ミャンマー旅行 まとめ

«マンダレー国際空港で購入した格安のお土産
24時間営業のカオマンガイ屋 クワンヘン on ペチャブリー通り»

今回の6泊7日のミャンマー旅行は、バンコク、マンダレー間を飛行機で移動し、マンダレー、バガン間は車で移動しました。
マンダレーを経由して陸路でバガン入りした理由はバガンまでの交通費を節約するためであって、マンダレーに興味はありませんでした。

バガンは見どころが多く魅力的な町ですが、まだ観光地化がそれほど進んでいないため、美味しい洋食店は少ないです。
停電は毎日数回起きていたので、夜間は懐中電灯を傍に置いておいた方が良いです。


平野部一帯に、大小さまざまな仏教遺跡が林立している光景は幻想的。機会があれば訪れてみては?

旅費

6泊7日の今回の旅で発生したサラパオと妻2名分の旅費は以下の通り。

総額 今回の旅行費用の総額。 32,600バーツ
航空券代 バンコク~マンダレー往復。 11,100バーツ
宿泊費 6泊7日1部屋。 8,300バーツ
交通費 マンダレー~バガンのバス代、タクシー代、eバイクレンタル料等。 6,000バーツ
飲食費 飲食費。 4,700バーツ
その他諸費 バガン入域料、ポッパ山ツアー代等。 2,500バーツ
*1バーツ = 33チャットで計算。

地図

マンダレーの地図

タイ バンコクの地図
画面右上にある枠のアイコンをクリックするとグーグルマップでフル画面で地図が表示されます。 グーグルマップのアプリをインストールしてスマートフォンから地図を開けば、現在地周辺で気になる場所がないか確認いたり、目的地へ道案内したりできるので、とても便利。


今回のミャンマー マンダレーの旅でサラパオが実際に訪れた場所の地図。

バガンの地図


今回のミャンマー バガンの旅でサラパオが実際に訪れた場所の地図。

その他のサラパオが実際に訪れた場所の地図一覧は、こちら

今回の旅行の記事


<スポンサーリンク>
関連記事
この記事をシェアする

タイ バンコクの地図
バンコクマップ
↑画像をクリックするとサラパオがブログで紹介したバンコクのレストラン、娯楽施設、市場の場所を示したグーグルマップが起動。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org