【閉館】Deja病院 on ペチャブリ通り

«ナコンチャイエアー配達所で荷物の配送をしてきた
一等食堂でコスパ最高の家庭料理を食べてきた on ランナム通り»

この記事で紹介しているDeja病院は閉館になりました。

数日前に風邪の様な症状があったためDeja病院で診断後処方して頂いた薬が切れました。しかし、喉の調子が未だに悪いので、再びPetchaburi Rd沿いのDeja病院(โรงพยาบาลเดชา)に来ました。

Deja病院
Deja病院の看板。

Deja病院
Deja病院の出入口。

Deja病院
病院やオフィスビルの敷地内でよく見かける、“サーンプラプーム”と呼ばれる、柱の上に小さな家の様な祠(ほこら)のようなものです。“サーンプラプーム”は建物や土地を護っている精霊を祀るためのものです。Deja病院出入口横にあります。


出来事


Deja病院
前回の初診の記事では写真を載せませんでしたが、初診の時はここで、血圧と体重を測りました。

Deja病院
名前を呼ばれるまで、テレビでバラエティー番組を観て時間つぶし。

Deja病院
マスクの正しい使い方を説明したポスター。

薬
BISOLVON 8 MG (BROMHEXINE)。
痰を抑える薬。

薬
CLARITYNE 10 MG ((LORATADINE)。
なにかのアレルギーを抑える薬。

薬
MYBACINE LOZENGES (IZAC)
喉の痛いときに舐める飴。

最後に一言


前回は病状を聞かれただけでしたが、今回は喉の状態を見て頂いたり聴診器を使って診断して頂きました。たかだか1分ぐらいで済むことなので初診の際にそのぐらいの事はして頂きたいのですが、ここはタイなのでしょうがないですね。基本的にこちらの方は、いかに(自分が)気持ちよく日々を過ごすかが重要なので、効率や影響は二の次なのです。

診断結果は全て正常で健康とのことです。今回は痰を抑える薬など7日分の薬を処方して頂きました。

基本情報


総合病院:Deja病院(โรงพยาบาลเดชา)
クレジットカード:VISA、MasterCard(サービス料は病院負担)
住所:BTS Phaya Thai駅から徒歩2分
      Phayathai Rd, ถนนพญาไท ราชเทวี Bangkok 10400
駐車場:有
電話:+66 2 246 0137
営業時間:24時間
定休日:無し

地図


関連記事
この記事をシェアする


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org