リトル・ホーム・ベーカリーは日本人好みのパン屋 on フューチャー・パーク 1階

«マーニー・ミー・モーは教科書のキャラクターを使ったタイスキ店 on フューチャー・パーク 1階
故プミポン国王様立案のRoyal Project Shop フューチャー・パーク店 »

Little Home in Future Park
今回お邪魔したのは、パトゥムターニー県(จังหวัดปทุมธานี)のフューチャー・パーク(Future Park) 1階に店を構えるパン屋

リトル・ホーム・ベーカリー


(Little Home Bakery)。

世界各国をクルーズで見て廻る客船の従業員をしている妻の友達がタイに一時帰国しているので、フューチャー・パーク(Future Park)にあるタイスキ店 マーニー・ミー・モー(ร้าน มานี มี หม้อ)で一緒に食事をしてきた。

妻も友達もまだ話したりないということで、場所を変えて話の続きをすることにする。

リトル・ホーム・ベーカリーはバンコクを中心に23店舗展開しているパン屋。
リトル・ホーム・ベーカリーで売られているパンは日本のパンのように柔らかく甘さも控えめなので、在タイ日本人には好評。


食事


Little Home in Future Park
クリームコーン 小サイズ(ครีมโคนเล็ก) 23バーツ。
バナナチョコ(บานาชอ็โก) 42バーツ。

Little Home in Future Park
クリームコーンはサクサクの食感の生地の中身にまるでカスタードクリームのようなコーンクリームがぎっしり入った菓子パン。
サクサクの食感が楽しく、中のコーンクリームはほどようい甘さで美味しい。

バナナチョコは柔らかめクッキーの上にクレープで包まれたバナナをさらにチョコレートで包みこんだデザート。
バナナチョコにひんやり冷えたチョコレートとクレープ生地の相性はよくとても美味しい。

Little Home in Future Park
ココナッツケーキ(เค้กมะพร้าว) 67バーツ。

Little Home in Future Park
ケーキの外側に生クリームが塗られておりさらにその周りを砂糖をまぶした大量のココナッツの実がコーディング。
ケーキはふわふわの薄生地と生クリームを何層にも重ねた構造になっており、見た目以上に手間が掛かっている。
甘さはくどくなくスポンジのように柔らかい食感が良い。

Little Home in Future Park
中央上から時計回りに。
パフ・プレート(พัพฟ์เพรสตร) 27バーツ。
ブチ(บูชิ) 19バーツ。ゴマ団子。ゴマが付いたモチモチの生地の中にはすこし乾燥気味の餡が入っている。
ソンカヤー・パン(ขนมปังสังขยา) 21バーツ。
クロワッサン(ครัวส์ซอง) 27バーツ。
バームクーヘン(บามคูเชง) 26バーツ。
クリームパフ(ครีมพัพฟ์) 21バーツ。シュークリーム。

Little Home in Future Park
ソンカヤー・パンは柔らかいパンの中に緑色の美味しいカスタードが入っている。


Little Home in Future Park

アイスコーヒー(กาแฟเย็น) 45バーツ。
タイのお茶(ชาไทย) 45バーツ。


店内


Little Home in Future Park
日本のパン屋と店の作りが似ている。

Little Home in Future Park
タイ人は甘いものが好きなためか、全体的に菓子パンの割合が多い。
サラパオはパンは好きだが甘いパンより、コーン、チキン、チーズ、ソーセージなどを使った腹にたまるパンの方が好み。

Little Home in Future Park
食パンコーナー。
値段は安いし、コンビニやスーパーで売られている市販品のパンより美味しい。

Little Home in Future Park
ショーケースに陳列されているケーキや菓子パン。

Little Home in Future Park
友達の1人に占いが趣味の人がいて、みんなの運勢を占っていた。
この人はタロット占いの他に手相など他の占いにも詳しく、サラパオも以前の暇つぶしに占ってもらった。(占いは信じていないので結果は忘れた)

メニュー


Little Home in Future Park
パンケーキやワッフル、クレープなども店内で食べられる。
パンケーキは美味しいと評判で他の店舗ではスクランブルエッグなどの朝食メニューを提供しているところもある。

Little Home in Future Park
ドリンクメニュー。
ドリンクやパンやケーキを飲食しながら、楽しい時を過ごすことができた。

最後に一言


美味しいパンが食べれる喫茶店のようなパン屋 リトル・ホーム・ベーカリーは如何でしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
パンやケーキは日本人好みの味の上、値段もお手頃でお勧めの店。
サラパオ達のようにドリンクを注文して喫茶店のように利用したり、朝簡単な軽食をここで済ますなど使い勝手がよい。

基本情報


パン屋:リトル・ホーム・ベーカリー(Little Home Bakery)
予算:300~600バーツ(朝、昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:
      สาขาฟิวเจอร์พาร์ค รังสิต
駐車場:有
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):http://littlehome.co.th/index.php
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/littlehomeclub/

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org