タイ料理店 トゥーク・セン・レン・ター on CRCタワー 2階 on ウィッタユ通り

«高級寿司屋 築地で297バーツのお得なランチを食べてきた on タニヤ通り
美味しいピザを求めノンタブリー県にあるアリスズ・ピザまで行ってきた»

ถูกเส้นเล่นท่า
今回お邪魔したのは、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩10分、ウィッタユ通り(ถนนวิทยุ)沿いにあるCRCタワー(CRC Tower) 2階に店を構えるタイ料理店

トゥーク・セン・レン・ター


(ถูกเส้นเล่นท่า)。

夜食を食べに妻ととある中華料理店へ行ったのですが無くなっていたため、妻に選んでもらたのがこの店。

CRCタワーはオールシーズンプレイス(All Seasons Place)は高級ホテル、ショッピングモール、オフィス街などが詰まった複合施設の中にある建物1つで、自家用車で来られる方は、オールシーズンプレイスの駐車場に駐車してCRCタワーで食事か買い物をしてスタンプをもらえば駐車料金は無料


タイ料理は家や昼ご飯で食べることが多いので夕食はタイ料理以外を食べたかったので、サラパオのテンションは落ちます。
妻にはあまりお腹が空いていないのであまり注文しなくてよいと伝え、注文もすべて妻に任せる。

出来事


ถูกเส้นเล่นท่า
スライスした豚の喉肉焼きとイサーン風つけたれ(คอหมูสไลด์ย่างจิ้มแจ่ว) 95バーツ。
妻がサラパオのために注文。
妻とは長く一緒にいるのでサラパオの好みをある程度把握しておりこの店のメニューの中ではなかなかよい選択。
味の方は豚の喉肉の割には脂身が少なくあっさりした感じ。
豚のロース肉をただフライパンで焼いたような料理。

ถูกเส้นเล่นท่า
トゥーク・セン特製クイッティアオ・ルア・ムー(ก๋วยเตี๋ยวถูกเส้นเรือหมู) 149バーツ。
妻がこの店を選択した理由はこの料理を食べるためだと思われる。

ルア(เรือ)とはタイ語で舟のことで、昔から運河でクイッティアオを売っていたことからきている。
クイティアオ・ルアの特徴は、3、4口で食べられる小さなお椀に盛られることと、豚の血をベースに使ったスープが使われるところ。

クイティアオ・ルア専門店だと通常1杯10-15バーツ程度なのだが、価格はその10倍。
通常のクイッティアオでも1杯40-50バーツであることを考えるとかなり高い。
豚の血をベースとするスープはクイティアオ・ルアの特徴通りだが、量は普通のクイッティアオより多め。
具にはスライスされた豚肉、ルークチン、豚の内臓などが入ってる。
妻にはとても美味しいらしく終始ご満悦で完食。

ถูกเส้นเล่นท่า
ソムタムセット(ส้มตำเเซ็ต) 159バーツ。
毎回のことなのだが、妻も含めタイ人は注文し過ぎで毎回のように食べ残します。
日本のように割り勘が当たり前という文化はないので、タイ人が注文しすぎたうえ、全額支払うことになってもそういうものだと思って諦めましょう。

ถูกเส้นเล่นท่า
セットのソムタム(ส้มตำ)。
ソムタム・タイ以外はいまだ美味しいとは思えない。

ถูกเส้นเล่นท่า
丼に入っているのはセットのラープ・ムー(ลาบหมู)。
丼にラープ・ムーを入れる店は初めてかも。

ラープ(ลาบ)はタイ語で肉類を使ったサラダ、ムー(หมู)はタイ語で豚という意味で魚醤(น้ำปลา)とライム(มะนาว)で味付けられる。
ラープはラオスの代表的な料理なのだが、ラオス料理の影響を強く受けたタイ イサーン地方でも一般的に食べられており、妻もサラパオも大好きな料理。
このラープは上品な味付けで美味しいが、特筆するほどではない。

ピーク・ガイ・トート(ปีกไก่ทอด)。
ピーク(ปีก)はタイ語で翼、ガイ(ไก่)はタイ語で鶏、トート(ทอด)はタイ語で揚げる、つまり手羽先のこと。
手羽先という料理としては美味しいが、こちらも特筆するほどではない。

ถูกเส้นเล่นท่า
セットのカーオ・ニアオ(ข้าวเหนียว)。
もち米。
イサーン料理はもち米と食べると美味しい。

ถูกเส้นเล่นท่า
右はセットのナーム・ラムヤイ(น้ำลำใย)。ロンガンジュース。
小粒の甘みがある果物の一種であるロンガンを干して煮出したジュースで独特の濃い甘みがあり、ロンガンの実が入っている。
甘みが少しくどいので好みの分かれる味。
ソムタム・セットのドリンクは数種類ある中から選べる。

ナーム・ゲックフアイ(น้ำเก๊กฮวย) 35バーツ。菊花茶。
タイでは中華料理店などにいくと多くのお客さんが飲んでいる。
後口はさっぱりとするので、脂っこい中華料理にはよく合う。
タイの場合は飲み物であれば何でもかんでも砂糖を入れるので、こちらも甘い。

ถูกเส้นเล่นท่า
壁には昔の広告などが掛けられておりレトロ感がある。

ถูกเส้นเล่นท่า
土曜日の18:00頃にお邪魔したのだが、オフィス街だからだろうか、お客さんは他にいなかった。

タイ王国
タイ料理店定番の4つの調味料 粉唐辛子プリック・ポン(พริกป่น)、唐辛子入りの酢(น้ำส้มพริก)、魚醤(น้ำปลา)、砂糖(น้ำตาล)。

メニュー


ถูกเส้นเล่นท่า
クイッティアオメニューとドリンクメニュー。
クイッティアオはフードコートや屋台であれば40-50バーツなので、その倍と値段は高い。

ถูกเส้นเล่นท่า
デザートメニュー、ドリンクメニュー。
タイスイーツは3種類あり各40バーツとお手頃。
ドリンクは30-35バーツで種類豊富。
コップの氷は1杯3バーツ。

最後に一言


値段はフードコートや屋台より2-3倍高く、サラパオには特筆するほど美味しいとも思えなかった。
妻もサラパオと同じ意見で美味しいが特筆するほどではないという感想。

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
清潔感がありちょっと洒落た雰囲気の店なのでこの近辺で働いているお金に余裕のあるタイ人サラリーマンの昼食にはある程度の需要はあるのかも。

基本情報


タイ料理店:トゥーク・セン・レン・ター(ถูกเส้นเล่นท่า)
予算:200~400バーツ(昼、夜)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩10分
      Unit 202A, 2nd Floor, CRC Tower, All Seasons Place, Wireless Road, Lumpini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
駐車場:有
電話:+66 2 655 8351
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:無
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/tooksenlentah/

地図


関連記事
この記事をシェアする


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org