ターラーリゾートでエアコン付き1泊200バーツの部屋に宿泊 in アムナートチャルーン県

«プロンポンの坦々麺で坦々麺を食べてきた
オー・オー・プラー・ジュムでお勧めの白身魚の寄せ鍋 in シーサケット県»

タイ王国
今晩宿泊する場所は、アムナートチャルーン県にある

ターラーリゾート


(ธารารีสอร์ท)。

妻の親友の結婚式に参加するためバンコクからラオスと国境を接するアムナートチャルーン県(จังหวัดอำนาจเจริญ)まで自家用車でやってきました。
金曜日仕事後家路に着くなり夜バンコクを出発し、深夜に定番のコラート(โคราช)にある格安ホテル U プレイスで一泊し、翌朝妻のおばと甥を車を拾うため妻の実家があるシーサケット県(จังหวัดศรีสะเกษ)へ出発。
妻の親友の実家に到着したのが、20:00頃。
車での移動時間だけで15時間ぐらいかかって、ものすごく疲れた。
妻の親友の実家での食事や挨拶はほどほどにして、妻の親友が用意してくれたこのリゾートにチェックインします。

リゾートに到着したのは21:00頃で、もうヘトヘト。



部屋


タイ王国
部屋は20㎡程度でベットは2人では窮屈なサイズ。
ベットの寝心地は悪い上、毛布はガサガサな肌触りなので通常は寝付くのが難しいだろうが、今回は長時間車に乗っていて疲れていたので、すぐに眠りにつくことができた。

ベッドの上に置いてあったバスタオルは水の吸収が悪く、シャワーの後に体の水をふき取るのが多少困難。

タイ王国
テーブルには無料の水のペットボトルが1本。
2人部屋なら2本あるのが普通だが、細かいことは気にしない。

タイ王国
電気ポットやコーヒーの粉末が入ったコーヒー袋。

タイ王国
エアコンとテレビがあるはありがたい。
妻の親友はサラパオが暑がりだと知っているので、エアコン付きの部屋を用意してくれた。
サラパオ達の他にも多くの招待客がこのリゾートに宿泊したが、エアコン部屋が用意されたのはサラパオの部屋と新郎のファランの友達の部屋のみだったみたい。

タイ王国
部屋にはエアコンがついているが、部屋に入った時に殺虫スプレーと消臭スプレーが混ざったような臭いが充満していたため、扉を開け扇風機で換気を行なう。
殺虫スプレーと消臭スプレーが混ざったような臭いを嗅いだ時、インドネシアで宿泊したホテル ジャヤクスマでの嫌な思い出が蘇ったした。

タイ王国
シャワールームは小さいが温水シャワー、シャワー付き洋式トイレとサラパオの最低条件は満たしている。

タイ王国
寝室、シャワールーム共に狭く息苦しいので、シャワールームに換気扇があってよかった。

タイ王国
テレビで料理番組をしばらく見てから就寝。

敷地


タイ王国
部屋数は確か12部屋ぐらいだったと思う。

タイ王国
各部屋ごとに駐車スペースがある。

タイ王国
リゾート敷地内の売店。
時間が無かったので、売物は確認できず。

タイ王国
敷地内にある人工池。

タイ王国
人工池には大きなテーブルがあり、大人数で食事ができそう。

タイ王国
ターラーリゾート周辺には観光するような場所は一切ない上、大通りから結構離れた場所にある。
夜間、大通りから電灯もほとんどない舗装されていない道を車で通ったときは、道から外れて車が落ちてしまわないか心配だった。
周りは畑ばかり。

タイ王国
ターラーリゾートの出入口。
日中訪れても外観からは宿泊施設なのか民家なのかぱっと見では判断できない。
電灯もほとんどないので、初見で夜訪れる人はサラパオ達同様道に迷う人が多いと思う。

最後に一言


サラパオ達は妻の親友の実家で朝食を取ったので、ここで朝食が出るか否かは知らない。
宿泊費を出してもらってありがたいが、このリゾートはお勧めできない。
インターネットでここターラーリゾートの情報を調べたが、一切関連情報を見つけられなかった。(今回の記事がインターネットで唯一のターラーリゾートに関するページかも)

今回のサラパオポイントは3点。(全10点満点)
長時間車に乗ってヘトヘトの状態に追い打ちをかけるようなひどい部屋で今思い出しても気分が悪くなる。
甥が宿泊した部屋にはエアコンがないので、夜も朝もぎりぎりまでサラパオ達の部屋の狭いベッドを占拠するし最悪だった。

妻の希望でこの甥とは何度か旅行を一緒にしており、毎回サラパオが費用を負担しているのだから、サラパオが嫌がることはやめてほしい。
タイは格差社会で価値観や考え方は人それぞれだが、他人を気遣うとか感謝の気持ちを表すとかは最低限教育した方がこの子の将来のためにも良いとは思うが、いろいろな意味で難しいだろうな。

結婚式は妻の親友の実家で行われ、披露宴は地元の小学校の体育館を借り切って行われた。
300人ぐらい来賓客がいた披露宴の仲人を妻が務めたので、サラパオは写真を撮るのに忙しくて落ち着いて食事ができなかった。

バンコクまでの帰りの途中叔母や甥をシーサケット県まで送った後、コラート(โคราช)アユタヤ(อยุธยา)で観光してからバンコクに戻る予定。

基本情報


リゾート:ターラーリゾート(ธารารีสอร์ท)
宿泊費:エアコン付き200-350バーツ、エアコン無し150-250(2017年1月7日現在)
クレジットカード:不可
バスタブ:無
シャワー:有
キッチン:無
トイレ:有
エアコン:有
テレビ:有
冷蔵庫:無
セイフティボックス:無
ヘアードライヤー:無
アメニティグッズ:無
インターネット:有
朝食:無
住所:
      Kham Phon, Pathum Ratchawongsa District, Amnat Charoen 37110, Thailand
駐車場:有
プール:無
電話:+66 62 195 7166

地図


関連記事
この記事をシェアする
お勧め記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org
    サラパオのツイート
    このブログをフォローする
    サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
    Instagram