リーズナブルなトルコ料理店 サマン in シーロム

«サラパオのプロフィール
あんばいでおばんざい食べ放題ランチ in プラカノン»

Saman Turkish Restaurant
お邪魔したのは、BTS サラデーン駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩20分、サン・スクウェア・シーロム(Sun Square Silom)に店を構えるトルコ料理店

サマン


(Saman Turkish Restaurant)。

今日は夕方から休日出勤なのですが、出勤の前に外で夕食を済ませます。
安月給で休日も出社してタイ人と一緒に作業するのは現地採用のつらいところですが、美味しい料理を愛する妻と食べれる幸せに感謝。

サラパオは自家用車できましたが駐車場は満車だったので、店からすこし離れたソイに駐車。
夕食にはまだ早い時間帯だったため食事をしているお客さんは他にいませんでしたが、トルコ人の社交場になっているらしく店外のテーブルで数人のトルコ人らしき人が会話を楽しんでいた。


トルコ料理の知識はほとんどないが、フランス料理、中華料理とともに世界三大料理のひとつに数えられる料理なので期待が膨らむ。
トルコ料理は羊を中心とした肉料理が多くヨーグルトやナッツ類を使うのが特徴。
トルコは地理的に東西の真ん中に位置しており黒海と地中海に面しているため海産物を使った料理はもちろん東西の食文化を融合させた多彩な素材、味、調理法がある。
14世紀から20世紀の初めまではオスマン帝国として地中海周辺を支配していたため、これらの地域の影響を受けた料理も多くある。

出来事


Saman Turkish Restaurant
カシャルルピデ(KASARLI PIDE) 270バーツ。
トルコ語でカシャルルはチーズ、ピデはトルコの楕円形のピザに似た揚げパンの一種。
モチモチした食感の生地にトマトと卵のみのシンプルなトッピングで黒ゴマがアクセント。
ボリュームがあり食べごたえ十分だが、味があっさり過ぎるのでサワークリームを掛けて食べた。

Saman Turkish Restaurant
カシャルルピデと一緒に出てきた3種類のソース。
左からトマトケチャップ、チリソース、サワークリーム。

Saman Turkish Restaurant
シーザーサラダ(CESAR SALAD) 140バーツ。
どんなレストランであってもメニューにあれば妻がほぼ注文。

Saman Turkish Restaurant
予想はしていましたが、シーザーサラダとしてみると、ロメインレタス、粉状のパルメザンチーズ、クルトンを一切使っていない時点で問題外。
ドレッシングもシーザードレッシングとはかけ離れたマヨネーズ。

Saman Turkish Restaurant
シーザーサラダと一緒についてきたと思われるパン。
食感はモチモチしており、基本的に他で注文したカシャルルピデの生地と同じ食感と味。

Saman Turkish Restaurant
モンク・サラダ(MONK SALAD) 120バーツ。
サラダが大好きな妻が注文。
日本語ではお坊さんサラダだが、これいかに!?
茄子のペーストに賽の目切りにされたトマト、玉ねぎ等をよく混ぜたサラダ。
レモン汁、オリーブオイル、塩で味付けされており、さっぱりした味で意外に美味しい。

Saman Turkish Restaurant
モンク・サラダと一緒に出てきた酸っぱいドレッシング。

Saman Turkish Restaurant
チャイ(TURKISH TEA) 100バーツ。
チャイはトルコの紅茶。
紅茶は大きなポットになみなみと入っているので2名で飲んでも十分な量。

Saman Turkish Restaurant
この小さなグラスで飲むのがトルコ流で、ほっとする味。

Saman Turkish Restaurant
店内に飾られているバラで作ったトルコとタイの国旗。
親日国として知られるトルコはイスラム教国であるが、飲酒はほとんど自由に行われており、このサマンでもアルコール飲料を注文可能。

メニュー


Saman Turkish Restaurant
料理メニュー。
料理の種類は多くどれも美味しそう。

Saman Turkish Restaurant
デザートメニュー。

最後に一言


料理はどれもボリュームがありリーズナブル。
見た目よりあっさりした味付けの料理が多く全体的には満足。

今回のサラパオポイントは7点。(全10点満点)
シーザーサラダは残念な内容だったが、それ以外の料理は結構いけました。
また来る機会があれば、他の料理も食べたい。
腹ごしらえも終わり、これから仕事に行ってきます。

基本情報


トルコ料理店:サマン(Saman Turkish Restaurant)
予算:500~1,000バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:BTS スラサック駅(สถานีศาลาแดง)から徒歩20分
      1035/7 Sun Square Silom, Silom 21-23, Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
駐車場:有
電話:+66 2 237 4144
営業時間:10:30 - 23:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
ホームページ(英語):http://www.samanturkish.com/
FBファンページ(タイ語):https://www.facebook.com/SamanTurkishRestaurant/

地図


関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org