タイ語で“AEAN加盟国”-2

«タイ語で“AEAN加盟国”-1
赤のユニフォームのLek and Rut Seafood in ヤワラート(中華街)»

このページでは前回に引き続きASEAN(東南アジア諸国連合)の東南アジア10ヵ国の内、残り5ヵ国のタイ語の言い方を紹介します。


シンガポールはタイ語でprathêet sǐŋkhapoo(ประเทศสิงคโปร์)と言います。最後の発音“”は発音しないでください。単にsǐŋkhapoo(สิงคโปร์)と言うこともできます。
タイ文字“”の上にある「」は「ガーラン」といいます。タイ文字は子音文字、母音文字、声調記号の3種類の組み合わせからなります。“”は子音文字になりますが、ガーランがついている子音は発音しないというルールがありますので“”は発音しません。


インドネシアはタイ語でprathêet indooniisia(ประเทศอินโดนีเซีย)と言います。単にindooniisia(อินโดนีเซีย)や最後のSIAを発音せずにindoo(อินโด)と言う人もいます。indoo(อินโด)と発音すると日本語のインドと似た発音になりますが、タイ語ではインドは一般的に英語同様india(อินเดีย)と発音します。但し、インドindoo(อินโด)と言うする人も中にはいるようです。


ベトナムはタイ語でprathêet wîatnaam(ประเทศเวียดนาม)と言います。単にwîatnaam(เวียดนาม)とだけ言っても大丈夫です。ベトナムに関しては日本語の発音よりタイ語の発音のほうが英語の発音に近いです。


フィリピンはタイ語でprathêet fílíppin(ประเทศฟิลิปปินส์)と言います。単にfílíppin(ฟิลิปปินส์)とだけ言っても大丈夫です。sǐŋkhapoo(สิงคโปร์)の“”の上部にも出てきた「」(ガーラン)がfílíppin(ฟิลิปปินส์)の末子音“”の上部に使われています。「」(ガーラン)がついている子音は発音しないというルールは先程説明した通りです。
タイ語は末子音で使える音が非常に限られており、特に特徴的なのはタイ語は「サ行」と「ラ行」で終われない、ということです。“”は英語のアルファベットでは“R”、“”は英語のアルファベットでは“S”に該当する子音文字です。発音しないのであれば、書くなと思うかもしれませんが、フィリッピンを英語で書くとPhilippinesとなり英語も末子音が“S”であることが、分かります。「」(ガーラン)は外国語からの借用語につくことが多いとされていますが、タイ語には無い外国の発音を表記するための工夫なのだと思います。


ブルネイはタイ語でprathêet bruunai(ประเทศบรูไนฯ)と言います。単にbruunai(บรูไนฯ)とだけ言っても大丈夫です。ブルネイは英語ではBruneiと書き、ローマ字読みであればブルネイとなりますが、英語での発音は、タイ語での発音の方が近いです。

ブルネイのタイ文字表記の最後に書かれている文字「」は「パイヤーンノーイ」といいます。「」(パイヤーンノーイ)は省略符号で正式にはさらに続くことを意味します。ブルネイの英語での正式名称はNegara Brunei Darussalamですが、「」(パイヤーンノーイ)を末尾に置くことでDarussalamの記述を省略しています。

タイの首都バンコクはタイ語でkruŋthêep(กรุงเทพฯ)と言います。こちらも末尾に「」(パイヤーンノーイ)が書かれますが、バンコクを正式名称で書くと以下のようにとても長いです。
กรุงเทพมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มหินทรายุธยา มหาดิลกภพ นพรัตน์ราชธานีบุรีรมย์ อุดมราชนิเวศน์มหาสถาน อมรพิมานอวตารสถิต สักกะทัตติยวิษณุกรรมประสิทธิ์
意味は後ろの節から訳し、以下のようになります。
イン神がウィッサヌカム神に命じてお作りになった、神が権化としてお住みになる、多くの大宮殿を持ち、九宝のように楽しい王の都、最高・偉大な地、イン神の戦争のない平和な、イン神の不滅の宝石のような、偉大な天使の都。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org