【閉店】人気ステーキハウス イート・アム・アー on ファッションモール 3階 near 戦勝記念塔

«美味しいピザを求めノンタブリー県にあるアリスズ・ピザまで行ってきた
セントラル・エンバシー5階のとんかつ屋 まい泉は富裕層向けのオリジナルメニュー»

BTS 戦勝記念塔駅(สถานีอนุสาวรีย์ชัยสมรภูมิ)から徒歩4分にあったファッションモール(แฟชั่นมอลล์)は閉館になりました

Eat Am Are
今晩お邪魔したのは、BTS 戦勝記念塔駅(สถานีอนุสาวรีย์ชัยสมรภูมิ)から徒歩4分、ファッションモール(แฟชั่นมอลล์) 3階に店を構えるステーキハウス

イート・アム・アー


(Eat Am Are)。

戦勝記念塔近くの用事を済ませ妻と夕食をこの店で取る。
戦勝記念塔周辺では興味のある店がほとんどないので本当はちょっと移動してから食事をしたかったのですが、妻が面倒だし今すぐ食事をしたいというので、戦勝記念塔近くで夕食を取ることにします。

イート・アム・アーは戦勝記念塔周辺に展開するタイ人に大人気のステーキハウスでどの店舗も連日行列ができるほど有名な店。
来店したのは平日19:00頃だったが、すでに行列ができており入店するのに20分ほど待った。



外で夕食を食べるときはなるべくタイ料理以外を食べたいサラパオなのですが、戦勝記念塔周辺にはサラパオが食べたいと思う店がなく消去法でイート・アム・アーを選んだ。
20分も待ってステーキハウスに入店したが、ステーキは注文せずサラダやサイドメニューのみを注文することにします。

出来事


Eat Am Are
シーザーサラダ(Caesar Salad) 89バーツ。
シーザーサラダが大好きな妻が注文。
レタス、パルメザンチーズ、クルトン、ベーコンと形にはなっているが、市販で売られている安い食材で構成されているようで値段相応の味。

Eat Am Are
クリーミー・マッシュルームスープ(Creamy Mushroom Soup)(左) 40バーツ。
クリーミー・コーンスープ(Creamy Corn Soup)(右) 40バーツ。
飲み比べれば分かるが、調味料の味加減に差はあるが、どちらも同じコーンスープをベースに使っている。
肝心のコーンスープはレトルトのような味で悪くはない。

Eat Am Are
ガーリック・ブレッド(Garlic Bread) 40バーツ。
冷凍食品を解凍してオーブンで温めたものだと思う。
味は値段相応。

Eat Am Are
マッシュルームポテト(Mashed Potato) 40バーツ。
ポテトにバターを混ぜすぎで気持ち悪い。
極めつけは上に掛かった(エセ)グレービーソースでこれがさらにマッシュポテトを不味くしている。

Eat Am Are
赤ワイン グラス(Red Wine by Glass) 120バーツ。
熱い紅茶(Hot Tea) 30バーツ。

120バーツとそこそこの値段がするので多少まともなワインが出てくるかと期待したが、一口で安物と分かるほどまずい。
紅茶はリプトンだったが、これは美味しく他の料理のよい口直しになった。

Eat Am Are
店員はテキパキしており見ていて気持ちいい。
どの料理も注文してから出てくるまで2、3分程度とファストフード並みの速さ。
この時もそうだったが、だいたい19:00頃はいつも満席。
お客さんはサラパオ以外はみんなタイ人。

Eat Am Are
テーブルに置かれた調味料は、ケチャップ、チリソース、メッキー(แม็กกี้)。
メッキーはタイ産のだし醤油のような調味料でサラパオは目玉焼きに醤油のように掛けて食べる。

Eat Am Are
戦勝記念塔近くには今回サラパオが食事をしたファッションモールをはじめ、センターワン(CENTER ONE)、ビクトリーモール(VICTORY MALL)、センチュリー(Century)と4つショッピングモールがあるが、この全てのショッピングモールにイート・アム・アーは出店している。
さらにこのブログでグルメ通りとして紹介しているランナム通り(ถนนรางน้ำ)入口(センチュリーの向かい)とこの狭いエリアだけでサラパオが知る限りイート・アム・アーは5店舗もある。

写真はファッションモールの出入口付近からセンターワンとビクトリーモール方面を写したものだが、至らるところにイート・アム・アーの広告があることがお分かりいただけるだろうか?

メニュー


Eat Am Are
スターターメニュー。

Eat Am Are
ステーキメニュー。
200バーツ以下でビーフステーキが食べれますが、タイの国産牛なのでお勧めはしません。
付け合わせにパン + フレンチフライ、オニオンリング、サラダ、炒飯のうち一つが無料で頂けます。
さらに10バーツを追加すればマッシュドポテト揚げ、マッシュドポテト、焼きジャガ、スパゲッティ、ソムタムのいずれかを頂けるので、よく考えて注文すればかなりお得。

Eat Am Are
オージービーフもあり300バーツ程度の値段であるが、肉質はそれほどよくないので、こちらもお勧めはしない。
タイ国産牛よりは美味しいだろうから、どうしてもビーフステーキが食べたい方は如何でしょうか?

Eat Am Are
ハンバーガーメニュー。
ビーフバーガー、ポークバーガー、チキンバーガー、フィッシュバーガーと一通り揃っている。
付け合わせ等は上のステーキと同じ。

Eat Am Are
スパゲッティメニュー。

Eat Am Are
サラダメニュー、スープメニュー。

Eat Am Are
ドリンクメニュー。
アルコールの種類は少なくワイングラス 120バーツ、シンビール 小瓶 65バーツ、チャーンビール 小瓶 55バーツ。
ステーキを食べるならワインと行きたいところだが、ワインは美味しくないので、アルコール飲料を飲みたいのであればビールにした方が良い。

最後に一言


ステーキを激安で食べれて、料理が出るのが早く、メニューが豊富なところがタイ人に人気がある理由だと思う。

今回のサラパオポイントは5点。(全10点満点)
サラパオが今回ステーキを注文しなかったのは、あまりお腹が空いていなかったのと、イート・アム・アーのビーフステーキが嫌いだから。
イート・アム・アーには4、5回ほど食事をしたことがあるが、ハンバーガー、チキンステーク、スパゲッティをメインに10バーツ追加で焼きジャガかスパゲッティあたりを注文するのが無難だと思う。

基本情報


ステーキハウス:イート・アム・アー(Eat Am Are)
予算:400~800バーツ(昼、夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(込)
サービス料:無
住所:BTS 戦勝記念塔駅(สถานีอนุสาวรีย์ชัยสมรภูมิ)から徒歩4分
      ファッションモール 3階 near 戦勝記念塔
駐車場:有
営業時間:10:00 - 22:00
定休日:無
アルコール:有
ランチメニュー:無
喫煙席:無
FB(タイ語):https://www.facebook.com/eatamaregoodsteak/

地図


関連記事
この記事をシェアする
お勧め記事
タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org
    サラパオのツイート
    このブログをフォローする
    サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
    Instagram