「BTS チットロム - アソーク 」カテゴリ記事一覧


フランスから来たパン屋 PAULの評判のタルトを食す on セントラル・エンバシー L1階

Paul
今晩は、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から直結のショッピングモール セントラル・エンバシー(Central Embassy) L1階に店を構えるパン屋

ポール


(Paul)にお邪魔する。

ポールはBTS プルンチット駅から伸びている高架歩道からセントラル・エンバシーに入ってすぐの右手にある。
今回は仕事帰りにケーキを妻のお土産に買って帰るのが目的のため店内での飲食は行わない。

フランスから来たパンの名店 ポールはバンコク市内には、ここセントラル・エンバシー店とエンポリアム(Emporium)店の2店舗がある。

ポールは1889にフランスで創業し世界展開しているフランスパン店で、小麦粉やバターなどを材料をフランスから取り寄せ創業当初からのレシピを完全に再現する拘り格式ある有名店。続きを読む

リトル・サンシャイン・カフェで絶品フュージョン料理を食す on ソイ・ウィッタユ 1

Little Sunshine
今日は、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分、ソイ・ウィッタユ(ซอยวิทยุ) 1に店を構える

リトル・サンシャイン・カフェ


(Little Sunshine Cafe)で昼食を取る。

リトル・サンシャイン・カフェでは健康を第一に考えて化学調味料を一切使わず厳選した食材を使ったタイ料理・日本料理・イタリア料理のフュージョン料理を提供しており、昼時には多くのお客さんで賑わう人気のカフェ。続きを読む

マヤの高級インド料理を525B++で満喫 on ホリデー・イン・バンコク・スクンビット 29階

Maya
今回お邪魔したのは、BTS プロンポン(สถานีพร้อมพงษ์)駅から徒歩10分、ソイ・スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 22に建つホテル ホリデー・イン・バンコク・スクンビット(Holiday Inn Bangkok Sukhumvit)の最上階29階に店を構えるインド料理店

マヤ


(Maya)。

Maya
マヤでは広々とした高級感のある店内で最上階からの絶景と高級感ある美味しいインド料理を楽しみながらエレガントな雰囲気を満喫できる。

なぜ今回サラパオがこのような高級インド料理を食べに来たかというとマヤでは日曜日の昼限定で700バーツ++のお得なインド料理ビュッフェをやっているのだが、クーポンアプリ イーティゴ(eatigo Thailand)を使うとさらに25%割引の525バーツ++でこのエレガントな食事を楽しめるのだ続きを読む

九州台所 よかよかで新ランチメニューの黒豚丼を食す on ソイ ルアムルディ

九州台所 よかよか
今回はプルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分、ソイ ルアムルディ(Ruam Ruedi)に店を構えるサラパオのお気に入りの店 九州台所

よかよか


へ1人でお得なランチセットを食べに来た。

よかよかは、夜は本格的な九州の居酒屋料理を味わえる店ですが、昼はお得なランチメニューがありサラパオお気に入りの店。
夜のメニューには博多の味を軸に九州各地の名物料理が並びどの料理もきちんとダシの味を感じる外れがないすばらしい料理ばかり。

前回妻と2人で来店した時は、リーズナブルで美味しいランチセットに大満足だったが、今回はどうでしょうか。続きを読む

ラーメン屋 一風堂であえてつけ麺を食べてみた on セントラル・エンバシー 3階

一風堂 セントラル エンバシー店
お邪魔したのは、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)直結、ショッピングモール セントラル・エンバシー(CentralEmbassy) 3階に店を構える、2014年8月にオープンしたラーメン屋

一風堂




セントラル・エンバシーは富裕層をターゲットにした有名どころのブランド店が多く入っている、空間を贅沢に使ったゴージャスな作りのショッピングモール。

一風堂の1号店が博多にオープンたのは1985年。現在、日本で120店舗、世界で58店も展開する世界で最も有名なラーメンチェーン店。続きを読む

オーガニック料理店 オーガスト・オーガニック・イータリー on ザ・マーキュリー・ヴィレ 3階

August
今晩お邪魔したのは、2016年8月にオープンしたBTS チットロム駅(สถานีชิดลม)の4番出口の高架橋直結のショッピングモール ザ・マーキュリー・ヴィレ(The Mercury Ville) 3階に店を構える

