セントラル・エンバシー5階のとんかつ屋 まい泉は富裕層向けのオリジナルメニュー

«人気ステーキハウス イート・アム・アー on ファッションモール 3階 near 戦勝記念塔
旭川ラーメン なるとは居酒屋メニューが充実 on ソイ スクンビット24と26の間の路地»

まい泉 セントラル エンバシー店
今回お邪魔したのは、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分のショッピングモール セントラル・エンバシー 5階に店を構えるとんかつ屋

まい泉




2014年5月に完成した豪華なショッピングモール セントラル・エンバシー(CentralEmbassy)にやってきました。
セントラル・エンバシーがターゲットにする客層はタイの富裕層と中東からのお金持ち旅行者ということで、有名どころのブランド店が多く入っており、空間を贅沢に使ったゴージャスな作りになっています。

昼食をどこで食べようかぶらぶら散策し入店。


出来事


まい泉 セントラル エンバシー店
冷たい緑茶とキャベツは無料でお代わり自由。
おそらく熱い緑茶も無料だと思う。
セットメニューについてくるお通し3品。

まい泉 セントラル エンバシー店
お通しはつくね、煮物、シュウマイ。
どれも美味しい。
一人で来店した上店には漫画がないので、注文した料理が来るまでのいいつなぎになった。

バンコクの高級ショッピングモールを中心に8店舗展開しているまい泉だが、このお通しがつくのはここセントラル・エンバシー店のみだと思う。

まい泉 セントラル エンバシー店
ヒレかつカレーセット 375バーツ。
ライスとルーが別々になっており、高級感がある。
中辛程度のカレーソースにはしっかりした野菜などの具材は入っていないが、深みのある味わいでいてサラッとした舌ざわり。
ヒレかつは本当に箸で切れるほど柔らかいのだが、がっつりした食感が好きなサラパオには少し違和感を感じる食感。
サクッと揚がった衣は好みの食感。

まい泉 セントラル エンバシー店
セットの抹茶アイス。
セットのデザートは抹茶アイスか杏仁豆腐のどちらかを選ぶ。
ちなみに杏仁豆腐は英語ではアーモンド・ジェリー(almond jelly)または普通にアンニンドウフ(annindofu)、タイ語ではタオフアイ・ノムソット(เต้าฮวยนมสด)という。

まい泉 セントラル エンバシー店
店内はとてもゆったりした雰囲気で広々している。
サラパオが来店したのは平日12:00頃だったが、お客さんは少なかった。
サラパオ以外のお客さんは全員タイ人で全員景色の良い窓際で食事をしていた。
(人見知りが激しいサラパオは周りに人がいない中ほどの席で食事)

まい泉 セントラル エンバシー店
テーブルに置かれた調味料は柚子胡椒、塩、唐辛子、甘口とんかつソース、柑橘系の味がするさっぱり系のドレッシング、胡麻ドレッシング。

メニュー


まい泉 セントラル エンバシー店
とんかつメニュー。
まい泉のメニューは白なのだが、セントラル・エンバシー店のメニューはオリジナルメニューで黒。
セットでお通しがつく代わりに値段が他の支店より高目。
メニューの一番下に小さく書いてあるが、ごはん、みそ汁、キャベツはおかわり自由。

まい泉 セントラル エンバシー店
チキンかつ、海老かつ、ミックスフライなどもある。

最後に一言


以前ショッピングセンター サイアム・パラゴン(Siam Paragon)のまい泉の記事を書いたが、そのとき何を食べたのか思い出せず、サラパオが食べたいものを注文したら前回注文したのと同じかつカレーだった。
本当はこのブログでまだ紹介していない料理を注文したかったのだが、たかが数か月前に注文した料理すら覚えていない自分にびっくり。

今回のサラパオポイントは6点。(全10点満点)
とんかつは総じて高いものだが、セントラル エンバシー店のまい泉は値段が高目なので総額400バーツ以上の料理がほとんど。
たまに来るにはいいが、昼食としてはサラパオにはすこし贅沢な食事。
サラパオ的にはお通しはオプション料金にしてほしい。

基本情報


とんかつ屋:まい泉 セントラル・エンバシー店
予算:400~1,600バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard、JCB(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:10%
住所:BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分
      ショッピングモール セントラル・エンバシー(CentralEmbassy) 5階
駐車場:有
電話:+66 91 771 9392
      月-土:11:00 - 22:00
      日:11:00 - 0:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):http://www.maisenthailand.com
日本のホームページ(日本語):http://mai-sen.com/
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/MaisenThailand/

地図


関連記事
この記事をシェアする


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org