ライトアップで浮かび上がる遺跡 in スコータイ歴史公園

«蜂の巣が絶品 オーキッド ハイビスカス ゲストハウス in スコータイ
スコータイ歴史公園近く バーン・ジャンチャーイ in スコータイ»

チェンマイ(เชียงใหม่)で語学留学中の友達とスコータイ(สุโขทัย)旅行に来ました。
サラパオはバンコクに住んでいるため友達とは宿泊地のオーキッド ハイビスカス ゲスト ハウス(Orchid Hibiscus Guest House)で落ち合い、夜になったのでライトアップされた

スコータイ歴史公園


(อุทยานประวัติศาสตร์สุโขทัย)を観に行きます。

スコータイ歴史公園は、タイ王国・北部にあるタイ族最古のスコータイ王朝の都跡でありスコータイはタイで初めての独立王国。スコータイは1365年にアユタヤの属国になるまでの130年近く、栄華を極め現在にも多くの遺跡が残っている。特に一番遺跡が集まっている場所がここスコータイ歴史公園。タイの王朝といえばバンコクからアクセスのよいアユタヤ王朝が有名だが、アユタヤ王朝が開かれたのはスコータイ王朝が終焉した後。1991年にユネスコの世界遺産に「スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町」として登録されたのはここスコータイ歴史公園とその内外に点在する多数の遺跡、そして近隣のシーサッチャナーライ歴史公園や、カムペーンペット歴史公園であり主要遺跡だけをじっくり廻るのでも車を使っても2-3日は必要。



特に下調べをしていたわけではなかったのですが、サラパオ達がスコータイ歴史公園を訪れた2016年12月3日 - 1月3日の期間は世界遺産に登録されたお祝いとして期間中毎晩遺跡がライトアップされており昼間・夜間共に入場無料でした。
ちなみに入場料が無料だった理由はプミポン国王崩御による追悼ムードや治安を懸念して外国人観光客が減少していることへの対処であり、後日旅行予定のロッブリーやアユタヤの遺跡も同様に入場料が無料だった。プミポン国王崩御によりタイ国民は今も深い悲しみの中におり多くの方が未だプミポン国王の弔問に訪れています。
通常、スコータイ歴史公園のライトアップは土曜18:00 - 21:00のみ

ライトアップされたスコータイ歴史公園


スコータイ歴史公園

スコータイ歴史公園
車で園内に入りワット・マハータート(วัดมหาธาตุ)近くの空きスペースに駐車。
ライトアップされ幻想的に浮かび上がる遺跡群は幻想的。

スコータイ歴史公園

スコータイ歴史公園
境内には様々な様式の仏塔が209基、礼拝堂が10カ所、お堂が8つ、池が4つ点在している。それらの中心にあるライトアップ巨大な仏塔がとても綺麗だった。

お腹が空いてきたので、スコータイ歴史公園近くのタイ料理店 バーン・ジャンチャーイで夕食後、オーキッド ハイビスカス ゲスト ハウス(Orchid Hibiscus Guest House)へ戻り就寝。

昼間のスコータイ歴史公園


ライトアップのスコータイ公園を見た翌日、昼間にまたスコータイ公園に行きました。
昨晩は園内まで車で移動しましたが、今回は公園近くの駐車場に車を駐車し、公園近くで自転車をレンタルし園内を自転車で廻ります。

スコータイ歴史公園
スコータイ歴史公園前のレンタル自転車屋で自転車を借ります。
レンタル料金は1日40-50バーツ程度。

スコータイ歴史公園
同レンタル自転車屋では車のレンタルサービスもある。

スコータイ歴史公園
自転車で入場する場合、自転車1台につき10バーツの入場料がかかる。

スコータイ歴史公園
レンタル自転車屋で頂いたスコータイ歴史公園周辺の地図。
(↑クリックすると拡大)

スコータイ歴史公園

スコータイ歴史公園
園内に点在する池には連の花がいたるところにあり、池の中には魚が泳いでいる。

スコータイ歴史公園
きれいに整備された園内の道路。
園内は結構広い上、自転車や歩行者しか通れない道が多いため園内のみを廻るのであれば自転車をお勧めします!!

スコータイ歴史公園
園内のほぼ中央にワット・マハータート。水面に映し出された姿が美しい。

スコータイ歴史公園

スコータイ歴史公園
昨日は夜間だったので遺跡の細部まではよく見えなかったが、昼間に改めて訪れてみると8世紀も前の遺跡にも関わらず建物や仏像の保存状態がよいことに驚いた。

スコータイ歴史公園

スコータイ歴史公園
いくら石造でも800年も経っているので仏像のほとんどや仏像を取り囲んでいる壁は修復したものだと思う。

スコータイ歴史公園
ところどころで見られる精巧なレリーフ。

最後に一言


スコータイの歴史、文化を見ることができるスコータイ歴史公園いかがでしたでしょうか?

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
土曜日限定ではありますが、夜の遺跡のライトアップはとても幻想的で美しいので、いい思い出になること間違いなし!!

基本情報


歴史公園:スコータイ歴史公園(อุทยานประวัติศาสตร์สุโขทัย)
入園料:外国人料金で100バーツ(自転車持ち込み10バーツ、園内トラム1人40THB)
クレジットカード:不可
住所:
      
駐車場:有
      日-金:6:30 - 18:30 (ライトアップ無)
      土:6:30 - 21:00 (ライトアップは18:00 - 21:00)
定休日:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/skt.his.park/

地図




<スポンサーリンク>
関連記事
この記事をシェアする
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org