クルア・パーマカームは川岸で食事が楽しめるタイ料理店 in ナコーンナーヨック県

«マレーナ・ウッド・オーブン・ピザはピザ1枚150バーツからと格安 in ナコーンナーヨック県
日本料理店 黒田 アユタヤ支店の豊富で安くて美味しいランチメニューはお勧め»

Pamakham
今回はナコーンナーヨック県(จังหวัดนครนายก)にあるタイ料理店

クルア・パーマカーム


(ครัวป่ามะขาม)にお邪魔した。

Pamakham
クルア・パーマカームでは川沿いで食事が楽しめる。

今日はこのタイ料理店で昼食を済ますついでに夕食分の食事もここで購入してカオヤイ国立公園(อุทยานแห่งชาติเขาใหญ่)で夕食を食べる予定。


Pamakham
クルア・パーマカームはサラパオ達が宿泊しているシダ・リゾートの道路をまっすぐ800mほど進んだ1本目の橋を手前にあり、写真の店の看板が目印。

飲食


Pamakham
カイジャオ・ムーサップ(ไข่เจียวหมูสับ) 70バーツ。
タイ語でカイ(ไข่)は「卵」、ジャオ(เจียว)は「油で揚げる」、ムーサップ(มูสับ)は「豚の挽き肉」という意味で、意訳すると「豚の挽き肉入り揚げオムレツ」。

豚の挽き肉を入れた溶き卵を塩、コショウ、ナンプラーで味付けして油で揚げるように焼き上げたタイ式オムレツ。
食感は中はフワッとしているが、外側はパリッとしている。
油で溶き卵を揚げて作るのでかなり油っこく味付けは少し濃い目。

Pamakham
カオパット・カイ(ข้าวผัดไข่) 中サイズ 120バーツ。
肉を使わない野菜と卵のみで作ったタイ式炒飯。
具材はネギ、ニンジン、卵のみとシンプルだがうまい。
炒飯は日本米より水分の少ないインディカ米の方が美味しい。

Pamakham
タップワーン(ตับหวาน) 100バーツ。
タイ語でタップ(ตับหวาน)は「レバー」、ワーン(ตับหวาน)は「甘い」という意味で、直訳は「甘いレバー」。
実際にレバーが甘いということはないのだが、新鮮なレバーを使った料理なので、レバーはうっすら赤みが残る程度までしか火を通さない。
具材にはゴーヤ、インゲン、玉ねぎ、香草、唐辛子、そして様々な香辛料により味付けしされており味付けは辛め。
レバーは臭みがなく新鮮で美味しかった。

Pamakham
トムヤム・ガイバーン(ต้มยำไก่บ้าน) 130バーツ。
地鶏のトムヤムスープ。

スープの味は酸っぱ辛い。
地鶏の身は硬めで身の量は少なく特別美味しいとは思わなかった。

Pamakham
ガイ・クア・グルア(ไก่คั่วเกลือ) 100バーツ。
ネーム・シークローン・ムー・トート(แหนมซี่โครงหมูทอด) 150バーツ。
カオニアオ(ข้าวเหนียว) 20バーツ。もち米。

こちらはこの店で食べた昼食の残り物や夜食分として購入し、カオヤイ国立公園(อุทยานแห่งชาติเขาใหญ่)で食べた分。

左の料理はガイ・クア・グルアで、塩をまぶした鶏をカリカリになるまで焼き上げた料理。

右側のカイジャオ・ムーサップの残りの物の下に見える料理はネーム・シークローン・ムー・トート。
タイ語でネーム(แหนม)は「発酵させた肉」、シークローン(ซี่โครง)は「あばら骨」、ムー(หมู)は「豚」、トート(ทอด)は「揚げる」という意味で、意訳すると「発酵した豚肉のスペアリブ揚げ」。
ネーム・シークローン・ムー・トートはサラパオの好物で酒のつまみに最高。
濃厚な旨みが楽しめるあばら骨付近の肉を発酵させることで程よい酸味が加わり、さらに上げることでジューシーさが増す。
付け合わせのピーナッツ、生唐辛子、玉ねぎなどの薬味類と食べるととても美味しくて酒がすすむ。

Pamakham
オーワンティン・プーカオファイ・ラブート(โอวัลตินภูเขาไฟระเบิด) 50バーツ。
火山が噴火しているさまを模したかき氷。

妻の甥が食べたいというので注文。

同じようなかき氷はペチャブリー通りにある24時間営業の有名なカオマンガイ屋 クワンヘン(ก่วางเฮง)でも食べることができる。

店内


Pamakham
川岸に沿って並べられた席で食事をする。

Pamakham
透明度の高いきれいな川なので、水遊びを楽しむ人もいた。

メニュー


Pamakham
炒め物、揚物、炒飯、イサーン料理メニュー。
料理メニューは豊富で値段は安い。

Pamakham
ソムタム、ドリンクメニュー。

最後に一言


自然の川岸で気楽に美味しい食事を楽しめるお勧めのタイ料理店。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
平日は9時、週末は10時から開店するので、カオヤイ国立公園(อุทยานแห่งชาติเขาใหญ่)で食べる食事をこの店で購入するのも良いと思う。

基本情報


タイ料理店:クルア・パーマカーム(ครัวป่ามะขาม)
予算:200~400バーツ(朝、昼、夜)
クレジットカード:不可
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:
      Hin Tung, Mueang Nakhon Nayok District, Nakhon Nayok 26000, Thailand
駐車場:有
電話:+66 86 138 5187
営業時間:
      月-火:9:00 - 18:00
      土日:10:00 - 19:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org