フクロウ市場は食べ物からペットまでなんでもあるナイトマーケット in ノンタブリー県

ตลาดนกฮูก
今回は、ノンタブリー県(จังหวัดนนทบุรี)のMRT パープルライン エーク・ノンタブリー1駅(สถานีแยกนนทบุรี 1)から徒歩6分にあるナイトマーケット

フクロウ市場


(ตลาดนกฮูก)を紹介する。

オープンは金曜と土曜日。
店は午後6時ごろから開き始め、翌朝10時ぐらいまで営業している。
続きを読む

鉄道公園でサイクリング in モチット

สวนวชิรเบญจทัศ
今回は、サイクリングを楽しむのにおすすめの

鉄道公園


(สวนรถไฟ)を紹介する。

鉄道公園(スワン・ロットファイ)と呼ばれる所以は、元がタイ国鉄のゴルフ場だったから。
正式名称はワチラベンチャタット公園(สวนวชิรเบญจทัศ)だが、タイ人にはスワン・ロットファイの方が通じやすい続きを読む

線路上にあるメークロン市場 in サムットソンクラーム県

Maeklong Railway Market
今回は、バンコクから南西に70km、サムットソンクラーム県(จังหวัดสมุทรสงคราม)にある

メークロン市場


(ตลาดแม่กลอง)を紹介する。

メークロン市場は、線路すれすれ(というか線路上?)に開かれている市場で、電車が来るとテントを折りたたみ商品を撤収、電車が通り過ぎると、テントを張り商品を再陳列することで有名な場所。
日本のテレビでも何度か放送されているので、ご存知の方も多いのではないだろうか?続きを読む

ランパーンで花馬車に乗って寺院巡り

ลำปาง
今回は、花馬車に乗りランパーン県(จังหวัดลำปาง)にある寺を見て廻る。

ランパーンは固有習慣・伝統が残る地域で一般道路を観光客を乗せた花馬車が町を走っている。

花馬車はホテルに呼んでもらった。
乗車料は一人150バーツ。続きを読む

断崖絶壁に建つ寺院 ワット・プラバート・プーパーデーン in ランパーン県


2004年10月にランパーン県(จังหวัดลำปาง)にある山頂に建設された寺院

ワット・プラバート・プーパーデーン


(วัดพระบาทปู่ผาแดง)を紹介する。
(ビデオはYouTubeから拝借)

ワット・プラバート・プーパーデーンは建設から13年ほどしか経っていない寺院で公共交通機関からのアクセスが悪いにも関わらず、タイ人の人気目的地10選に入る有名な寺。続きを読む

夜空一面のコムローイで年越し in チェンマイ

チェンマイ
年越しにチェンマイ(เชียงใหม่)のターペー門(ประตูท่าแพ)へコムローイ(โคมลอย)を見にやってきた。

コムローイは上がり始めるのは、大晦日(おおみそか)の午後9時ぐらいから。

午後11時ぐらいからターペー門へ歩いて向かう途中、空を見上げると多くのコムローイが夜空に浮かんでおり、テンションが上がる。

この夜空にある星のような粒の1つ1つがコムローイで、実際目で見るととても幻想的な景色なのだが、写真ではうまく伝えられないのが残念。

チェンマイ
コムローイが一番上がるターペー門に到着。

タイ人、外国人、入り乱れてとても混雑している。続きを読む

ワット・プラタート・ドイカムはドイステープより気楽に絶景が楽しめる山の麓にある寺院

วัดพระธาตุดอยคำ
今回は、チェンマイ旧市街から南西に6kmの距離にある

ワット・プラタート・ドイカム


(วัดพระธาตุดอยคำ)を紹介する。

この寺の歴史は古く、7世紀ぐらい建設されたとされる。
外国人観光客にはあまり知られていないが、タイ人にはここで願えば願いが叶うということでで有名なパワースポット。続きを読む

ドンワイ水上マーケットのボートツアーに参加してきた in ナコーンパトム県

ตลาดน้ำดอนหวาย
今回は、バンコクから車で西へ1時間、ナコーンパトム県(จังหวัดนครปฐม)にある

ドンワイ水上マーケット


(ตลาดน้ำดอนหวาย)を紹介する。

ドンワイ水上マーケットは水上マーケットと呼ばれてはいるが、外国人観光客がイメージするみたいな舟の上で物を売っているということはなく、川沿いにある市場です。
したがって、外国人観光客にとってはエンターテイメント性には欠けるためおすすめはしません。

ドンワイ水上マーケットの魅力は以下になります。
  • 外国人が少ないローカルの大きな市場
  • バンコクから(他の主要水上マーケットと比べて)アクセスが良い
  • 長閑(のどか)な雰囲気でリラックスできる
  • ボートツアー
続きを読む

サティアン・タマサターンはバンコクにある女性が集まる自然豊かな瞑想寺

Wat Sathira Dhammasathan
今回は、多くのタイ人女性が瞑想修行のために訪れる瞑想寺

サティアン・タマサターン


(เสถียรธรรมสถาน)を紹介する。

サティアン・タマサターンは、かつてトップモデルだったサンサニー氏が仏門に帰依した後に平和と調和を学ぶために1987年に設立した尼寺。

今回は妻が瞑想修行をここで行いたいと言うので見学しに来た。続きを読む

クローンラットマヨム水上マーケットはバンコクにあるローカル感漂う水上マーケット

ตลาดน้ำคลองลัดมะยม
今回は、バンコクにある

クローンラットマヨム水上マーケット


(ตลาดน้ำคลองลัดมะยม)を紹介する。

タイの水上マーケットと言えば、タイで一番有名な水上マーケットである「ダムヌンサドゥアック水上マーケット」や蛍が見れる水上マーケット「アムパワー水上マーケット」が有名でこのブログでも紹介している。

これら2つの水上マーケットはバンコクから車で2時間ほどのバンコク外の県に属しているが、今回紹介するクローンラットマヨム水上マーケットはバンコク内にある土日祝のみ開催するローカルの水上マーケット

公共交通機関からのアクセスが悪いので基本的に自家用車で行くことになる。
市場周辺には駐車場が多くあり、駐車代は1日20バーツ程度。

タクシーで行く場合は行きは良いが、帰りのタクシーを拾うのに苦労しそう。続きを読む
このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org