オーガニック料理店 オーガスト・オーガニック・イータリー on ザ・マーキュリー・ヴィレ 3階

«ラムドゥアン・ヌアヤーンで評判の牛肉鉄板焼き on ソイ・オンヌット 52
タイ料理店 バーン・アージャーンで3種類のカレーを食べ比べ on ランナム通り»

August
今晩お邪魔したのは、2016年8月にオープンしたBTS チットロム駅(สถานีชิดลม)の4番出口の高架橋直結のショッピングモール ザ・マーキュリー・ヴィレ(The Mercury Ville) 3階に店を構える

オーガスト・オーガニック・イータリー


(August Organic Eatery)。

妻とその友達の3人でこの友達がお勧めのこの店で夕食を一緒に取ります。
今回の友達は妻の大学時代の学友で、妻と同じ大学・学科を卒業しています。
彼女は最近癌手術をしたばかりで、以前会った時と比べて元気がなく心配。

オーガスト・オーガニック・イータリーはタイ最大手の飲料メーカー「Tipco」が経営するオーガニックの食材をふんだんに使ったタイ料理。
タイも豊かな人が増えてきたためか、こういった健康志向のレストランが増えてきています。
今回の友達もそうですが、妻の友達の中には菜食主義者やこういったオーガニック食材を好んで食べる友達が何人かおり、彼女達と食事をするときは店選びから注文する料理まで結構気を遣います。


飲食


August
シーバスのグリルステーキとマッシュ・タロ芋(สเต็กปลากะพง มันม่วง) 280バーツ。
魚は臭みが全くなくあっさりした白身で美味しい。
魚には塩コショウなど最小限の調味料が使われているだけなので、魚本来の味がよく味わえる。
魚の下に敷かれたほうれん草、マッシュ・タロ芋やニンジン、トマト、グリーンピースなど付け合わせの野菜は苦みのようなものは一切なくどれもとても澄んだ味で美味しいし健康にも良さそう。
普通の店ではゴテゴテした味のホワイトソースなどを使うが、この料理では酸味があり後味あっさりのブラックビネーガーをソースとして使っておりお客さんの健康に配慮しているのがよく分かる。

August
焼きカボチャのスープ(ซุปฟักทองย่าง) 120バーツ。
通常は120バーツするが、今回はシーバスのグリルステーキとマッシュ・タロ芋を注文してプロモーションで無料。

濃厚なかぼちゃの味でいて口当たり滑らかなスープでとても美味しい。
すり潰した団子状のかぼちゃはしっとりした口当たり上品な味。
スープの上の生ミルクや乾燥パセリ、団子に付けた白ゴマと黒ゴマなど健康に配慮した食材選びだけでなく、見た目や味をよくするための努力を惜しまない姿勢を料理から感じる。

August
スズキに煮た白身魚のステーキと紅芋 280バーツまたはビーフグリーンカレー(เนื้อย่างซอสแกงเขียวหวาน) 275バーツを注文すると
焼きカボチャのスープ 120バーツが無料で頂けるプロモーション。

左上にBUY 1 GET 1 FREEとあるので、妻とサラパオはスズキに煮た白身魚のステーキと紅芋、ビーフグリーンカレー、または焼きカボチャのスープを注文すると注文した料理がもう1品無料でもらえると勘違いしましたが、違います。
実際いろいろな店で同様のプロモーションをやっていますが、通常は注文した品はもう一品貰えるという内容なので、このメニューだとほとんどのタイ人は勘違いすると思う。

16:00以降は割引やプロモーションと関連しない料理(飲み物除く)は20%割引。

August
青リンゴのソムタムとシーバスの揚げラープ(ส้มตำแอปเปิ้ลเขียว ลาบปลากะพง) 220バーツ。
青リンゴのソムタムは青リンゴの程よい甘みと唐辛子の辛み、調味料による酸味が絶妙のバランス。硬めで甘すぎない青リンゴだからこそソムタムに合うのだと思う。
シーバスの揚げラープはピリ辛で外側がカリッカリッで酒を飲みたくなる。

August
August
きのこのクリームスープパイ包み焼き(ซุปเห็ด) 170バーツ。
サクサクのパイはクリームスープによく合う。
品質の良い牛乳やバターを使っているのだろう口当たりのよいスープ。

August
ココナッツのムース(มูสมะพร้าว) 120バーツ。
硬めのチョコレートクッキーの上に自然な優しい甘みのココナッツのムースが乗っている。
イチゴジャムのソースと一緒に食べると美味しさアップ。

August
バナナクレープのキャラメルソース和え(เครปกล้วยคาราเมล) 150バーツ。
上質な生クリームの上にバニラアイスが乗っており、その周りをバナナクレープが囲む。
キャラメルソースがクレープとバニラアイスにベストマッチ。

August
冷たいカカオジュース(คาเคาเย็น) 89バーツ。
美味しいアイスココア。

店内


August
広くて清潔感がある店内。
サラパオ達が来店したのは、金曜日の19:30頃だったが、他のお客さんはタイ人のお客さんが2組のみだった。
今回一緒に食事をした友達の会社は近くにあり、彼女は昼ご飯をよくこの店で食べるそうだが、昼はもう少しお客さんはいるそうです。

メニュー


August
スパゲッティメニュー。

August
スープメニュー、サラダメニュー。

August
セットメニュー。

August
デザートメニュー。

最後に一言


値段は張るがどの料理も手が込んでおり味付けも上品。
タイ料理以外にもクリームスープやスパゲッティなどの西洋料理もあり、注文した料理は全て美味しかった。

今回のサラパオポイントは8点。(全10点満点)
こんな美味しくて見た目も素晴らしい料理が、素材から調味料まで全てオーガニック100%で調理されているというのが、驚き。
健康志向の強い人にはぜひ行ってみて欲しい店。

基本情報


オーガニック料理店:オーガスト・オーガニック・イータリー
予算:400~800バーツ(昼)、700~1,400バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:10%
住所:BTS チットロム駅(สถานีชิดลม)の4番出口の高架橋直結
      The Mercury Ville, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
駐車場:有
電話:+66 2 252 2423
営業時間:10:30 - 21:30
定休日:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/AugustOrganicEatery/

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org