オーガスト・オーガニック・イータリー


(August Organic Eatery)。

妻とその友達の3人でこの友達がお勧めのこの店で夕食を一緒に取ります。
今回の友達は妻の大学時代の学友で、妻と同じ大学・学科を卒業しています。
彼女は最近癌手術をしたばかりで、以前会った時と比べて元気がなく心配。

オーガスト・オーガニック・イータリーはタイ最大手の飲料メーカー「Tipco」が経営するオーガニックの食材をふんだんに使ったタイ料理。
タイも豊かな人が増えてきたためか、こういった健康志向のレストランが増えてきています。
今回の友達もそうですが、妻の友達の中には菜食主義者やこういったオーガニック食材を好んで食べる友達が何人かおり、彼女達と食事をするときは店選びから注文する料理まで結構気を遣います。続きを読む

韓国館でコスパがいい絶品焼肉を食べる on ソイ スクンビット 19の路地

韓国館
お邪魔したのは、BTS アソーク駅(สถานีอโศก)から徒歩5分、ソイ スクンビット(ซอย สุขุมวิท) 19の路地に店を構える韓国料理店

韓国館



韓国館は韓国風焼肉が食べれる店で昔サラパオがアソークで働いていたときに、たまに食べに行っていた店で久しぶりの来店。

今晩はタイ在住の友達と飲みに来た。続きを読む

竹九はエキゾチックな雰囲気の日本料理店 on ソイ ルアムルディ

竹九
今回昼食にお邪魔したのは、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分、ソイ ルアムルディに店を構える日本料理店

竹九




以前食事を取ったソイ ルアムルディ(Ruam Ruedi)の九州台所 よかよかのソイ向かいにあった日本料理店が気になっていたので、やってきた。続きを読む

セントラル・エンバシー5階のとんかつ屋 まい泉は富裕層向けのオリジナルメニュー

まい泉 セントラル エンバシー店
今回お邪魔したのは、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩5分のショッピングモール セントラル・エンバシー 5階に店を構えるとんかつ屋

まい泉




2014年5月に完成した豪華なショッピングモール セントラル・エンバシー(CentralEmbassy)にやってきました。
セントラル・エンバシーがターゲットにする客層はタイの富裕層と中東からのお金持ち旅行者ということで、有名どころのブランド店が多く入っており、空間を贅沢に使ったゴージャスな作りになっています。

昼食をどこで食べようかぶらぶら散策し入店。続きを読む

タイ料理店 トゥーク・セン・レン・ター on CRCタワー 2階 on ウィッタユ通り

ถูกเส้นเล่นท่า
今回お邪魔したのは、BTS プルンチット駅(สถานีเพลินจิต)から徒歩10分、ウィッタユ通り(ถนนวิทยุ)沿いにあるCRCタワー(CRC Tower) 2階に店を構えるタイ料理店

トゥーク・セン・レン・ター


(ถูกเส้นเล่นท่า)。

夜食を食べに妻ととある中華料理店へ行ったのですが無くなっていたため、妻に選んでもらたのがこの店。

CRCタワーはオールシーズンプレイス(All Seasons Place)は高級ホテル、ショッピングモール、オフィス街などが詰まった複合施設の中にある建物1つで、自家用車で来られる方は、オールシーズンプレイスの駐車場に駐車してCRCタワーで食事か買い物をしてスタンプをもらえば駐車料金は無料続きを読む
このブログをフォローする
サラパオをFacebookでフォローする  サラパオをGoogle+でフォローする
Instagram
ブログ内検索
プロフィール

サラパオ

Author:サラパオ
タイで現地採用として働いています。
ニックネームのサラパオは、タイ語でまんじゅうと言う意味です。白くて丸い顔がさらぱおに似ているとタイ人に言われた事があったので、このニックネームにしました。
今後もタイで生活を続ける予定。

詳しいプロフィールはこちら

Eメール:

スマートフォン版
QR
このブログの管理人になにかあれば

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

ブロとも申請を行う

ブログ内人気記事
ブログパーツ
<スポンサーリンク>


お勧めのグルメ

お勧め記事

お勧めのタイ国内旅行先

お勧めの海外旅行先
表示・非表示切替

この機能は、「タイ語で英語レッスン」カテゴリ専用機能です。

切替後、行間詰めない

  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示

  • 切替後、行間詰める
  • タイ語発音を非表示
  • 英訳を非表示
  • 日本語訳を非表示
  • タイ ブログ ランキング

    タイ・ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

    1円は何バーツ?
    提供: ja.exchange-rates.org
    1バーツは何円?
    提供: ja.exchange-rates.org