タワンデーンで出来立てドイツビールを飲む Ram Indra店

«接待にも最適 日本料理店 虹翁 on ソイ・エカマイ 3
朝のみ営業のイサーン・ロム・エン店内のお粥屋»

タワンデーン Ram Indra
夕食にお邪魔する

タワンデーン


(ตะวันแดง) Ram Indra(รามอินทรา)店に17:00頃に到着。

日本から遊びに来た友達をスワナプーン空港(Suvarnabhumi Airport)で迎え、少し早いですがこのまま友達を連れて夕食を食べに来た。

店は17:00から開いているのですが、夕食にはまだ少し早いので駐車場はガラガラ。
タワンデーンが3種の本格ドイツ地ビールと共に、華麗なショーが楽しめる超お勧めのショーパブ。
今回はスワナプーン空港から一番アクセスが良いRam Indra店にお邪魔しましたが、ラマ三世通り(ถนน พระราม ที 3)チェーンワタナ(แจ้งวัฒนะ)にも店があります。


出来事


タワンデーン Ram Indra
開店直後のため、客はサラパオ達だけ。

タワンデーン Ram Indra
各チームで打ち合わせ中。
気合の掛け声が各チームから上がっていた。

タワンデーン Ram Indra
コー・ムー・ヤング(คอหมูย่าง) 240バーツ。
豚の喉肉の炙り焼き。
タイ好き酒好きの友達が嫌いなわけないので注文。
脂身が少なくサラパオ好み。

タワンデーン Ram Indra
スモーク手羽先揚げ(deep fried smoked chicken wings) 240バーツ。
ビールが進む。

タワンデーン Ram Indra
焼銀杏。
ビールのお供に。

タワンデーン Ram Indra
カーオ・オプ・サッパロッ(ข้าวผัดสับปะรด) 300バーツ。
パイナップルを器にした豪華なチャーハン。

タワンデーン Ram Indra
キス骨揚げ 180バーツ。

タワンデーン Ram Indra
ラガービール(Lager Beer) 0.5リットル 140バーツ。
適度な苦味のソフトな飲み口。アルコール分は5%。
クセのないスタンダードなビール。
サラパオは他のビールを気分転換に飲むことはあっても、基本はラガービールを中心飲みます。
今回酒を飲めるのはサラパオ含め2名だけなのと、タワーを注文しても割安になるわけではないので、ジョッキで注文。

タワンデーン Ram Indra
ワイゼンビール(Wagen Beer) 0.5リットル 140バーツ。
19日間という短い発酵期間のフレッシュなビール。
フルーツ原料のホップのフルーティーな香りとたっぷりの泡が特徴の、抜群の飲みやすさながら、アルコール分は最も高い5.5%。
タワンデーンの3種のビールの中では女性が一番好みそうな味。

タワンデーン Ram Indra
ダンケルビール(Dunkel Beer) 0.5リットル 140バーツ。
ほんのり甘く苦味が少ないマイルドなお味。アルコール分は4.5%と控えめ。

<スポンサーリンク>

タワンデーン Ram Indra
ココナッツシェーク(น้ำมะพร้าวปั่น) 150バーツ。

タワンデーン Ram Indra
熱い中国茶(ชาจีนร้อน) 120バーツ。

タワンデーン Ram Indra
季節の果物(ผลไม้ตามฤดูกาล) 140バーツ。
皆お腹がいっぱいになったようなので、果物をつまみながらショーを楽しむことにします。

タワンデーン Ram Indra
店内にあるこの巨大なタンクでビールを作っているそうです。

タワンデーン Ram Indra
店内後方にある夕焼け寿司バー。
寿司を中心に日本料理を頂けます。

タワンデーン Ram Indra

タワンデーン Ram Indra
ライブミュージック。
予約が遅かったので初めはステージから隅のテーブルだったけど、キャンセルが出たのかステージ正面のテーブルに後で案内してもらえた。

タワンデーン Ram Indra

タワンデーン Ram Indra
来店時はガラガラだった店内も帰るときには、満員御礼状態。

メニュー


タワンデーン Ram Indra メニュー

タワンデーン Ram Indra メニュー
メニュー。

最後に一言


Ram Indra店は今回初めて来ましたが、夕焼け寿司バーが出店していることや、ライブミュージックの中心がタイの演歌やタイの伝統音楽なところがチェーンワタナ(แจ้งวัฒนะ)店と似ている。
日本人や外国の人を連れて行くのであれば、外国人客を意識した洋楽やミュージカル、ショーなどが多い
ラマ三世通り(ถนน พระราม ที 3)店をお勧めしますが、タイ人が中心(特にイサーン出身者)ならここRam Indra店かチェーンワタナ(แจ้งวัฒนะ)店の方がタイ人へのウケはいいでしょう。

今回のサラパオポイントは9点。(全10点満点)
料理は若干高めだが、間髪なく続くショーはどれもハイレベルでお客さんを退屈させない。
美味しい地ビールは良心的な値段なので、費用をあまり気にせず飲めるのがうれしい。

基本情報


ショーパブ:タワンデーン(TAWANDANG) Ram Indra(รามอินทรา)店
予算:500~1,000バーツ(夜)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は店負担)
VAT:7%(別)
サービス料:無
住所:
      ถนน รามอินทรา Khwaeng Lat Phrao, Khet Lat Phrao, Krung Thep Maha Nakhon 10230
駐車場:有
電話:+66 2 944 5131
営業時間:17:00 - 1:00
定休日:無
喫煙席:無
ホームページ(タイ語):http://tawandang.co.th/

地図


関連記事
この記事をシェアする


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org