰りに外食することが多いが、今晩は一人でとんかつを食べにやってきた。

とんかつ処 武蔵は、BTS プロンポン駅から徒歩2分という好立地に加え絶品とんかつがお手頃価格で楽しめる人気店。
BTS プロンポン駅から徒歩で行くのなら一本目のソイであるソイ・スクンビット 37から入店することをお勧めするが、一本奥のソイであるソイ・スクンビット 39にも出入り口はある。


飲食


とんかつ 武蔵
和風おろしかつ 220バーツ。
ごはんセット 70バーツ

ロースかつに大根おろしを乗せさらにアサツキを散らしている。

ごはんセットの内容は、ご飯、みそ汁、漬物。
ご飯は日本米を使いふっくら炊き上がっておりカツをおかずにいくらでも食べれそう。

細くスライスされたキャベツにオニオンドレッシングを振りかけて食べる。
ジューシーなとんかつを食べた後シャキシャキな食感のさっぱりしたキャベツを食べるとよい舌休めになる。
白菜やニンジンの漬物には鰹だしを使っており他店の漬物よりひと手間掛かっていて美味しい。

とんかつ 武蔵
肉厚なとんかつの切れ目は薄いピンク色で火の通りは完璧!
サラパオはとんかつは脂身が少ないヒレを好むが、このロースは脂身がそれほど多くなく脂身ごと一緒に食べた。
サックサクな衣に対して肉質はとても柔らかくジューシーで美味しい。

一緒に出されたポン酢みたいなあっさり味のツケダレとかつの上に乗っている大根おろしが後味をさっぱりしてくれるので最後まで美味しく頂けた。

とんかつ 武蔵
キリン一番搾り 大瓶 180バーツ。
お手頃な値段だったので注文。
タイでは日本のビールと言えばアサヒビールが中心で数年前はキリンビールを見ることはほとんどなかったが、最近キリンビールを扱う店が徐々に増えてきておりうれしい。

ビールと一緒についてきた枝豆は無料
(枝豆はもしかするとお通しだったのかも)

無料で頂いた料理に文句を言うのは忍びないが、塩の振り方が雑。
(塩を振ると言うより塩の塊を枝豆の上に乗せたような感じ)

店内


とんかつ 武蔵
雨が降る中、20時ごろ来店。

清潔感がある店内にはテーブル席とカウンター席がある。
サラパオは1人だったのでカウンター席に案内された。

1階のお客の入りはサラパオ以外は2組の個人客の日本人とタイ人カップル1組のみで3割ほどしか埋まっていなかった。

卓上の調味料は、とんかつソースと醤油。

カウンター席はとても高級感があり綺麗なカウンターだったのだが、黒い小さな虫が数匹カウンターを這いまわっているのが気になっていた。
食事中も小さな虫か這いまわっているのが気になり食事に集中できなかったのだが、ふと気づくと大きな茶色のゴキブリがサラパオが座っているカウンターの前を通り過ぎたではないか!

ゴキブリは店員が払い飛ばしたが、同じ席で食事をしたくないのでテーブル席に移動させてもらう。
最後まで食事をしたが、気分は台無し。

メニュー


とんかつ 武蔵
とんかつメニュー。
お手頃価格とは言えど、されどとんかつ、それなりの値段はする。
チキンかつは180バーツで、とんかつより安いが日本人で注文する人はほとんどいないでしょうから、タイ人向けのメニューだろう。

とんかつ 武蔵
ドリンクメニュー。
アサヒ生ビール 100バーツ、ライチサワー 129バーツ、コカ・コーラ 50バーツ、水 20バーツ。

とんかつ 武蔵
おつまみメニュー。
種類は少ないがおつまみメニューがあるのは飲兵衛にはうれしい。
妻が来ていたらマーボー豆腐を注文してそう。

最後に一言


BTS プロンポン駅から徒歩2分という好立地にある人気店であるとんかつ処 武蔵、いかがでしたでしょうか?

今晩は、雨が降っていたからだろうか、空席が目立った。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
とんかつとしては値段はお手頃で味は感動するほど美味しかった。

しかし食事中に小さな虫が数匹徘徊していたり、大ゴキブリに遭遇したりと気分は台無しになってしまったのが残念。
(どんなに掃除を徹底しても熱帯のタイでゴキブリが出るのは仕方がないのだが)

気分は台無しだったが、とんかつとしてはお手頃な価格、高級感ある清潔な店内、店員のサービス、そして何よりとんかつの味とどれをとっても素晴らしいかったので、またぜひ来店したい。
とんかつ処 武蔵ではランチメニューがあり夜よりお得な値段でとんかつ定食が食べられるので今度はランチを食べに行きたい。

現在サラパオのお気に入りのとんかつ屋は、味ならソイ・スクンビット 11のとんかつ 勝一、コスパならタニヤのとんかつ工房のランチなのだが、とんかつ処 武蔵は新たなお気に入りのとんかつ屋になりそう。

バンコクで美味しいとんかつ屋を探している方は、こちらの記事もぜひ読んでください。

基本情報


とんかつ屋:とんかつ処 武蔵
予算:350~700バーツ(昼)、500~1,000バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:10%
住所:BTS プロンポン駅(สถานีพร้อมพงษ์)から徒歩2分
      6, 34/1 Soi Sukhumvit 39, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
駐車場:有
電話:+66 2 662 4885
営業時間:
      月-金:11:30 - 14:30、17:30 - 22:30(L.O.22:00)
      土日:11:30 - 21:30(L.O.21:00)
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:有
喫煙席:無

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org